Author: Sachiko
• 日曜日, 4月 08th, 2018
こころの美健💕からだの美健💕自他とものサポート&ワークするぽーざです^^
4月6日7日の2日間「若石上級手技講」in 東京_がありました。

講座内では実践指導にあたり、参加マスター有志の^^からだ「足」がモデルとなります。
(いい機会なのでわたしも積極的に診ていただくことに❣️)

講師は台湾本部「徐先生」

健康にはそこそこ自身のある私でさえも…

自らの記憶にすらなかった幼少期の頃に
右足首を「捻挫」したことまで解明されることに…😲
しかも、そのことが要因の1つとなって、私の右膝にかかる負担や股関節の不具合など…
思えば、長時間歩くと右足だけが痛くなったり疲労を大きく感じたりという自覚はありました。

そして、股関節といえば、毎日瞑想をしているので胡座(脚組)します。
(そんな日常のことまでわかってしまったり…)
実は、その座る習慣が必要以上に脚を開く形となり、脚へかかる負荷のバランスが崩れ、結果的に、
わずかな骨格の歪みが首にもくるし、背骨につながる全ての部位へ影響を与えるという。。。

首頚部は重要な神経系統とも関連しています。ゆえに、

目にも来るし頭痛にもという形になる…😲

この事ははっきりとした要因を確かめられない中でも
確かに自覚のある自身の”不具合”だったのですごく納得でした‼️
思わぬ自身の弱いところが浮き彫りになりました。
同時に、あとは

総じて「健康❣️いい状態💕」ということでした^^

自らが美健のワークをする身として、
自身に対する課題も明確になったことは大きなポイントになりました。

もちろん〜他にもたくさんの学びや気づきがありました。
お伝えしきれませんので^^その内容は今後のワークに生かして参ります❣️

【ぽーざ’Sアプリ✨バージョンアップ】(笑)

さらに精進して「こころの美健💕からだの美健💕」をワークして参りたいと思います。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply