Author: Sachiko
• 木曜日, 10月 25th, 2012

来る11月17日(土)18日(日)西東京市「芝久保公民館」にて「第30回芝久保公民館まつり」が開催されます。小さな一角ですが、私ぽーざの「若石健康法足もみ体験コーナー」実施します。^^
(日時:11/18―13:00~16:00頃まで)

私も西東京市の一市民^^何か地域に貢献出来ることはないだろうか…という密かな思いを抱いております。その思いの実現に向けては、ポーザルーム業務とは別に水面下での地域活動も視野に少ずつ活動をしています。今回の件は、何のご縁あってか地域でお知り合いになった方を通して、芝久保公民館の年行事:公民館まつりに参加することになりました。

だれもが望む「心身の健康」。世の中そこへのテーマも手段も多々ありますけれども、私ができることでかつターゲットを絞ることなく広くすべての人々に対してお届け出来ることといえば…「若石健康法」です!足もみを通して、少しでも体験に来てくださったみなさまとお話しつつ交流しつつ、楽しくてためになる時間になった〜♪…なんて言ってもらえたら本望です。

今回は完全ボランティアです!無料体験です…^^

💓

『ここでボランティアについて少し触れておきたいと思います、あえて。…正直、基本「ボランティア」は私のスタンスではありません。もちろんボランティア精神は人並みに備えているつもりです。ですが、何かと言えば「タダならいいけど…」という行政(特に)の考え方が嫌いだからです。目に余る営利を追求する団体や個人は別にして、そこに発生しそうな問題を防ぎたいがために、前例のないことを避けたがり、本来の目的や熱意や先々に描いている絵の意図を理解しようと努力する姿勢にない結果、このようなことが頻発すると思っているひとりでもあります。それが営利なのか広告宣伝まがいな営業行為なのか、ひとり一人としっかり向き合ってひざつめて見極めてくださいよ!と言いたいひとりでもあります。タダにはタダなりの意識の人が集まります。全てとはいいませんが多くはそうです。間口を広く捉えられそうに見えても本意を伝達できる層は薄くなり、結果的に核を掴めません。価格(費用)の高い安いの問題ではなくお金はエネルギーだからです。物は物なりの価格、技術や知識やその人の持つエネルギーも目には見えない資源でありバリュー、0円(無)ではないのです。そのお金(エネルギー)は次のお金(エネルギー)を生むのです。循環をさせないでは結果的に誰にも利(益)はあり得ません…エネルギは循環させ継続させてこそ事の成長に繋がる…』と思っています。

💓

ということで…お一人10〜15分程度になると思いますが、ご都合合えばぜひ^^ポーザに会いにきてください♪お待ちしています♪

💗💗💗

レイキヒーリング交流会開催のお知らせ
10月27日(土)14:00〜17:00(参加5名さま締切りました♪ありがとうございました♡
10月28日(日)14:00〜17:00(参加5名さま)残り3名さま♪お申込みお待ちしてま〜す!
*少人数での集いです^^ 定員になり次第締切らせていただきます。
場所:ポーザルーム  会費:1000縁〜♪ 
(初めての方には後ほど所在地マップをお送りします)
 お待ちしてますわんっ
お申込はこちらから★ またはメールでご連絡ください
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply