Author:
• 木曜日, 8月 16th, 2012

いまここの阿部さんがよく使われる表現(or著書の題名)に「降参のすすめ」というのがあります。  (ちなみに著書はまだ読んでません:)降参するを英語で「サレンダー:surrender」と表現します。

サレンダーする。このことを実践レイキでいう表現ならば「手放す」ということと重なるかと思います。

すべてではありませんが、人が思い悩み苦しむ際の根底にはよくみると「執着」があります。この執着…一体、何に端を発しているのか…。皮肉なもので、何かを解決しようと必死になって画策しているようなときには問題の糸口は見えてこないことが多いものです。

ああやれば、こうなる。こうすれば、ああなる、だからこうしてみたら、こうなる…と、あれこれ思考によって生み出される解決策(←として勘違いしているだけの事が多い)を繰り広げますが、それも冷静になって見ることができるようになると、単に何かに執着しているがために起こしている「抵抗」の何者でもないと気づきます。

ああやればこうなる−形式の行動には、自分に都合のよい損得や感情が含まれてしまうので(そうじゃない!と思うかもしれないが必ずあります)それが悪いと言っているわけではありません。ただ、そういう自分都合だけからみたスタンスだと、本当の意味での問題解決にはならず、結局、また何かしら別の問題を引き起こす種を作る…ものです。皮肉なもので、いわゆる堂々巡りってやつです。

1つ分かりやすいケースで例えてみます。仮に、あなたがとても信頼している友人に期限を約束してお金を貸していたとしましょう。そのお金は、あなたにとって一生懸命働きマイホーム購入のためにとようやく貯めた大切なお金です。そして、そのお金は自分が必要とする時まで少し間があったので、少々躊躇いはあったものの「どうしても」と困窮していた友人を見兼ね、あなたは純粋に親切心からお金を貸しました。もちろん、借りた友人はあなたに感謝ししっかりと約束も交わしました。

そして、約束の日がきました。あなたは友人にお金の返済をお願いしました。… … 結果として、友人は返すどころかあなたとの連絡を断ち一切音信不通になります。それによって、あなた自身が自分の家を購入するために、本来する必要の無かった大借金をしなくてはならなくなりました。

…こんなとき、どうする?

あなたは友人の裏切りにショックを受け、怒り、悔しさ、憎しみ、悲しみ…等々の一通りの感情に打ちのめされ、あげくに人間不信に陥るかもしれません。そして、あなたは心底自分自身を責め後悔し、苦悩の虜と化すことでしょう。

問題を前に、ここで2つの視点の可能性が生まれます。

1つは、相手を徹底的に追いつめて@お金を取り返そうと必死に画策すること。本来は自分のものですし、加えて相手はあなたの誠実な思いまで裏切ったのですから。もうあなたは怒りの感情と被害者意識に支配され一時も心休まることがありません。気づけば、お金のことなんかどうでもよくなっていて、何とかあなたを裏切った友人を懲らしめ制裁してやろう…ということのみに翻弄されはじめる…

これって…実は、あなた自らが作り出した苦悩です。相手ではありません。え?え?わたしなの?!なんで?と思うことでしょう。はい、あなたの中の正義が裁いて生んだ苦悩です。確かに、いい悪いでいうならば相手が悪いし要因は友人にあります。ですが、ここがからくりなんです。被害者意識に支配された段階からは、自らで作ってしまった感情です。この感情の根底にあるのが「執着」です。なんに端を発していた執着か…まさに、そこに学びがあると思うのです。

1つは、現実に起きていることだけにフォーカスして最小限に被害をとどめ問題を解決してゆく姿勢です。これは、なかなかに難しいことかもしれません。すべては自己責任というスタンスです。なにも、泣き寝入りしろと言っているわけではありません。あなたは友人にお金を貸したこと、これは純粋に相手のことを思ってした行動です。相手もはじめは返すつもりだったことでしょう。ただ、結果的にそうならなかった。だとすれば、不慮の事故にあったようなものです。事に当たっては、裁判するもよし代理人を走らせるもよし。悔し涙も恨みつらみも完全燃焼すること… ただし問題解決への行動にはその念を持ち込まないことです。

罪を憎んで人を憎まず…

裁きはまさに天におまかせです。そういう意味で問題からサレンダー(手放す)することだと思うのです。時が流れ、縁あれば友人が謝罪に現われるかもしれません。そのときはその思いを受け止め許すこと。起ることは、すべて慈愛の道への学びなのだと思います。そう思えたら、目の前の苦悩すらいつか感謝に変るときがくると信じます。

レイキ五戒(今日丈は怒るな心配すな感謝して業をはげめ人に親切に…)まさに、サレンダー。

さ迷うのもまた人 一日いち瞑想 一日一リセット

☆★☆

8月度のレイキヒーリング交流会♪
8月25日(土)14:00〜17:00(参加5名さま)残り3名さま!お申込お待ちしてます〜♪
9月 1日(土)14:00〜17:00(参加5名さま) 満員御礼!ありがとうございました♡
*スペースの問題で少人数で集ってます^^: 定員になり次第締切らせていただきます*
場所:ポーザルーム(初めての方には後ほど所在地マップをお送りします)
会費:1000縁〜♪

初めての方お申込<こちら>からどうぞ。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply