Author: Sachiko
• 土曜日, 5月 26th, 2012

先日のくちなしの花に続き…

今日はこちら〜♪ オリエンタルリリー「ソルボンヌ」です。

とても優雅な香りを放ち、こんなにも堂々と「わたしキレイでしょ!?」とでも言わんばかりに威厳ある存在感で咲く姿には、まさに嫌味のない秘めた自信を感じます。

この一週間、そんなソルボンヌの花の氣でポーザルーム&ダイニングルームが満たされ中です〜♪^^  ( 今週末まで持ちそうかしら…^♡^)

※ソルボンヌはオリエンタル・リリー系のピンクの代表的品種で、白い「カサブランカ」と同じ品種系の百合なのだそうです。
ユリ科、耐寒性多年草
花期 : 5~7月
花言葉 : 稀少、涙を拭いて


涙をふいて…力強く前に進みたいときに、内から癒して自信を与えてくれそうですね。

すべてをリセット!して、いい週末を〜♡

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

2 Responses

  1. このお花、ソルボンヌっていうのですね。麗しい名前!リリーって、香りも姿も大好きです。
    確か、ユリって、マリア様のお花だって聞いたことがあるような。聖なる感じが漂ってますよね。

    さちぽざさんの今日も幸せな日でありますように(*´∇`*)

  2. よっしーさん^^今日もいい天気な週末ですね♪

    オリエンタルリリーにもいくつか種類があって、お花の感じが微妙に違うようです。
    月一くらいでCOSTCOに行くのですが、このソルボンヌはだいたいいつもあるんです!
    さすがはCOSTCO^^お値段も手頃なので助かります。。(笑)

    そう、マリア様の花なのですね!納得な存在感と美しさですね〜♪

    よっしーさんのきょう1日も笑顔いっぱいでありますように〜^♡^

Leave a Reply