Author:
• 土曜日, 10月 23rd, 2010

先日、HAPPLISS BLESSのYOKOさんのご紹介でステキな方とお会いしました。^^

そのステキな方とは、ファッションモデルでピアニストでもある”竹井良”さんです。久しぶりに若く

てスマートで整ったお顔立ちの男性にお目にかかり、こちらの背筋までもス~と伸びる感じでした。

いいですね~こういう刺激は!^^女性にとっていつまでもオンナであるためには、外側からの適度

な刺激は必須です。(はい、ホルモンの分泌も活性化しますので。。笑)

自分の生活と違う部分での非日常、たまには緊張感のある生活でもないと、心身ゆるみっ放し!増々

老化速度を早めますので、特にアラフォー世代~は気をつけたいものですよね。^^ :

さて、(話をもどし…)

昨年より、自身のワークの1つとして”幸せをシェアする”をテーマに、たくさんの皆さまとのご縁を

繋ぎ、私たちがそれぞれに持っている幸せと可能性のanoを発見し、開花の道をともに応援し合える

ような、そんなきっかけになる出会いができたらステキだなぁ…♪ って、そんな思いからはじめた

『ポーザ幸子の♪幸せをシェアするコミュニケーションパーティ』を開催してきました。この集いも

これまで参加してくださった方々のおかげで、今年の8月で8回目を開催するまでになりました。

私にとってこのような活動は初めてで、まさに1回1回が出会いの場であり学びの場でもあった貴重

な時間でした。小規模な集いながらも、当日足を運んでくれるお客さまを確実に集客する難しさや、

アーチストの雰囲気と自分の発信したいことのイメージとが必ずしも合致しないことなど…そうやっ

て考えてみると、大事小事を合わせても反省する事は満載で、全然プロっぽくないといいますか、仮

にもかつて企業内でプロジェクトを動かしてきたものとして、自分の会ながら歯がゆいこと一杯!で

コラボの難しさや、小さいからこそ大切な運営側の信頼関係、そこに見え隠れする甘さもあったり…

我ながら、自身の不甲斐なさを思い知る出来事にもたびたび遭遇しました。

ao

そんな時でも、救われたことは毎回必ず参加してくれる仲間があったこと。仲間が仲間を誘いあって

少しずつその輪も大きくなっていったことでした。失敗も重ねつつ、でも、ここまでこれたのはやっ

ぱり参加してくださったみなさまのおかげでしかありません。ほんとうに感謝なのです…m(_ _)m

手探りと言えば聞こえがいいですが、正直、勢いでやってきてしまった部分もあって、当初私が目指

していたものとだいぶズレができてしまった感もありました。継続することの大切さとは、不本意の

ままを惰性でいくこととは全く意味が違う…この辺でもう一度自身の”思い”に従って仕切り直そう…

私の抱く”イメージ”ってどんな色だった?思いに響くもの、ピッタリするような人、心ざしを同じくし

てともに歩める人はいないだろうか…そんなことを考えはじめていました。まさに、”行き詰まりを感じ

るとき=変化へのタイミング” …それ以外のなにものでもありません。

そんな折、友人YOKOさんから竹井さんのことを聞きました。彼の弾くピアノの素晴らしさや、人柄の

よさやらインプレッションやら…etc,etcと、彼女は自身が感じたままをとても熱〜く語るので、ならば、

ぜひとも私も一度お会いして話してみたい!自分の氣を通して感じてみたい!と思ったことがはじまり

でした。^^ お会いして、お話して、私も同じようにワクワクを感じるのだろうか…

k

竹井さんはさわやかでした。とても。私が言うのもなんですが(年長者として言わせてもらえるなら)

擦れてないといいますか^^: 色で言うなら透明感のあるパステルブルー…これから自身の中にあるano

を間違いなく開かせてゆくだろう道にいる一人そのもの…って感じを受けました。

彼のお話から”ピアノを弾く”ということは、彼の意識の奥深いところにあったもの。でも、その存在を

どこかで感じていたもの。ある日その存在の大きさに気がついてしまった。そうなると、それまでの生

き方がとても遠回りに見えた…。いいえ、それはすべてが必要な過程によって導かれてのjust timing…

まさに私のイメージしている”ano”を目の前にした人しか持てないエネルギーそのもの…モデルケース

そこに!って感じで、私自身ワクワク&ゾクゾクしていました。

あえて大げさに表現するなら、彼は”魂が呼び覚ました声をきいた”のだと、私の心には映ったからです。

きっと、本人はまったく思っていないかもしれませんが、彼の人を魅きつける甘くさわやかなルックスや

放つ氣とその素朴さや…みんな彼のために与えられた天性の素材です。それらは彼の魂が求めるもの(仮

に”ピアノによって奏でる音の芸術”としておきましょうか…)を目指すにふさわしい”なり”のような気が

したのです。その証拠に?ピアノのことをあれこれと語っているときの彼の目は、とても愛おしいものを

るような温かさと、そしてなにかとても強いものでしたから。

j

私は思っているのです。誰にもそんな可能性のanoがある。anoの存在を認め受け入れるのも、出会うタイ

ミングも、その花を咲かすのも自分。ならば、anoを大切にしていこうと同じ志しを持つものどおし応援し

合い、元気を分け合い、それぞれが目指す夢のanoを開く道をともに歩いていこうではないか。歩きたい…

そんな、私の抱く幸せのシェアという原点の思いに再び戻していただけた時間でした。(多謝)

モデルでない”素”のバンビのような彼…素の友人そして素の私…(なんか”柴”似かも…^^:  )

k

目指すは来年に向って…竹井さんコラボによる企画を実現したい!そういう思いが膨らみました。

ワクワクする思いがないとはじまらない。夢のコラボ実現に向けてもう少していねいに自分がイメージし

ているものを明確に描いてゆきたいと思います。(先日のエンジェルカードはズバリ!痛く感ずる私…)

彼のピアノをまだ生で聴いていなかった私に、彼は手土産にCDを手渡してくれました。(ありがとう!)

音楽のことはよく分からない私ですが、そこには彼らしい音がありました。(感じたままに…^^)

近いところで12月23日にクリスマスコンサートをするということです。

私も行こうと思います〜♪ 私と一緒にステキな良さんに会いにいきませんか?!^^

いきましょう〜♪

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

2 Responses

  1. 1
    HAPPLISS BLESS YOKO 

    モデルさんの横にどっしりとした私・・・(^^;) えへへ。 本当に楽しみにしていますよ!!
    「新・幸せをシェアする会」

  2. 2
    Sachiko 

    この企画のイメージ化は年内中の課題。。ベースをしっかりさせたいと思います!
    これまでは一人でしたが、こうして応援し合える仲間ができたことは何よりの収穫です。
    こちらこそ、よろしくです〜♪^^

Leave a Reply