Author: Sachiko
• 木曜日, 4月 15th, 2010

気をつけよう〜ね。ときどき『ブスっ』とした顔だったり、態度だっ

たりしていませんか…??意外にも、無意識のうちに心の状態がお顔

に現れます。それ、自分では結構分からないものです。というのも…

今日は朝一で、とある婦人科クリニックへ行ってきました。(実は、

し前から右胸に不快感:触るとちょっと痛い感:気になっていたの

です。なので、専門医にちゃんと診て頂くことにしようと…)

と、久しぶりの婦人科です。そこは女医さんがいるクリニックなので

センシティブな部分でのときはそこに行きます。(+そこの女医先生

のさばさばとして尚かつおキレイで、凛とした感じがなんか好きなん

ですね。←ここ思い切り主観ですが^^:)

『おはようございます。お願いします。』と言って、受付に保険証と

診察券を出しました。すると…

なんだか、怖そうな!?愛想のかけらもない女性が目の前に。そして

いきなり『これ、診察券じゃありませんから。』えっ?と思って??

の顔をしてお財布中を探している私…。確かにこれしかない。

『以前はいつ来られましたか?』えぇ〜とたぶん今年の1月くらい

だったと思いますが…』と記憶をたどって答えながら…あら困ったわ

と思っている私に…

『診察券は作っている”はず”ですから、一度よく探してください。』

と、なんだかムスッと顔をされて”きっぱり”言われてしましました。

『え〜〜なにこれ〜〜!?』そんな態度ってあっていいわけ??と

なにも、そんな口調で言わなくても。しかも一方的に決めつけたよ

うな物言い〜!?もっと違う言い方ってあるでしょう〜!?と一瞬

でイヤな気分になりました。

なんでもかんでも丁寧に対応しなさい!とはいいません。でも、仮

にも受付は病院全体のお顔(の窓口)です。無愛想に対応されたら

それでなくても来る方は何かお身体にトラブルを抱えていたりして

不安な気持ちでいるかもしれません。そんなときに、仏頂面で、上

から目線の対応されたらどうでしょう。

正直、私は『ああ〜今回身体になにも問題なかったら、もう二度と

このクリニックにはこないだろうな…』と一瞬にして思いました。

H

きっとあの受付のお嬢さん、仕事のストレスもしくはお疲れモード

でイライラしていたのかもしれませんね。こういうのって、確かに

人には不快感を与えてしまします。本意ではないのに、自分では気

がつかないことって多いものです。知らずのうちに不幸顔になって

いるかもしれません。

人の振り見て我が振り直せ…

そんな気持ちになって帰ってきた、雨降る冷たい朝でした。

ちなみに、乳がんに関するものはありませんでした。(ほっ)

かわりに、肋間神経痛らしき診断をされてしまったのですが、それも

気にする程度のものでないらしい。ストレスや疲れによって起るもの

でもあるらしい。(←ストレスはないはずなんだけどな…)であれは、

念入りにリフレでもしてセルフケアするしかないですね。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply