Author: Sachiko
• 土曜日, 6月 24th, 2017
こころの美健💕からだの美健💕自他とものサポート&ワークするぽーざです(^.^)

昨日23日、父の命日を過ごす1日を終えました。
他界して6年目ですが、毎年同じようにテーブルにお花やちょっとしたお供物準備してお迎えし、
終日お香を燻らせて過ごします。そして、その場に座って朝晩の瞑想をします。

今年はこの日の直前に、

すべてはととのった…

というメッセージが降りてきていたので、これは父からのもの?天からのもの?と合わせて、
どういう意味がなのかを…問いてみるつもりで座りました。
そして「すべてはととのったとは何?私へのメッセージがあればください」と、終日ハートをオープンにしてインスピレーションのアンテナも意識的にONにして過ごしました。

💕

朝での瞑想。
やはり様々な”思い”が溢れ出し涙の瞑想となりました。
実は、私の瞑想に涙はつきものでして、これは今に始まったものではありませんが、
昨日のものは、やはり計り知れないご縁で繋がった”学びの家族ユニット”のひとりとして、
今世を、父として、娘として、そして、母、兄、弟、と、現世での各人役割の中で過ごしてきた
過去からくる”思い”や、そして、
いまなお学びの途中であることを知り、また、その複雑かつ希有なストーリーについて、改めて、

わたしとはなに

という”思い”を含めた、いわば浄化の涙なのでしょう。
そうなのです。悲しくて泣く、悔しくて泣く、切なくて泣く、嬉しくて泣く、というように、涙とは感情と大きく関係しますけれど、瞑想中の私の涙とは、直接感情からくる涙というのとは違って、底知れないところから自然とぐわぁ〜っと湧き出してくるものなのです。
ですから、瞑想後はむしろスッキリとしています。まさにカルマのお掃除。(つまり、潜在意識にはクリアリングする必要のある垢や埃が溜まっているわけです)

そして、夕方の瞑想。
午前中とは別の感覚です。瞑想も一期一会。再び「メッセージがあればください」と念を送り座り…
とてもあたたかな感覚に包まれてとても気持ちよく漂いました。
瞑想の終盤に、ソーラーチャクラあたりにビリビリとする感覚がしばらく続き、それはモールス信号?のようにリズムがありました。
インスピレーションが降りました。やっぱり、そういうことでいいんだね。。

おまえを、おまえらしく生きてよいのだ、生きなさい

…と。ソーラーチャクラは、自分らしさ、好奇心、個性を楽しむ喜び、というテーマがあり、生きる力に目覚め、自分という存在を認識した後、自分らしさを楽しみはじめるのに大切なところ。ソーラーチャクラは、好奇心と共に自分らしい個性を花開き、楽しむエネルギーセンターだから…

そいういう意味で、今の私には私がしたいと思っていることがあり、こういう人生を生きたい!と、昨年7月のあの出来事を区切りに、また心を新たに歩き始めたのでした。。。
その道を歩くのに、もうなにかに遠慮することはなく、すでにととのっているよ、というメッセージとして素直に受け取りました。

あれから6年目、背中を押してもらえた日になりました。


💕💕

「自分の健康は自分で守る」

ポーザルーム足もみお教室🐾セルフケア指導しております〜♪

1Day 足もみ講座 in Poza-Room のご案内
「ワンデー♡美健リフレ」(愛心棒によるセルフケア指導&講座)
*時間:12:00〜18:00迄 受講3時間程度(曜日と時間はご相談ください)
*理論と実践の入門レベルです。誰でも足もみが出来るようになります。
*おひとりお一人の習得状況に合わせてマンツーマン指導いたします!
*お友達と一緒(ペア)でのご応募大歓迎♪ ペア参加は1000円割引いたします!
*費用:6500円
<随時募集>

お問い合わせ&お申込みはこちらから ☜click

💕

7/1(土)ヒーリング交流会のお知らせ☜click おあと1名さま。お早めに♪

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply