Author:
• 火曜日, 10月 20th, 2015

本日10月20日…

ほらねっっ!?

10月に入ると、加速して月日が走り出すでしょ〜これで年末まで一気に駆け抜けると思います…^^:

ここ数日は秋晴れのいい天気が続いています。そろそろ衣替えしないと…と、思いつつ、通勤のある生活ではない家中心でワークをしていると、スーツはもちろんオフィシャルな装いをすることが少ないので(ようはTシャツにカジュアルなボトムスがメイン…でも、そろそろ半袖から長袖に替えないとな朝晩の気温差…)ですが、今日みたいなよいお天気になると「まだ耐えられるねっ」てな具合に本来なら衣替え日和なはずなのに、超〜ものぐさ心に負けているわけです。。

しかし…

考えてみてください!(え?きょうのタイトルは「なにも考えない」じゃねっ^^)

毎日、暑いだの寒いだの、ゲリラ豪雨だの台風だの、雨だ晴れだ…etc, 数十年に一度の異常気象だ…なんだかんだ…etc,etc..私たちはそんな1日1日に一喜一憂して生活をしている。

生活…って、生きることを活きるってことですよね?!または生きながら活かされる…大いなる宇宙の計らいによる命を”生-活”させて頂いている…というふうに考えることはできないだろうか。。

いや、というよりそれしかない。

そんなことを、最近、どういうわけか、とても、感じています。(←これっ感覚?それとも思考?からきているんだろうか…)

なにも考えない

命を生きる(生かされる)とき、わたしたちはなにも考えていない_ですよね?! そう、

「生きる」を「活き」ようとするときに、思考がやってくる_でしょ?!そう、

私たちが生きている以上、思考が止む事はないということになりませんか?現に、い〜っつも、頭の中には何かしらの思いが巡り巡っています。それを記憶に残す事もなくただ思考が次々とめぐっている状態です。これじゃあ、疲れるよね〜〜(笑)

そんなときに、いったん、すべてを”祓い”落とすのに、瞑想は一番効果的だなって思っているのですが、そんな瞑想中にすら、なにかしら思考が巡っていたりするときはありますよね。

不思議っ

毎日欠かさずにする、Ponta師匠のお世話の^^さんぽ…
晴れの日もあれば雨の日も風の日も…季節はめぐり、猛暑だろうと極寒だろうと「さんぽ」をする…そこにいるわたしは…

なにもかわっていない

わたしを包む”着ぐるみ”は時間経過の年輪をみせるも、”わたし”はなにもかわっていない…
そんな感覚がますます研澄まされてきています。そう、この世では、

わたし(生)が、私(活)。。

バランスよく調和して、大いなる”命”に統合されゆく道程がひとり一人の人生というのだろうな。

Being Samadhi_Doing Samadhi…ということなんだ。


💗

お知らせ♪11月7日(土) 「ヒーリング交流会♪」開催の予定です!_詳細はまた近々にアップします。ご都合のあう皆さん!たぶん年内最終の集いになるかなと思いますのでご参加くださいね〜♪

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply