Archive for ◊ 9月, 2011 ◊

Author: Sachiko
• 水曜日, 9月 28th, 2011

10/1(土)『ポーザ幸子ラブラブ&イケメンピアニスト音譜「竹井良」幸せをシェアするフュージョンイベント』
もうすぐですビックリマーク昨日現場下見を兼ねて竹井さんと、このイベントの事務局になって応援してくれているハピリスブレスさんと打合せてきました。

すでにご参加の申し込みいただいているみなさまありがとうございます~ラブラブ(‐^▽^‐)

自分の夢や、自分の志しや、大切にしたい思いや…すべての人の中に可能性の種<ano>がある。ここにも自身の魂の声を聴いてしまった男がいる…竹井良の心からのピアノを聴きにきてください。そして、集まった仲間たちとステキに楽しく交流しましょう~♪

まだお申込みでない方、行こうかな~と迷っている?方、予定が空いたよ~っていう方、お申込はまだ受け付けておりますので今すぐ「お申込はこちら」を「ぽちっ」。お誘い合わせ大歓迎。一人で来られても新たな出会いがあると思います^^

お待ちしています音譜

*10/1(土)「ポーザ幸子の幸せシェアするコミュニケーションパーティ」click!

お申込は「こちらから」どうぞ!^^

Author: Sachiko
• 月曜日, 9月 26th, 2011

昨日、2ヶ月ぶりに近所のヘアサロンに行ってきました。

私はくせ毛なのです。しかも硬い上に量も多く、いつも髪には泣かされている人。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。。。
今週土曜10/1のイベント控え、身だしなみは整えておかないと~( ̄▽+ ̄*)。ただ、何を着ようかもぜんぜん決めていないので、ストレートをかけようかどうしようか悩んだ末、とりあえずヘアカラーとトリートメントとカットでこざっぱりしておきました。^^

今の髪の長さになる前は、実は20年以上ロングヘアーでそのうち10年以上はストレート。長い髪の女性がお好みの男子には、後ろ姿「イマジネーション」を与えていたことと思います。。(笑)
で、長いことストレートだったので、ちょっとイメチェンをはかりたくてデジパでウェーブ波を試みたところで大失敗ダウン長年の縮毛矯正をしていた髪にデジパは通用しませず、高い料金をはずんでダメージヘアだけを作った結果に。。うぅ。。しょぼん 長年のロングからバッサリ!切ることになったのです。

女性が髪を切るときって(特にロングは)結構、勇気がいりますよね。イメージも大きく変わりますし、切ってからはもどせませんし。。
髪は平均して1ヶ月1cm前後伸びるらしいので、肩甲骨あたりまであるロン毛だとざくっと見積もっても3年越しの髪ということに。。
うっ、あのときのあいつの思い出があるんかい。。( ̄_ ̄ i)
そう思うと… 失恋したら切りたくもなるわね!昔の自分を引きずりたくないし、新たなスタートを切るには髪を切るのも理にかなってますね。

あっ…3年前、バッサリと切ってみて思ったこと。「かる~い^^」「シャンプー楽~」「ヘアドライも超時短~」と、20年以上も負担になっていたことから解放された瞬間でした。。ヾ(@°▽°@)ノ
確かに、ロングだとアレンジヘアを楽しめるのでファッション的には好都合~
ワンピースアップ

けど、イメチェンをなかなか図る勇気がない(髪を切れない)のって「自分を崩せない」ということもありますかね。好きならそのイメージキープで構わないんだけど、髪をバッサリ切ることになって発見したことでもあるのですが、「自分で思う自分」って、案外いい加減てか、どうでもいいものだって思いました~!(笑)ましてや「他人はそれほど自分のことなんて気にしてない」ものだってことも。(まあ、しばらく辛抱だけど…髪は放っておけば伸びてくれるってことも。。(^▽^;)

そんなわけで、たいしたイメチェンにはなってないと思うんだけど(フライヤーと違うって言われるかもだけど^^:)こちらビックリマークみなさんに会えるのを楽しみにしています^^音譜

お申込まだの人~「こちからから」をいますぐ「ぽちっ」^^お待ちしています音譜

*10/1(土)「ポーザ幸子の幸せシェアするコミュニケーションパーティ」click!

お申込は「こちらから」どうぞ!^^

Author: Sachiko
• 日曜日, 9月 25th, 2011

出会いは必然、まさに( ̄▽+ ̄*)

一昨日のセミナーの続き。。
セミナーが終わった後、晩はプチ懇親会といいますか、都合のよい方々で集まって食事をしたのです。私にとってはみなさんとは初対面です。( ̄▽+ ̄*)
きっかけは、講師の通称
「亮然さん」とツイッターの方で、ライトワーカー(←と自らいいきる^^:)として繋がりました。ブログやメールやスカイプでのコンタクトのみでリアルでの面識はありませんでした。

今回の講座のお誘いをいただき、すぐに「行きたい!」とひらめきました。講座内容に興味があったのはもとより、会うことになっていたような気がしていたのです。私の予定も不思議とポーザルームのご予約もこの日だけぽっかり空いて。。(笑)
まさにビックリマークそういう波動の人が引寄せられているんだな…と思ったのは、みんなすごくステキなのと、ずっと知り合いだったような「心地よさ」があって、自己紹介すら必要のないくらい^^: 世の中には
「あやしい:アヤシイ:怪しい:妖しい~^^:」 と警戒する人も多いので、余計な説明が増えるのですが、このぶぶんに関してはオールカットでスルーです。。(笑)

そんなみなさん、りかさんもあっきーさん魂からワークされています。その「感じ」が私の魂に響いてワクワクし通しラブラブ。途中から「ちょっといまから来て!紹介したい人がいるの~!」一声で、私とおなじく!音楽コラボで活動しているKUMIさんに出会います…!「わぁ…私とおなじ思いの人がここにいるぅ~っ」

ここまでくるとシンクロもシンクロ^^感動でした。みなさんありがとう~音譜

私のコラボイベントまであと1週間〜ラブラブ
いつもブログ末に載せるのみであんまり宣伝してこなかったのですが、あらためて~!≧(´▽`)≦
ステキに輝いている仲間たちに会いに来ませんか!?
出会いのフュージョンが巻き起こったらほんとに嬉しい!

まだ少し参加枠ありますので「お早めに^^」どうぞ~音譜


*10/1(土)「ポーザ幸子の幸せシェアするコミュニケーションパーティ」click!

お申込は「こちらから」どうぞ!^^

Author: Sachiko
• 金曜日, 9月 23rd, 2011

万病のもと「肩こり」に対するトータルセラピー。昨日は「肩こり」をテーマにした「ともえの会」セラピスト向ースキルアップ講座へ行って参りました。^^v

さて、「肩こり」とは病気でしょうか…

肩こりといっても、その痛みやからだの不具合の度合いも人それぞれです。頭痛を伴うまたは発するもの、耳鳴り、めまい、吐き気、眼の疲労や痛みを感じる…などなどこのような症状は、肩こりが関係して発祥している代表的な不具合:ボディーシグナル:といえるでしょう。肩が凝ったら肩をもむなどして局所的に問題解決を図る方法を考えますが、これだけでは一時的に解消してもしばらくするとまた凝って、慢性的な肩こり(または肩こりによるさまざまな不具合)から脱出できません。どうしたものか…

「肩こり」実は、フィジカルな部分でネックなのは…そうまさにネック^^: 実は『首』にあったのです!いわずもがな頸部にはボディーと頭(脳)をつなぐ各種神経経路が頸椎とそれらを包み込む筋肉と複雑に絡み合っているところです。こんな細くて小さな部分がからだの重要なポイント地点なのです。(スロートチャクラ:第五チャクラでもありますね)

頸部になにか不具合があると、さまざまな症状かからだに現れます。思えば…私も頸椎症になって左腕から背中にかけて激痛を伴っい左腕は一時マヒ状態になったことがありました。こんなふうになる前は、頭痛あり、眼性疲労あり、肩こりあり、背中の痛みや張りあり…こうした症状が常にありました。放っておいたわけではありませんが、対処療法に留まっていたので、これらの主な原因を見つけられなかったのです。

私の場合、主な要因は「激務によるストレス」だったのです。常に首やからだがゆるむことがない状態。相当なストレス(付加)が頸部にかかっていたのです。

というように…

フィジカルに現れているその症状の:原因:要因:はなんなのか!?自分にはなにが起っているのか!?…それらを見つけ出し根本解決をしてゆくことが大切なのです。現状の生活環境を含め、メンタル面、スピリット、すべてを包括して見直すこと。からだを通して起きている現象から、それらの糸を辿り、自身に起きている「問題」「課題」を見つけ出すこと…であるともいえそうですね。

肩こりは…「自分自身にもっと目を向けてみましょうよ!」「愛が足りてませんよ」というメッセージか。慢性的に痛みがある人は、特にそうかもしれませんね。。

P.S. 肩こりや頸部へのアプローチ!「足もみ」もとても効果的です。一時的な対処のみならず「足もみ」を通して、自身の生活習慣の見直しやメンタル面との関わりとすべてに繋がります。ポーザルームでは、自分のからだの声をきくことを目指しています!


*10/1(土)「ポーザ幸子の幸せシェアするコミュニケーションパーティ」click!

お申込は「こちらから」どうぞ!^^
Author: Sachiko
• 水曜日, 9月 21st, 2011

9月20日、昨日は結婚記念日in USAでした。(27日は日本の分♪と…我らバカップルには2回記念日があるのです^^:)

そんなわけで、夜は外食でもしようということに。Ponta もいるので遠出は避けて、ご近所にみつけたカジュアルなスペイン料理に行ってみました。あらまっ…定休日ではなかったのですがお休みでした。ん~どうしよ…じゃあ、パスタでも食べようということに。

どこにでもあるふつーのお店

ジーンズにTシャツ お財布の心配もいらないふつーのお店 (^▽^;)

結婚すると こういう選択肢がごくふつーになるんだな これが (・・。)ゞ

…特別でもなんでもないけどおいしい食事 家の食卓の空気とは違うもの

なんだろな とても幸せな気持ち

そこには向き合う人の笑顔がある  会話があって 飾らない自然体でいられるやさしい時間が流れる

身の回りにある小さな幸せ

こういうの  私がずーっと望んでいたものなんだと

今日も笑顔で過ごせるように音譜 行ってらっしゃい〜


*10/1(土)「ポーザ幸子の幸せシェアするコミュニケーションパーティ」click!

お申込は「こちらから」どうぞ!^^
Author: Sachiko
• 月曜日, 9月 19th, 2011

先週10年来のご縁をいただいている若く麗しいお嬢さま(友達)女の子と、約3年ぶりに会いました。
恵比寿で待ち合わせ、これもまた久しぶりにこじゃれたお店で^^食事&トークの楽しい時間をちょうだいしました。
待ち合わせ場所にての開口一番、「きゃ~Uちゃ~ん!!^^ ひさしぶりね~!まぁ~ほんとますますキレイになってーっ!元気だったーっ?」
「わぁ~!工藤さ~ん!!
(←昔の名^^:)…10年前とぜんぜんお変わりないですね!ますますキレイです~!」とかなんとか…。彼女がおあいそかどうかは別にして…(・・。)ゞそんな会話の切り出しから、会わなかった時間が一気にチャラっ。ご縁というのは不思議なものですね。

とさて、彼女とは10年まえに上海外語大学で留学中に出会いました。私はとうに社会人だったので1年ほどの短期留学、彼女は当時日本の大学で中国語を選択していた大学生、年の差は一回りはあったかと思います。(ですが、若者ばかりだったので当時私は周囲にサバ女をしてました!(;^_^A)
女子大生だった彼女もいまや33歳、ステキなレディーです!自称いつまでも33の私とは訳が違います。。(^_^;)

そんな彼女と久しぶりに会いましょうってことになったのも、人知れずのお悩みもあってどうやら話を聞いて欲しかった…ようでもありました。悩み…。年頃の女性として立ち向かういくつかの壁に、まさに彼女もその1つ<恋愛問題>ハートブレイクに心を砕いていたのでした。

話を要約すれば…「ダメ男を引きつけてしまうことの繰り返し」「これでは幸せにはなれないって思っているのに…なぜかだめんずに惹かれてしまう」「別れるって決めてそうしたのに…悶々としている自分がいて…取り憑かれたように彼を忘れることができない」みたいなことです。(ちょっと荒っぽいまとめ方ですが…)「自分に自信が持てない」「自分を愛せない」典型的とも言えるネガティブパターンです。

って、これ… 中身のディティールは別にして、思えば私にもそんなときがあったなぁ。。です。(笑)←とこじゃないか?(^▽^;)
まさに海中で溺れそうになり、もがけばもがくほどに海藻がからだに巻き付く系のパターンです。
抜け出したいのに抜け出せない。。。これはいったいどうしたものか。。。

でも、これ… そんなオトコはダメだの、不幸癖になりかねないだの、自分が変わるしかないだの、あげくに生霊がついているだの!?と…どんな占い師やらセラピストやらに言われたところで…本人も確かに”頭”では分かってる(つもりになってる)わけです。それなのにうまく変われない。。。どうすればいいのーーーっ!(という心のさけびがリフレイン…)

もし私が自らの経験上から言えるなら
「うん。そういう時期なのよ。だから安心していいわよ。」って、ことです。。けど、
「え~??(@ ̄Д ̄@;)」って感じでしょうね。。
でも、ホントのところ、それしか言いようがないのです。「答えは自分自身の中」にしかないので、悩み苦しみ壁にぶつかりながらもがきながらも、成長には付きものの、一種の脱皮時期でもあるのかな…。

自分自身をしっかり見つめるときってのが必要なのです。…それはいつも”いま”なのです。

もがき苦しむ時間が長い人、意外とあっさり乗り越えられる人、繰り返そうがどうだろうが…抜けるまで同じような現象を手を変え品を変え引きつけますからご心配なく(ってこれが苦しみなんでしょうけどね…)でも、それとて個人差があるんです。いいんです、それで。それと、もう一つ私がいってあげられることがあるとしたら「変わろうと思う自分があるんだから変れる。いまは?かもしれなくても自分を信頼して!」という背中を押す一言とともに、どうでもいいけど「からだには気をつけて!」です。特に女の子は色んな意味で。。少なくとも、この「砦」だけは最低キープです。壊れない心とからだがあればなんともできるから。もしも…

同じく色んな悩みを持つ我が女性同士のみなさま…「思えばそんなときもあったなぁ」と、思える日があると思います。苦しいときこそが自分と向き合えるチャンスです。ギッチギッチに自分を追い込まずに、どんなことでもいいから自分の魂が喜ぶことラブラブをやってみることをおすすめします。なにがきっかけで一筋の光を見いだすことになるかはわかりませんからね。。。


今日も笑顔があるといいね~音譜


*10/1(土)「ポーザ幸子の幸せシェアするコミュニケーションパーティ」click!

お申込は「こちらから」どうぞ!^^
Author: Sachiko
• 日曜日, 9月 18th, 2011

柴ネタ続いてます…(‐^▽^‐)我が家のNew Face^^柴犬Pontaも順調に成長しています。我が家にきてから今日で1ヶ月と2日。もう~すっかり!生活にも慣れて私たち夫婦の大切な愛息子ですラブラブ

ダンナの長年の夢о(ж>▽<)y ☆…「帰宅時のお出迎え」しっぽフリフリ

毎日一回のドラマ…^^二人とも嬉しそう。。(笑)

*10/1(土)「ポーザ幸子の幸せシェアするコミュニケーションパーティ」click!

お申込は「こちらから」どうぞ!^^
Author: Sachiko
• 金曜日, 9月 16th, 2011

確かに…。お持ち帰りしたくなるわよね。。。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


今日もいい日で~
しっぽフリフリ

*10/1(土)「ポーザ幸子の幸せシェアするコミュニケーションパーティ」click!

お申込は「こちらから」どうぞ!^^
Author: Sachiko
• 水曜日, 9月 14th, 2011

9月10日(土)10:00-12:00保谷第二小学校にて第三回目(最終)「おやこで足もみ健康講座」ありました。2回目のときは写真撮影が出来なかったのでまとめてレポートしたいと思います。

9月3日(土)10:00-12:00、この日は台風接近で、大風と突然ゴーっと降ったり止んだりの大雨のあった大変な日となりました。そんな足もとの悪い中にも関わらず、半数組ほどの親子さんが参加してくださいました。

2回目は初回から約一ヶ月後に開催の講座になりましたので、初回の際に「夏休みの足もみ日記」に挑戦していただきました。

「さあ、みなさん休み中は毎日足もめたかな~?」「…^^::」恥ずかしそうな苦笑いではじまりました。結果的に「途中まで(いわゆる3日坊主^^:)」「ときどき」「とびとびで」など、毎日はできなかったけれど、みなさんそれぞれ忙しい生活の中で「取り組んでみた」その姿勢だけでも成功でした。(狙いはそこでしたので…)

出来なかった理由もそれぞれにありましたが、一番は「自信持ってできなかった」と言う点でした。「図をみれば簡単にできそうだし大丈夫だわ!」と、さあ家に帰っていざ足もみ!と思ってやってみた。「あれ…?これでよかったかな…?分かったつもりで意外と難しかったです…」そんな声が多く上がりました。コツが飲み込めないうちは”できた感”は得られないことを私もあらためて思いました。(私も習ったときはそうでしたし…)

そんなことを踏まえ、弟2回目は再度全体の復習をしてから、今度は一人一人をじっくり見て回りました。良く分からないことや、やり方のコツなど、指導&実践の回となりました。そして最後までの一週間、足もみ(日記)に取り組んでもらいました。

第3回目。総仕上げです。2回目参加のみなさんは自分なりに足もみをしっかり一週間やってこられました!(素晴しい~♪)1週間足を揉んでみてどうだったか…何でもいいので気がついたことを話ていただきました。

お母さん方からは、ご自身のからだの不具合について気がつくことが出来たお話をたくさんいただけました。中には、自分の体調から「冷えとのぼせ」かもしれない…と自ら気がついた方もあり!これは一番、私が欲しかったことでした。

なぜ足もみがいいのか。なぜ毎日するのがいいのか。みなさん理論は理解できたことと思います。あとは実践!(毎日!)して、自らのからだを通して体感してみて本当に分かると思うのです。加えてもう一つ、毎日足を揉むことで「自分のからだと向き合う」ことになります。自分のからだのリズムを知り、不具合の原因になっていることはなにか…生活習慣の見直しはないか…などなど、しいては大病を未然で防ぐことにもなるからです。そして、今回は親子講座でしたが、スキンシップやコミュニケーションのフックにも充分なり得ることです。

参加の子どもたちの中に「家でおばあちゃんにもんであげて喜んでもらえました♪^^」と嬉しそうでした。お母さんの中に「○○は、自分ではまだよくもめないのもありますが、私に揉んでもらう方が好きみたいです。くすぐったがりますが、気持ち良さそうにしていますし、夜もよく眠りました…」など。(そんな感想をお聞きできて私の方がとても嬉しかったです!!)

そして、3回目の後半は、あみだくじでペアになってもらって足もみをしてみました。楽しくできたと思います。うまく出来ることも大切ですが、他人の足を触ることや色んな人と会話をすることで、気づきがあったり、笑いが生まれたり、人にやってあげるときはより丁寧になれたり^^。。特に私にとっては、とても有意義な時間になりました。(ありがとうございました)

以下、写真数枚をギャラリーしたいと思います。

保谷第二小学校施設開放運営協議会さま、機会をいただきありがとうございました。「今後もぜひこれを生かしてなにか企画してゆきましょう」のお声をいただき!さらに感謝いたします♪^^(企画おまかせください!^^)

h

*10/1(土)「ポーザ幸子の幸せシェアするコミュニケーションパーティ」click!

お申込は「こちらから」どうぞ!^^
Author: Sachiko
• 月曜日, 9月 12th, 2011

He could find good place… Actually, he loves narrow space…^^

今週もいい日を〜♪^^/

*10/1(土)「ポーザ幸子の幸せシェアするコミュニケーションパーティ」click!

お申込は「こちらから」どうぞ!^^