Archive for ◊ 12月, 2010 ◊

Author: Sachiko
• 金曜日, 12月 31st, 2010

じたばたしても…12月31日。いよいよの2010年最後の日ですね。^^ 昨夜はよく分からない夢をまたもたくさん見ていました。フラッシュするように数々の場面が記憶に残り、中でも1つだけ”ん〜〜すご過ぎっ”と思ったのが…私はある街でWショッピングをしています。どこの国?かは分かりません。そしてたった数分前までいたそのショッピングモールが爆発!?があったのか地震がきたのか!?とにかくもろとも崩れさるのです。。私は背後で起っている地獄絵をスローモーションでみています。『え〜っ!!!たった今居たところ…』そう、私は”瞬間”にして助かったわけです。(私…生かされたんだ…)タッチの差。…ん〜これは年末を最後にしてすごいメッセージ。瞬間になにが起っても不思議ではない。あたりまえにあると思うな生きている瞬間。

来年のキーワード:まさに『瞬間を生きる』

きっと世の中って、ほんの少しの”何か”の差で”コト”が決まっているんだろうな。これまで以上に肝に銘じて、今日一日を大切に、そして丁寧に人生を生きられるように。すべてに愛と感謝をもって。

来年のキーワードを夢からメッセージでいただいたところで…今夜は時空を超えて祈ります。

★2010-2011遠隔ヒーリング★

♥愛と調和の祈り♥一緒に光の輪にご参加ください♥

日時:12/31大晦日 23:30~ 1/1元旦 0:30

参加方法は簡単♪この時間帯に意識を合わせ一緒に光と祈りの瞑想を。あなたの思いを♥に繋いで自分の呼吸を見つめてください♥

それから…

今年1年、私にご縁をくださった皆さま…ブログを読んでくださった皆さま…

ほんとうにありがとうございました。。。m(_ _)m

今夜はすべてに感謝を込めて♥を繋ぎたいと思います。

H

Author: Sachiko
• 水曜日, 12月 29th, 2010

お知らせ~~~っ♪^^

いきなりプライベートな話ですが、父が”あのような状態”になって早5ヶ月。年末まで『何があるかわからないから』…そんな思いがあって随分としないできたことが多かったここ数ヶ月。そして、なかなか企画決行の意志が固まらずどうしようかと思っていたのですが…決めました!やります。 何を~?!

『何があるか分からない』(So, What!?  だからなに!?…です。まさに。。)

この呪文は人の前進を妨げます。ある種の恐れに支配された状態です。そうでした。私は”父の最悪の状況をイメージしてしまっていた”のと同じでした。みんな瞬間の連続を生きているはずなのに。その先に何があるかなんてわかるはずなかった。だからこそ、自分が望むことのイメージが大切だったんじゃないっ!! 今さらですが、今朝になってはたっ!と気づいたのです。まさに直感:インスピレーション。

私もふつーの人間^^迷うこと多々あります。ですが、この発想はときどき巧妙な姿で現れ本質を惑わすこと多し!ですのでみなさんもご注意ください。(迷いが生じたときこそ嘘か真か見極めどきですね…)

ということで、こんなことをやります。

☆2010-2011遠隔ヒーリング☆

♥愛と調和の祈り♥一緒に光の輪にご参加ください♥
日時:12/31大晦日 23:30~ 1/1元旦 0:30

2010年はみなさんにとってどんな年でしたでしょうか。

辛く試練のあった1年だったか…迷いの多い1年だったか…変化の1年だったか…実りの1年だったか…喜びと幸せで一杯の1年だったか…きっとそれぞれに悲喜こもごもなストーリーが展開されたことでしょう。

But, anyway~!!

こうして今日まで生かされてきました。^^ そんなあなた…

すごいじゃないですか?!どんな荒波をも乗り越えてきた自分を褒めてあげましょう。

幸せで笑顔一杯の毎日をいただけたなら、それはあなたが引き寄せたもの。excellent !! です^^

だから、やっぱり…私は感謝の祈りをしようと思います♥

みなさんの参加方法は簡単です。この時間帯に意識を合わせ一緒に光と祈りの瞑想をするだけ。思いを♥に繋いで自分の呼吸を見つめるだけ。(特に予定もなく…TV見るくらい!? …そうならぜひ参加くださいね♪)

h

なにか感じたことやインスピレーションがあったら…どうかその感覚を大切に。

涙が出るかもしれませんね…その時は泣いてる自分をそのままにしてあげてください。

喜びやあたたかさを感じるかな…静かにその感覚の中で遊んでください。

冷たさや痛みを感じるかもしれません…でも、そんな自分に驚かないで。

感じようとせず、見ようとせず、ただありのままに♥をcalm down…自然に身を委ねてみてください。

h

それでは、みなさん^^ See you then!!

Author: Sachiko
• 日曜日, 12月 26th, 2010

あれよあれよと言ってるうちに、イベント事とはあっという間に過ぎ去ってゆくもの…

BGMにしているFMからの音楽も昨日から一転〜♪クリスマスに関わる曲はぐ〜んと減って、Sweetな雰囲気で盛り上がっていた感も一気に通常に戻った気がする26日ですが、みなさまどんなクリスマスホリデーでしたでしょうか。^^

クリスチャン一家でもない我が家の”クリスマス”は… 日頃よりぐ〜〜んと奮発したディナー(お肉っ)を囲んでの2日間。(単純に食の祭典っ^^)メタボの主人にとってひさびさの”ステーキ解禁”。そして、クリスマス用のケーキを買ってお祝いでした。私にとっては、夏の頃からはじめた”自宅禁酒”も一時解禁、イブの夜はワイン25日はシャンペンとで乾杯〜♪しました。

プレゼント交換も今や恒例か…(!?)

お互い『今年は何も要らないし、買わないから〜っ』といいつつも、こっそりと用意しているのが面白いところです。しかし、夫婦になるとプレゼントの内容が変わりますね。。私は前からずぅ〜っと、主人と買い物をする時に『 IH用の土鍋風–鍋があると便利よねぇ〜』と暗に示唆していたので、はい^^プレゼントはステキなっ『IH用土鍋風–鍋GETでした。(笑)

私の方は…オタクな主人が欲しがる『MACのコンピュータ関連グッズ』を購入しようも、その手の筋にはぜんぜん疎い私…何が彼の♥を射止めるのかぜんぜん分からないので、年明けに発売するらしい?NEWシリーズの足しにでもなればと”ポーザルームからの金一封$”^^。そして、感謝の手紙を贈りました。(かなり直訳的表現になってるだろう私の英語…恥ずかしいなと思ったけれど、 ずっと言えなかった思いを書いてみました。主人が手紙を読みながらに涙ぐんだ一瞬には驚いたけど☜意味は通じたみたいだ…とほっとした。。^^: )

あとは、田舎の母に☎して、兄に姪っ子にメールして。そして今日はクリスマスin USA。スカイプであちらのお父さん&お母さんとお話して。かくも、平凡ながら心温まる幸せな時間を大切なパートナーと一緒に、そして家族と心を繋いで過ごしたクリスマスホリデーでした。

サーロインステーキ(1500円/100g!! 久しぶりなので奮発を許しました。。。^^:)

実は☟これも…私から主人にリクエストしたプレゼント(Englishオリジナルテキスト)…(汗汗)

主人の生徒と変わらずに厳しくっ!!>< No payment でTeachingしてもらうことに。本来なら少なくとも5000円/hの価値はあるんだよっ!と言われ”それはいいね”と言ってはみたものの…先生が主人なだけに怠けられない…><:  ですが、こういう“縛り”も私みたいな怠け者にはときに必要だと自覚する。。

After Christmas…

食べ過ぎ!飲み過ぎ!ゆるみ過ぎ〜!?…やっぱり日頃からの”ケア”は必須ですね、何事も。。。

飲み過ぎ食べ過ぎでからだが少しピンチな方!

ポーザルームへリカバリーしにお越しくださいね〜♪^^

年末は29まで。年明けは4日から。お待ちしています。

Author: Sachiko
• 金曜日, 12月 24th, 2010

Merry Christmas for you.

I wish you will spend good days …

ご家族と、パートナーと、お友達と…あたたかな時間をお過ごしください♪^^

Author: Sachiko
• 木曜日, 12月 23rd, 2010

毎朝のバキュームに拭き掃除…ポーザルームの窓に付く結露にほくそ笑みながら^^: かける

ワイパーも今では”ささっ~”と素早くキレイに手際よく(☜まさに芸術~♪☜自画自賛^^)

こなしている私です。(笑)

結露のでき方で、その日がどれだけ冷え込んだのかが分かります。

毎日しているどう~ってことのない”コト”に、ほんの少し意識を向けるだけで、こうして日々

が変化していることや、今の自分のご機嫌のあり処だだったり、瞬間にしか得られない”覚醒”

のようなものを体験できます。 小さな気づきの積み重ね…

”あぁ…なるほど。。”お掃除をすると幸せを呼ぶっていうのは、そういうことなのかもね。。

k

毎日毎日の仕事や生活。これといって特に変化もなく穏やか…もしくはいわゆるストレスに覆わ

れた環境に、思わず”はぁ…”っとため息がでたりして。あえて心を閉じることで身を守る術にも

磨きがかかり、そうやって自らが作ってしまった習慣化した生活の中に、いよいよ”退屈”を覚え

はじめるころには、面白いもので、思わぬ”出来事”を引き寄せたりします。

思わぬ出来事が”イヤなこと”だったりすると『え~私そんなひどいこと望んでない~~ ><』

思うことでしょう。でも、意外にもそれは”変化のきっかけ”として、実は自らが引き寄せている

ことが多いものです。

(変化とは成長のためにどうしても必要なステップだから、避けては通れないものですし。。)

そこで起った”出来事”にどう向き合うか…

右にいくか、左に行くか、私たちは選択の自由を許されている…

変化することを恐れずに、どうせならその波に乗ってみるのも面白いものです。

習慣化した生活も、心地よさを感じなくなったら壊しどき。築き上げたものを捨てるっていうの

は中々できないものですが、もう一度、心を鎮め”本当はどうしたい”のか…しっかり耳をかして

聞いてみましょう。(貪欲な自分を責めないで!)さあ、年末もラストスパート。部屋の大掃除

とともに心身のお掃除&ケアをしてすっきりさっぱり。そして…

j

”新しい自分”に出会うというのも、あなたの彼氏(彼女)に出会うくらいステキなこと。

とってもワクワクしませんか…?!^^yes! I wanna do that !!^^

Author: Sachiko
• 日曜日, 12月 19th, 2010

12月に入り、大学も冬休みになりました。∴主人もお休み♪ 会社勤めの人がきいたら”いいな~”というかもしれませんね。私も以前はそう思ってましたし。。^^:

うちの場合、私は自宅を中心にワークしているので、主人が休みになっても基本、毎日の”ありかた”は変わりません。もともとアウトドアー派&スポーツ派ではない主人ですので、放っておくとず~~〜っっと書斎に閉じこもって、仕事やら趣味やらをして自分のペースで過ごしています。世間のご夫婦のみなさんは、普段どんなふうな過ごし方をしているのか…分かりませんが、ほんとに我が家は”基本”『お互いフリー』の状態です。

好きなことや興味の方向もまったく違うので、お互い”そこ”に入り込むことがないので意見の相違でもめたりけんかしたり…といったことがなのかもしれませんね。お互い認め合っているというか(放置ともいう^^:)私は案外”一人”でいることが心地よかったりするので調度いいのかもしれません(もちろん人との付き合いもしますよ〜)。ただ…誰か信頼できる人がいて、そこを拠点に周辺を自由に飛び回っていたい、安心して飛び回れる、っていう感じでしょうか。いわばお釈迦様の手のひらで飛び回る”孫悟空”タイプなのかなと思ったりしています。

h

そんな凸凹カップルの私たちですが、いよいよマイホーム探し–Part 2!先日より動き始めました。

家に対する夢や希望、周辺の環境や利便性や…たくさんの検討事項があるわけですが、まずは予算

ありき!スタートはそのラインから。

昨日は午前中早い時間から夕方まで”物件”を見て回りました。

さすがですね、不動産屋さんはこちらの条件からいくつかの可能性を予測しつつ、たくさんの物件

をご案内してくださいました。good job! 多謝

そして夜、その日にみた物件、グーグルマップにマーキングをし、回った時にとった写真や印象に残ったbad & good ポイントを書いて、駅からの距離やら周辺環境などなど…整理して検討会。

(この手のワークは、オタクな主人がせっせとやってくれるので助かります^^)

帯に短し襷に長し、ちょうどいいのは…

やはり『これだっ!』と直感するベストマッチな物件にはまだ巡り会えておりません。(どこかで

妥協点をみつけられないと、建売では無理な話だとは重々理解してはおりますが…)主人(♂)の求

めるものと、私(♀)の求めるものが違うわけです。(不動産屋さん”みんなそうです”って言ってた

なぁ…^^:)物理的三次元的な条件はもちろんのこと、私の場合は”目に見えない”次元の感覚まで

しっかり確かめないと!なりません。けど、女性はとくにそういうのあるでしょう。でもやっぱり

これは大事なことなのです。

(ここだけの話…ある物件に入ったその瞬間、背筋が”ぞくっ”としたものがありました。日の当らない部屋はどれも冷えてますから寒いわけです。でも、そこは違う寒さを感じて…思わず”ここは寒いですね…”と一言。ああなるほど。。目の前に小さな墓地がありました。形の収まらない土地で角地で主要道路より下り坂、対角線上に病院…まさに”通り道”になってもおかしくないですね。まあ、すごくイヤな感じはなかったですが避けた方がよいでしょうね。。)

と、そんなことまで自分の体で確かめていかないと。

凸凹&仲良しバカップルの夫婦ではりますが、そういう点では現実派の主人。でも、ここだけはゆず

れない私の”直感”重視の条件です。ましてや土地付き一戸建てとなったら地神とも仲良くならないと

です。

H

これまで何度となく引っ越ししてきましたが、やはり不動産もご縁だと思いますね。

住む家はもとより、そこに関わるすべての人もコトも。。。

主人が休みのうちに、できるだけたくさんお見合いしたいなと思います。〜♪

不動産屋さん、お世話になります。よろしくお願いします…..m(_ _)m

Author: Sachiko
• 水曜日, 12月 15th, 2010

昨晩は久しぶりに女子友3名ほどが集まっての飲み会 in ひばりが丘^^: でした。

どこで飲むか!?”…東京も広うございます、美味しい食事に雰囲気に交通アクセスにと選択肢は様々ありますが、3人3様の居住区でしかもアラフォー女性…やはり”飲んでから帰る”ことを考える優先順位は高くなります。それぞれに遠からず、アクセスもシンプル、最終電車まで余裕、そして何より食事が美味しくて雰囲気もいい~!おまけにお値段もリーズナブル。。。『ん…やっぱひばりじゃねっ^^:』

私にとっては今や居住区、仕事を終えて時間を気にすること無く行ける場所。心良く集まってくれた友に感謝!(けど…ローカルも捨てたもんじゃないです。探せば意外に”えっここに?”というお店も結構あったりします。元来私はリサーチ好き、ひばりにはカジュアルな居酒屋に、気のいいおやじの焼き鳥屋に、意外にもフレンチやスパニッシュや鉄板焼など、セントラル東京に負けない隠れたお店もあるんです。ひばりよいと~こ~♪一度はおこしください。^^)

と、

そんな女子会、彼女たちも整体師でありリフレクソロジスト。出会いは療術学院時代のお仲間です。

お互いまったくタイプが異なります。学院では顔をみることがあっても、なかなか気軽には声かけ

合えないものを感じ合ってた?!…いわば”気になる存在”でもあったようですね。

(ほぉ~そうだったのね^^)ご縁というものはほんに不思議です。

『どうしてこうしてつながったんだろうね…』

『やっぱり、会うべくタイミングに出会ったんだろうね…』

『おそらく!いや絶対^^: 一昔前だったら、お互いこんなふうにはならなかったよね…』

それぞれに思うところあり”うんうん”と共感でした。

k

いうまでもなく、人それぞれ生まれも育った環境も、これまで送ってきた人生ストーリーも

違います。そして、性格も特徴も、現在の生活スタイルも。。

だけれども、駆け引きのない付き合いができ、お互いの幸せを純粋に応援し合える自然体の

関係であれるっていいものです。それこそが幸せだと私は思っています。

k

もともとすべては ONENESS…

自分にご縁をいただいているすべての人たちを…

大切にしてゆきたいと思った一夜でした。

Author: Sachiko
• 月曜日, 12月 13th, 2010

今日はまさに”冬っ”らしい感じになりましたね〜。このどよ~んと底冷えのするような日は、

今年も残すところ20日を切り、気持ちにますます師走を思わせますね。あれもやらなくちゃ

これもしなくちゃ、と身辺がざわざわする感じもしますが、こんなときこそ1つ1つ丁寧に、

楽しみながら過ごすに限りますね。(願わくばっっ^^)

そんな1年の締めくくりにあたる時期ですが、これだけは年内にしておきたいな…と思うこと

も少なくないと思います。

h

私は…

今年1年を振り返り、今年はいつもと違う出来事がいくつかありました。

中でも、親(父)が病に倒れたことが一番大きかったことでした。父は今もまだ闘病中ですが、

心身が健康であることのありがたさはもちろんのこと、今日1日の生き方が明日を作り、しいて

はこの先の自分を確実に作っているんだな…ということを、心底から思い知ることになりました。

確かに、日頃から心身が健康で、からだ(自分)を大切にして暮らしていたとしても、病などに

なるときにはなるものです。。

でも、あきらかにこれは”あの日””あの頃”の付けが回ってきているな…と、多くは後になって気

づいて身にしみるということがほとんどかもしれません。だからこそ、ここでもう一度、今日と

いう日を大切に積み上げてゆくことなんだと思うに至ります。

”痛み”を知って、はじめて”分かる”のが人間なのかもしれません。

j

愛するものが苦しむ姿はみたくない。

愛するものが先立つときに…

私は一体、どんな私でいることができるのだろう。。。

いまだ想像出来ません。ですが… 早かれ遅かれ、家族はそれを経験するのだと思います。

j

喜びも悲しみも、愛することも憎しみも… 許し、受入れ、手放し… そしてまた

愛へともどる。

私は年内に、大切な人にあてた手紙を書いてみようと思うのです。

家族として共に絆をもって今世を生きた父へ、母へ、兄へ、弟へ、そして愛するパートナーへ。

いつかは伝えておきたい愛の言葉。

…渡せるタイミングは、いつになるのだろう。。。

Author: Sachiko
• 木曜日, 12月 09th, 2010

12月9日…師走も順調に過ぎさっていますが^^。。12月といえば本格的な冬。BGMで流しているFMからも、クリスマスソング頻度がマックスですね。で、このところ朝晩がぐっと冷え込むようになりましたが、みなさまお元気にお過ごしでしょうか。ポーザルームの窓は北向き。そのため窓の結露がハンパない!毎朝せっせと窓ふきをしてもしてもしても…やっぱり毎日結露と追いかけっこです><。はじめは『ああ~マイホームにするならスウェーデンハウスだなこりゃ』、結露憎し~!と思っていたのですが、今では窓用ワイパーできゅきゅっと結露を落とす瞬間に”快感”なる私です。^^憎っくき結露…されどおかげで窓は毎日ぴっかぴか。ワイパーで拭うときの快感までおまけ付き。『ん~なるほど。物事は捉えようで大きな幸せになるんだな…』なんていう小さな気づきを頂いている師走のこの頃です。

さて、そんな冷え込む時期ですが、みなさま風邪など引かれませんように。

私は先日、年末の買い物第一弾~!終日外出をしたのですが、その際に、どうやら喉風邪のもとを

いただいてきてしまったみたい。分かるんです。”ホコリぽい感”(☜ってどんなよ^^:)が喉の

奥にへばりついて、何度うがいをしても取れない。1日ほどおいてから”ああ…やっぱりか?!”

昨日は終日、くしゃみ鼻水鼻づまり!でひどいことになりました。>< もしかして、花粉症?とい

うくらい鼻水はさらさらです。くしゃみはそれはそれはハンパなく続きます。(相当腹筋鍛えられ

た感あり^^)そうこうしているうちに鼻づまりを起こしはじめ口呼吸となりいよいよしんどい。

鼻が詰まると自然と口呼吸になるので、気をつけないと喉を乾燥させてしまい痛めます。

ん…薬には頼りたくないしな…でも、これじゃあつらいよな…

そうか、私にはEO(精油)があるではないか!

j

私のような↑↑の症状でお悩みの方がいらっしゃいましたら…いい応急処置がありますのでご紹介。

EO”ティートゥリー”を使います。(この””対策なら他にユーカリやローズマリーもいいですね)

蒸留水に1~2%程度の希釈でスプレーを作ります。

*綿棒に液をつけ、鼻の穴をお掃除するような感じで使います。(気になる時に数回/日)

*外出(または家にいるときでも)マスクにシュっとスプレーしてかけます。

*就寝時に鼻が詰まって辛いときなど、マスクにシュッとスプレーし、マスクをかけて寝ます。

私は、昨日はこれでのりきりました。特に就寝時に”マスクする”はおすすめです。

鼻づまりになってますと、寝ている間は自然と口呼吸になってますので、朝起きる頃には完全に

乾燥して喉をやられます。マスクは自分の吐く息で乾燥を防ぐために役立ちます。(個人差あり

ますが、私は昨晩はベッドに横になってしばらくしたら詰まっていた鼻が通りましたよ)

EOの香りに好みもあるのと、匂いがきつすぎても眠れない…といったこともあると思いますので

そこらへんは加減してみてくださいね。日中はアロマを炊くのも効果的かと思います。

k

この年末、体調を万全に。寝込まずに聖夜と晦日を過ごしたいものですね。

本格的な風邪にしないうちに、みなさまお身体ご自愛ください。。

Author: Sachiko
• 月曜日, 12月 06th, 2010

ときどき同じ夢をみるのです。。(寝てる時にみる夢の方ね…)

同じといっても、見ている夢の中のロケーションやカラーやキャスティングなどは変わるのですが、

内容(ストーリー)が毎回同じような夢なのです。一体、いつ頃から見るようになったのか?

(でも、私にとってそれっていい夢ではありません。。><)k

h

…それは私が高校か大学生あたりのこと。学校卒業までに、各種選択科目の必要単位を取らないと

卒業は出来ません。単位とは基本、試験時に合格点を取ること+必要出席日数ということになりま

すが、私の悪夢は、たびたび『なんらかの事由』が発生して、ある授業のときだけ必ず出席できな

くなり、気がつけば相当日数の授業を欠席してしまうというものです。途中そのことが気になって

”さすがに今日こそは出ないと…”と思うも、まだ一度も出席したことがない私は、どこの教室なの

かさえ分からなくて途方にくれていたり、”いい加減今さら授業に出ても遅すぎるんじゃないか…”

と気(腰)が引けて、せっかく間に合う時間に学校に来れたのにまたも欠席に。。いよいよ卒業の

時期となり、試験日が間近に迫ります。ですが、習ってもない数式が果たして解けるのか!?とか

なにより教授とは一面識もないわけで、受験すら難しいかもしれない…と、途方にくれているとき

に目が覚めるといった感じです。。(ね〜イヤな汗かきそうでしょ@@)

『あぁ…またこの夢。。!?』なんとも不思議、不定期ですがときどき見てしまうのです。

学生時代に単位スレスレだったことは無かったけどなぁ。じゃないとすると…その頃に”思い残し”

のようなことがあったのだろうか。

これとは違うもので、かつて、私には”何度も同じ夢を見ていた”時期がありました。

それは、大失恋した時にまつわるものです。(すっごいイヤな夢なんですよ、これがまた…><)

失恋後8年くらいして、ある日突然”元彼”とバッタリ駅で出遇ってしまいました。もちろん、会いた

いとは一度も思わなかったし、むしろ絶対会いたくないと思うほど、当時の私は傷心していたのです。

でも、見る悪夢の内容からしてもだからこそ見てしまった夢だったように思います。

というのも、バッタリ遇ったその日以来、二度と”その悪夢”をみることが無くなったからなのです。

その時、勇気を振り絞って声をかけました。おそらく5分もない短い時間、いくつかのQ&A式の単調

な会話を交わすのに精一杯でしたが、相手の側にいてしか分からないといいますか、その時私が感

じたもは、すっかり力なく色あせて伝わってきたことを鮮明に覚えています。

夢の正体…それは、私の中にずっと潜在していた”思い残し”…か。それを無理やり意識下に押し込めて

いたことを認めざるを得ませんでした。8年も経ってようやく、私の中で”終わった”(終わることが

できた)瞬間だったのです。。

k

…こうして考えてみると、私には夢にまつわる話って、幼少のころから結構あるように思います。

これもある種のメッセージなのかもしれませんが。。

どうせなら、もっともっと良きに研ぎすましたいcapacity…。

ああ…今日はいい夢みたいなぁ。。