Archive for ◊ 11月, 2010 ◊

Author: Sachiko
• 日曜日, 11月 28th, 2010

本日11/28、29と熱海にて『日本若石』の創立25周年を記念してのイベントが開催されます。

若石健康法”…人類を貧窮と疾病から救う”べく『自分の健康は自分で守る』を使命に、今や世界48カ国に広がっています。メインゲストには、若石創立者メンバーが来日され、日本各地のプロマスターたちが集結して執り行なわれる大イベントです。(残念ながら、私は私用にてメインイベントは不参加…>< )

と、その前に、昨日は浜松町にて『子どものためのリフレクソロジー』と題した講座と、夜には”若石神父と鄭先生”を囲んでのディナー勉強会が行われました。(せめて創始者である若石神父&大老師には会っておきたいと思い…^^)

記念すべくショットはこちら~っつ!^^

私の右手側:若石創始者ジョセフオイグスター神父(呉若石氏)、左側:鄭英吉氏(1980年代に台湾で足裏健康法ブームのきっかけを作った方々です)

また後日あらめて、勉強会で得たためになるお話〜などなど…ブログにアップしたいと思います♪

h

☆★☆

『子供の発明 親の教育発明者をプロデュース~あなたのお子さんが世界を変える~』

ただ今ステキな特典付きキャンペーン中ですよ〜♪

Author: Sachiko
• 金曜日, 11月 26th, 2010

”キャタピラー”ってきくと、あの、地ならしで使うような重機とか戦車なんかにみられる

あの部分(<@:@:@>こんな感じの…)を思い出しますよね!?

先日、近所の公園を散歩中に木から何かが”どさっ”と落ちた音がしたので、近くに行って

みてみると… かなり大きく太った”青虫”くんでした。。(はじめて間近でみました…

前を歩く主人に教えてあげたくて呼び止めようも、とっさに、青虫って英語でなんていう

んだ!?わからないので言葉がでない…

Oh~ it’s a caterpillar… 〜!?え〜っあの動力シャベルと同じ単語…!?ビジュアルで浮かんでくるのはそれしかない私。よくみると輪のところ形が似てるかも…

青虫(いも虫)=Caterpillar いまさらのサプライズなるちっさい学び。。^^:

かわいい〜♪

h

☆★

『子供の発明 親の教育発明者をプロデュース~あなたのお子さんが世界を変える~』

子育て中のみなさまにおすすめ~☆^^

Author: Sachiko
• 水曜日, 11月 24th, 2010

花言葉。

我が家(ポーザルーム)では、花や緑のある生活(空間)を心がけています。

好きな花や香りや…

凛と咲く花 かわいらしく咲く花 妖艶に 優雅に咲く花

小さく小さく 他の花をより美しく すべてを演出して咲く花…

どんな花にも固有の”美しさ”があり”はかなさ”があり…

ただそこにあるだけで、とてつもない存在感を放ち、無機質だった部屋は一瞬にして

生きた空間へと変わります。

k

ガーベラ。私の好きな花の1つです。

花言葉は『希望』『前に前進』『神秘』…『究極の美』

見た目の明るく華やかな容姿の奥には…”悲しみ””辛抱強さ”も秘めている。

美しさとは光と影。

ただそこにあるだけで完全。

ただそこにいるだけで愛おしい存在。

”この人”の魅力も美しさも、すべてはそういうことなんだ。

11/27(土)子どものための『足うら健康法』講演会のおしらせ♪☜詳細はclick!

たくさんの^^ご参加&連絡お待ちしています~♪

『子供の発明 親の教育発明者をプロデュース~あなたのお子さんが世界を変える~』

ただ今ステキな特典付きキャンペーン中ですよ~☆^^

Author: Sachiko
• 日曜日, 11月 21st, 2010

少子高齢化社会とは(言葉も)もう完全に浸透した常套句、すでにその時代です。世の中の皆さん

を不安にし暗い気持ちにさせたいわけではありませんが、最近のニュースではこんな記事と数字が

出ていました。 4分の3超「介護必要になるかも

先日、西東京市『きらっとシニア倶楽部』さん主催による『介護を考える』というテーマのもと、

介護という現実にどう対処するか、自分たちの老後の生活をどう過ごすか…などについて考えると

いうフォーラムがありました。(参加者のほとんどは60代~のシニアの方々でした。)

フォーラムでは、実際に介護された経験があるという方、介護を経験または現在しているという方、

これから介護する・される側になるだろうと思っている方々と、この問題について『何かしら』

問題として感じている方々が集まったように思います。

p

…何かとはなにか。。

k

中でも、これから介護を経験するかもしれないという、今はお元気ではつらつと老後の生活を送られ

ている方々の多くが感じているものとは、漠然とした『不安』でした。

『いつか私も…』『家族/子供/には迷惑かけたくない、かけられない…』『主人/妻/の面倒は自分が

みなければならないと思っているが…』『一人になったら介護はだれにしてもらったらいいのか…』

『孤独死になったらどうしよう…』などといった声が多かったと思います。

実際、年齢に関わらず、ガンや認知症やその他さまざまな大病に襲われるかもしれない可能性は誰

にでもあるわけです。そういう意味では、先のことはどうなるかなんてことは誰にもわかりません

きっと、だからこそ抱いてしまう『漠然とした不安』なのだろうと思いました。歳を重ねるごとに、

当然身体は老化してゆきます。ちょっとしたことで風邪をひいたり、腰だの膝だの身体のパーツに

も不具合が出てきやすくなります。そうなると”何でもやってこられた自分”ではなくなりいつしか

弱気にもなります。こういう心の変化も自然なもの…”自然老化現象の1つ”ともいえるかもしれま

せん。しかし、これはどこかで覚悟して受け止めてゆくしかないものだと思います。

どうやって目の前の現実(変化)と向き合うか!これはもう千差万別、一人一人の生き方に繋がる

ことになると思います。

l

…誰も孤独なんて望まない。。

k\

子どもたちは大人になり巣立ち、いつしか自分らの家族を持ちます。そして、その子どもたちがまた

大人になり素立ち、家族を持ってゆく…そうやって、時間(時代)とともに家族関係や生活環境自体

はどんどん変化してゆきます。(この変化への対応というのも、生きる上の課題なのだ…)

昔だったら『親が子の面倒を見て、子が親の面倒をみる』この体系図はごく自然(当たり前)だった

のではないかと思います。ですが、現代はどうなのでしょう。。。

『親の心子知らず』…か。フォーラムに集まった方々、口を揃えて’自分の子供たちには期待できない’

と言うのです。本音とは少し違うのかもしれませんが、子供たちに負担をかけたくないという親心が

中心にあるのは間違いないのでしょう。

lk

…でも、どうなんだろう。。

k

私もこの歳になり、とうとう両親とも要介護者となりました。私たち家族の誰かが面倒をみなくて

はなりません。確かに、自分たちの生活のすべてを”犠牲”にはできません。でも、家族としてみん

な一人一人が『できることがある』のです。直接手をかけて介護する者(事)だけではありません。

今こそ家族が結集して絆を堅く繋ぐことなのだ。どうやって互いの負担を軽減し、これから生き

ゆくものたちが、いかに共倒れせずに助け合うか…。どうしよう…と不安になるのではなく、問題

は常に前向きに与えられているのだと思います。

その前に『親に育ててもらったこと』を真に認め感謝すること。周りの家族に思いやりを持つこと。

そして、親も子も『当たり前』と思う気持ちを捨てること。慈しむ気持ちなくして家族の絆は繋げな

いと本当にしみじみ思います。そう、これまでの(あなたの)家族関係がどんなものであろうとも…

私たちの中にある”愛”を試されているような気がします。

jl

私が今日こうしてあるのは偶然ではありません。代々受け継がれている生命。

家族の絆は、自分自身の存在する原点なのだと思うのです。

私もこの歳になって、ようやくそのことの意味を考えられるようになった気がしています…

j

☆★

11/23(火・祝)レイキヒーリング交流会のお知らせ♪ ☜詳細はclick!

11/27(土)子どものための『足うら健康法』講演会のおしらせ♪☜詳細はclick!

来週です♪まだまだ受付中〜♪

『子供の発明 親の教育発明者をプロデュース~あなたのお子さんが世界を変える~』

ものごとに対する発想の転換や柔軟さの大切さが分かって面白い!すべての大人のみなさまにおすすめです~☆^^

Author: Sachiko
• 木曜日, 11月 18th, 2010

♪頭痛にバファリン~♬ なるコマシャールが頭の隅っこの方に音で残ってる私です。^^:

それにしても、昨日から急~に寒くなりました。お天気も雨まじりのどんよりしっぽり!空気に

重みを感じるような感じでした。(こういう日はからだにきますね〜 >8<

健康バンザ~イ!自分の健康は自分で守る、その大切さをお伝えすべく日々ワークをしている身

ですが、おかげさまで私も大病することなくこうして健やかな毎日をいただいております。

んがっ!実はけっこうな偏頭痛持ちなのであります。ここ数年は、心身ともバランスがとれはじ

めたせいか^^: 偏頭痛もそれほど頻繁ではなくなってきているな…と思っておりますが(痛くな

っても、ハーブティーをいただいたりリフレをしたりと、薬を服用する以外の改善方法を身につ

けましたので、辛いと思うほどのことはなくなりました)昨日は久しぶりに辛い頭痛に襲われま

した。脳みそ溶けるんじゃないかというくらい、目の奥の方(私の場合左側)から副鼻腔を突っ

切って側頭部を締め付けるような痛みです。横になっても起きていても、とにかくじんじんとう

ねるような波が寄せてくる…『きぃ~っ』さすがの私も観念して頭痛薬(エキセドリンof USA!!)

を服用しました。”粒でかっ”かったので、一錠だけにしときましたけど。。(苦笑)

k

30分くらいしてようやく辛い痛みが薄らいでゆきましたが、やっぱりね…薬が強いせいか胃痛

併発です。(うぐぐ…どっちも辛いけど頭痛の痛みより若干ましです。。)

それにしても…よ~く考えると怖くなるのです。あんなに痛かったのに、たった1錠の薬で痛みが

止んでしまうんですから。痛みを一時的に麻痺させるってことだと思うと、どうして頭痛が起き

ているのか?その根本原因をよく知らずして安易に薬を常用することは一種の依存症(ドラッグ)

にもなりかねない。副作用とは言いがたいかもしれないけど胃は荒れるし(胃痛)。

もちろん、痛みからは一刻も早く解放されたいのですが、薬に対して抵抗感があるのです。

私の偏頭痛、思えば幼少の頃からあったと思います。子どものころは、お天気の変わり目には必ず

頭痛がありました。腰痛や膝痛やリュウマチなどがある方が、気候の変化で痛みが出たりするとい

うことをよくききますが、一体どんな因果関係なんだろう…と思います。どうあれ、からだ(心も)

”なにか”を感じ取っているのだろうな…というふうに思います。痛みを感じることは辛いことで

はありますが’、心身が”何か”を感じていること自体、実はとても大切なことなのかもしれません。

こういった動物的な感覚みたいなものは封印しない方がいいのかも…

k

丈夫だろうが弱かろうが、自分(心身)とは一生のお付き合いです。

今日をいい気持ちで過ごせるように、自分のご機嫌は自分でとる!ということなんだろうぁ…と、

しみじみ思ったby強烈な偏頭痛に襲われたある日のどんより寒の1日でした。。

★☆

11/23(火・祝)レイキヒーリング交流会のお知らせ♪ ☜詳細はclick!

11/27(土)子どものための『足うら健康法』講演会のおしらせ♪☜詳細はclick!

たくさんの^^ご参加&連絡お待ちしています~♪

『子供の発明 親の教育発明者をプロデュース~あなたのお子さんが世界を変える~』

ものごとに対する発想の転換や柔軟さの大切さが分かって面白い!すべての大人のみなさまにおすすめです~☆^^

Author: Sachiko
• 火曜日, 11月 16th, 2010

あ~れ~〜今日は16日。月の後半に入ってますけど。(知らぬうちに過ぎ行くなんて…^^:)

ブログもしばらく空いてしまった感がありますが、みなさまお元気でしょうか。

さて…

人それぞれに『波』とか『リズム』とか、普段の生活の中で感じている凸凹、調子がいいな~♪

と感じる時も、最近どうもぱっとせんわぁ…というときなど、きっとおありになることでしょう。

かくいう私…ええ、めっちゃそういうのを心身で感じてしまうタイプです><。特に肌(ボディ)

を通して受ける温度湿度そして空気の感じに、太陽の光具合(お天気の凸凹)からもろに影響

を受けてしまうわけです。(いんや~昨日はとうとう冬将軍やってきたか?!><って、心の準備できてないし…。どんよりとしっぽりとした重~~い感じはすんごく苦手です。。。)

ですが、こういうのにいちいち支配されてアップダウンを繰り返しますと、いよいよ本当に身体の

方に影響を与えかねませんので気をつけましょう。例として…ありがちなところでいうなら、まず

”朝が辛い&しんどい”(まあ単純に最近は寒いからということもありますけどね)身体が起き難く

なります。仕事をし過ぎて疲れちゃって!とか、よく動いたので疲れちゃって!、からだが休養を

求めているというわけでもないのになかなか起きられない。こんなとき、あなたはどう思うか!?

A『あれ?どうしちゃったのかしら、何か病気?血圧低いかな?』と、病気を疑って心配になるか、

B『え~私ってなんてなまけもの~!?』などど、自己嫌悪に陥って自分を責めてしまうか。

はい、いずれにしても、これって”余計な考え”の類です。

Aは、普段自分(の身体)に無頓着な人にとっては、からだの不具合にしっかり耳を傾けるきっかけ

にはなりますが、考え過ぎて心配し過ぎてしまうことでマジで病を呼び起こしてしまい兼ねません。

B、これはまさに心の病を引き寄せかねません。プチうつ状態の入り口って、まさに心の凸凹が顕著

になりからだも心も重~く感じすっきり感がえられません。そう、ずっとどんよりしっぽり空の中に

いる感覚に似ています。これは気候の変動(低気圧)と自分の心の中に潜むゆきずまり(低波動)と

がまさにピッタリ合ってしまって引きずり込まれてゆくわけです。。(お天気によって何となく気分

がアップダウンするのはある種自然なことでもあるわけです。。)

j

では、この悪循環を、悪習慣的などうどう巡りにと落ち入らせないために大切なことは何か…?!

(はい、そのその通り!でしょ。答えは1つではありませからね^^。それでも一つだけ言うならば…どんなときも『自分を感じること』です。『ああ私今…○●って感じているんだ…』ということを…)

ほんで、その先どうする?

k

ということで、この続きは23日にやりましょう。^^(ふふ。。お楽しみに~♪)

11/23(火・祝)レイキヒーリング交流会のお知らせ♪ ☜詳細はclick!

11/27(土)子どものための『足うら健康法』講演会のおしらせ♪☜詳細はclick!

たくさんの^^ご参加&連絡お待ちしています~♪

『子供の発明 親の教育 発明者をプロデュース~あなたのお子さんが世界を変える~』

私も読みました〜!お子さんの育て方もさることながら、ものごとに対する発想の転換や柔軟さの大切さが分かって面白いです!すべての大人のみなさまにおすすめです~☆^^

Author: Sachiko
• 木曜日, 11月 11th, 2010

先月腕にできた”ぷちっ”(結節性紅斑かもと言われた腫瘍のようなもの…)の2週間経過を診ていただく

ため、今日は病院へ行ってきました。おかげさまで1.5cmほどあった”ぷちっ”も、今では米粒半ほどまで

に縮小しています。診察室に呼ばれて、早速ドクターとお話です。

j

D『その後どうですか?』 私『…だいぶ小さくなりました。』D『血液検査の結果も全く問題なし!…

白血球も正常!コレステロールもOK !…その他すべて問題なし!先生は各項目にそって血液検査の結果

を一つ一つ説明してくださいました。私『そうですか。わ〜嬉しい♪^^…過信し過ぎか?!というくらい

普段から健康には自信もありますし留意もしていますので…でも…では、これはなんだったんでしょ。。

どうしてできたんでしょうねぇ…』D『ん…なんだったんだろうねぇ。。笑』

私の知りたかった”ぷちっ”の真の原因は謎のままに終わりそうです。^^:

j

ただ、ぷちっができたことで、少なくとも先生との出会いをいただけたのかなと(笑)たった2回の面会

の数分余の会話でしたが、きっと興味津々モードで食い入る私のことは、しばらくは記憶の片隅に置かれ

るかしらね…って。そうそう、印象という話で1つ。初めて先生と向き合ったとき、おじいちゃんなので

すが(この言い方は必ずしも適さず。どうあれ素敵な紳士なのです…)目がとってもキレイ。美しいとい

いますか上品で落ち着いた雰囲気があるんですね。親しみとは少し違う、どこかなつかしさのような温か

いものを一瞬にして感じたのです。なんなのでしょうね、こういうインプレッションとは。きっと、これ

までに数知れず患者さんと向き合い、ご自身の道(医学)に情熱を注ぎ、そしてたくさんの人生を過ごし

てこられた厚み:成熟度なのかもしれないな…なんて思いました。一瞬にして人に与える空気感(インプ

レッション)みたいなものってすごく大切だな…と。まさに、放つ波動はその人のエネルギー(氣)なの

だと実感です。どうせなら、私も成熟したばあさんになってゆきたいものだ…と思ったのでした。

11/23(火・祝)レイキヒーリング交流会のお知らせ♪ ☜詳細はclick!

11/27(土)子どものための『足うら健康法』講演会のおしらせ♪☜詳細はclick!

たくさんの^^ご参加&連絡お待ちしています〜♪

『子供の発明 親の教育 発明者をプロデュース〜あなたのお子さんが世界を変える〜』

子育て中のみなさまにおすすめです〜☆^^

Author: Sachiko
• 土曜日, 11月 06th, 2010

日ごろ”レイキ”に親しんでいるみなさまこんにちは。^^

「レイキを習ったんだけど、なかなか使う機会がなくって…」
レイキって言うとみんな”???”という感じになっちゃうので、近くに仲間がいなくって…」
「せっかく学んだレイキ…
日常生活にどんどん活用してゆきたいんだけど、これでいいの?って不安になって…」

などなど…こういう方は意外と多いと思います。

私自身、昨年までは自分に伝授してくださったマスター(神奈川)の交流会や、外国人マスターが開いているインターナショナルな仲間の集まる^^レイキ交流会(稲荷町)など、他のマスター主催による会に参加してきました。

今年5月、東池袋から”西東京市”へお引っ越ししてからというもの(特に神奈川は遠くっ><)身近なところで開催している交流会ってないものかしら…と思ってましたけど、結果おぼしきものに巡り会えず。。。

「それなら自分で開催することにしようっか!」と、今年の7月から月1回目安に開催しています。

場所は”西東京市は谷戸町の谷戸公民館にて開催しています。周辺にお住まいの方はもちろんのこと、西武池袋線なら”ひばりが丘駅”下車にて徒歩15分、目の前のバス停利用(境03系武蔵境駅行)なら3分と交通は便利です。(”谷戸小学校前”下車すぐ左手の建物が公民館です)

ご案内はこちら♪ ☜click

お問い合せ申込はこちらからどうぞ♪ ☜click

たくさんの参加のご連絡お待ちしています〜♪

さて… レイキって…?!

スピリチュアルな生き方とか神秘的な事物に興味のある人なら、きっと一度はこの言葉と巡りあうのではないかと思います。そして学んだことがある人も最近では増えているのかな…と思います。その一方で、フィジカルな世界(スピリチュアルとはまさに対義語ですね)物質主義中心の現実社会を生きてきている私たちにとって、正直、はじめはなんのことか”つかみどころがない”といいますか、目に見えないものとか”宇宙なる”エネルギーとか言われると、””言葉の端っこだけが妙に耳に残りなんだかあやしい…とか、うまいこと騙されてツボでも買わされちゃうんじゃないの〜!?とか、懐疑的に思う人もあるのではないかなと思います。(悲しいかな、確かに神秘的なことを悪用して人を騙したり支配したり悪徳商法したりということも存在するからでしょうね)

人は目で見えるもの、経験してきたこと、知っていること、”こうだ”と教育されてすりこまれてきたこと…などなど、自分の中に存在しない情報や未経験&未知のものに遭遇すると、身を守るという本能が働いて一種の恐怖を感じるようにできているので自然といえば自然か。でも、そうした本能的に感じる恐怖とは別に、自らが拵えてしまっている”恐れ”というもの…実はこれが一番やっかいなもの:も存在します。そこにエネルギーが費やされ恐れに支配された生き方をすると、自身を取り巻くことのさまざまな面に影響がではじめます。(恐れとは、罪悪感とか自己嫌悪、恨み憎しみ、嫉妬、そして孤独感なども含みます)トラブルの原因って…え?そこ?私がっ?ってことはよくあることで、そこにはまったく気づかないし、むしろあれこれ外側に理由を探して、必死に抵抗したりして苦しんじゃってることが大半な気もします。(抵抗している…ということも分からない。そんな堂々巡りのこともあるんです…)

レイキエネルギーは宇宙に存在するエネルギー。愛と癒しそして調和のエネルギーです。人も動物も植物も、この地球だって宇宙という壮大なエネルギーの一部であり、みんな響き合い調和しあって存在しているわけです。日々の生活に起ることもエネルギーの交流の結果…そう考えると、自分の意識や生き方が変われば”問題”だと思っていることの大半は無くなってゆくように思います

11/27(土)子どものための『足うら健康法』講演会のおしらせ♪☜詳細はclick!

『子供の発明 親の教育 発明者をプロデュース〜あなたのお子さんが世界を変える〜』

子育て中のみなさまにおすすめ〜☆^^

Author: Sachiko
• 火曜日, 11月 02nd, 2010
とてもHappyなお知らせがあります。^^

”ポーザ幸子の♪幸せをシェアするコミュニケーションパーティー”Vol,8.にご参加くださった

『岩永勇二』さんが、ついに念願の本をご出版されましたよ~♪^^

著書はこちら☟click!!

『子供の発明 親の教育 発明者をプロデュース〜あなたのお子さんが世界を変える〜』

タイトルから…子育て中のお父さんお母さんはもちろんのこと、幅広くお読みいただける内容

ではないか!と、思います。^^(私も早速ご本を購入して読んでみようと思います!)

h

こうして私たち”幸せのシェア”仲間が、自身の夢の”ano“を花開かせてゆくのってステキです。

互いに自分たちの”ano”を語り合い共に応援し合ってゆける仲間の輪を広げてゆくとは、私の

思い描いている”幸せをシェアするコミュニケーションパティー”のイメージです。

”勇二”さんの応援よろしくお願いします〜♪

それから…

8月の会のとき”年内にもう一回くらい開催の予定で…”とお話しましたが、先日のブログでも

書きました通り、来年度へ見送ることにしました。バージョンアップの形で準備中です!^^

決まり次第、あらためてご案内ご連絡をさせていただきたいと思いますので、今後とも宜しく

お願いします。(_ _)

11/27(土)子どものための『足うら健康法』講演会のおしらせ♪ 細はclick!

11/23(火・祝)レイキヒーリング交流会のお知らせ♪ ☜詳細はclick!

たくさんの^^ご参加&連絡お待ちしています〜♪