Archive for the Category ◊ さちぽざ-ひとりごと ◊

Author: Sachiko
• 火曜日, 11月 29th, 2016

寒くなるたびに…わたし自身も

”落ち”やすくなる

特にお天気に作用されることが多いかなぁ。雨だったりどよ〜んと曇ったりする低気圧なんかの日には余計に重い感じにつきまとわれます。そういうときは、なぜか人というのは思考もネガティブなものになったりしますね。

氣が低下

氣:いわゆる波動が低下するというと、うちの1階のトイレの電気がつかなくなるのですよ!!(笑)

なぜそうなるのでしょう^^

ポーザルームに来てこのことを知っている方々もおりますが。思えば、 私自身が落ち気味のときに「電気が点かない」現象がおきやすくなっているようです。その度にシャカシャカで点灯させておりますが…^^:  で、点く!! んだからすごいでしょ(笑)

落ちているときって、まだ完全に癒されていない古傷の部分に思考が向うことが多いです。ただ、それこそがカルマだなと思うに至ります…。カルマとは決して悪者ではないけれど、一生をかけても落としきれるものじゃありませんし、ずっと持ち運んでしまうと生き難くなる重たいものでして…知らぬ間に思考というワナの堂々巡りにはまりやすくなるものですので、時にやっかいだったりします。では、こういう時はどうすればいいか!

肉体的には筋トレよっ!

まじでオススメです。スクワットレベルの簡単なものでいいです。腹筋運動でも軽くウォーキングでもいいです。ストレッチでもヨガでも太極拳^^:なんか最高!かもです。ようするに、こころとからだはやはり絶妙に関連しておりますので、氣をあげるのに手っ取り早いのはからだを動かす(:呼吸)ことになります。あとは…

やっぱり瞑想

かなぁ。これは実感して思いますね。いまここ。(_意地悪な輩に”瞑想に逃げる”…なんて言われたりしてもね〜^^: …事実、瞑想効果は理屈じゃなくありますからね^^ _でね、生きることに前向きになれることなら”逃げるが勝ち”よ♡)

ひょっとして!?落ちそうなみなさま^^

調度いいタイミングで3日は交流会ですね(笑)

みなで心身を整えて年末を迎えましょう〜♡

ままぁ〜?! がすふぁんひーたーだしてくれただわんね
…あたたいだわんね♡

Author: Sachiko
• 木曜日, 11月 24th, 2016

昨日、月曜に紅葉狩り〜♪ の秋を楽しんだブログをアップしたばかりでした。。

11月なのに初雪in東京〜〜☃

観測史上54年ぶりなのだそうですね。しかし…我が家で雪におおよろこびするのは〜♪

ぽんた師匠だけっ。。

まま〜〜ゆきっておいしいだわんねっ♪_だそうです(^^:(雪を食べるぽんさん… )

💗

みなさま^^歩かれる際にはお足元にお気をつけて…。

きょうもいい日でね♡

しかし…ママにとって午後のさんぽ♪が思いやられるますw..(*_*:)

Author: Sachiko
• 水曜日, 11月 23rd, 2016

東京はいまが見頃の紅葉シーズンでしょうかね。

わたしも21日(月曜)に家族揃って(^.^)(^<^)(^(エ)^)行って来ました!近場の穴場…

所沢航空公園

曇り空の日だったので、鮮やかというより渋さを味わえる色合いでした。

ときにはなにも考えずただ自然の中にとけ込む…

のって^^いいね♡ おすすめです♪

もみじ狩り…^^

いちょうの葉のグラデーションもいいね〜♪

自然の織りなす落葉のじゅうたん♡ このグラデーは最高!

ぽんっ…と♡^^

今日は勤労感謝の日。すべてに感謝と♡のあふれる1日でありますように。。

みなさま^^よい祝日を〜♪

Author: Sachiko
• 火曜日, 11月 08th, 2016

こころの美健♡からだの美健♡ 自他ともの美と健康をサポート&ワークするぽーざです(^.^)

久しぶりのブログになってしまいました。
というのも、なんと!美と健康をワークする身のこのわたしが!風邪をいただいてしまいました。。。
風邪といえば、3年前の冬の頃、軽くのど風邪でめちゃ”セクシーボイス”になった程度で、ホントもう何年も風邪知らずを自慢してきたのに…です。

まいど我が家のダンナが風邪をもらってくるんです。。
見た目よりけっこう〜虚弱体質。。

まあ、通勤や学校という不特定多数のいる環境に身をおくので仕方ない部分もあるのですが…ダンナが風邪をひいてきても、私はもらう事無くピンピンでやり過ごせてきたのにです。(ショック💦)今年のは…

強烈でした

1日の夜、いきなり38.5度〜の高熱を出しました。うっ…かかったなw

私の体内システムが自然と作動しウイルスと戦いはじめたようです。とにかく熱は出し切るに限ります。火照る頬や頭をアイスジェルパックをタオルで包んで冷しつつ…エキナセアハーブティーでしっかり水分をとりつつ汗かかきつつ…
その夜は数回トイレに行くはめにはなるのですが、尿は体内毒素のデトックスでもあります。

う〜む…私のからだの全細胞たちが連携して作動している…すごいなw

久しぶりの高熱に身体の節々が痛かったけれど、自然治癒力ってすごいですね。朝には熱も引きました。

さあ、次はなにがくる?

熱が下がったところで、一応、近所の内科クリニックに行ってきました。やはり、自分の健康:状態に責任を持つのは人と関わるワークをする以上必須ですし(ただ、実はわたし病院ギライです=正確にはアンチ薬派…病院に行っても適当に診察されて適当な薬を処方されて”終了!”になるだけだから。確かに、適切なときに投薬治療をするのも必要だとは思っていますが…)

私の風邪、発熱からちょうど今日で一週間が経ちました。
クリニックへは4日に行ったのですが、発熱後にも咳はそれほど多くなく、どちらかというと乾いた咳が時々ある程度でした。ドクターからは「痰を出しやすくする薬」と「抗生剤」の類を処方されました。
のどや気管支あたりに違和感があったので「これから咳がでるんだろう…」いうくらいに思ってました。
ましたが、どっこい〜!
ホントどっこい〜!です。4日の晩から昨晩を含めてほとんど4晩睡眠がとれていません。。

はんぱない咳き込み発作が2〜3分置きに襲って止まらない

夜になると咳が止まらないのです。その咳き込み方ときたらスゴ過ぎて、酷いときは吐きもどしてしまうくらいゴッホゴッホです。痰は伴うも絡むわけでもない(痰を切ってのペッペができない)ので逆にしんどいわけです。あと、昼寝でもして睡眠を取り返そうにも横になったりすると、夜ほどではないですが咳き込んでしまいます。つまり…

睡眠がとれない

ん…。風邪と一口にいうけどピンキリですね💦(苦笑)
ちまたでは「マイコプラズマ」も流行しているというし、ネットで自分の症状に合わせてググってみると「気管支喘息」「気管支結核」「百日咳」「肺炎」etc どれも少しずつ当てはまるもビンゴ!はない…。
今日は毎夜までの咳込み発作で腹筋ならぬ、みぞおちあたりの胸膜?筋肉痛になってます。。とほほ。。

様子をみてください…

と、ドクターに言われましたけど、様子見てますよ〜
自分のからだに現われている数々の症状と向き合って、かなりネットでもググって冷静に情報を精査しておりますが…
いずれにしても、からだはあるがままに反応しているわけです。
風邪は病気じゃないとよくいわれるとおり、ヘタに薬で抑えてしまうのではなく、こういった反応に耐えられる基本的なからだの抵抗力や体力がいるってことになるのでしょうね。。
しかし…2016年も終盤にきて、

すごいデトックス

です。ああ…夜がこわいわ^^:  さあ、今宵はどうなることやら。。
いずれにしても、昨晩から鼻水も出て来たしクシャミもたくさん出始めて、風邪菌も水際?! まで押し出され終盤にきているのようです。考えれるあらゆる「風邪のときの対処法」をしてからだを労ってあげようと思います。

みなさま^^:まずは風邪予防第一!お身体ご自愛くださいますように。

あとね…咳を止めるツボなどなど色々調べて実践してみるも、確かにちょっとは効果あるんだけど…ひどく発作している最中にやっても思うほど効かない!という事実…も検証してしまいました。。(笑)

ただ、毎日の若石(足もみ)は健康維持になっている(なっていた!)ことを実感しています。もちろんこんな時に効果的な反射区へのアプローチもありますが、やはり、毎日の実践の積み重ね=予防に繋がるわけですね(^0-)-☆


Author: Sachiko
• 木曜日, 10月 27th, 2016

10月も足早に去って行きそうな…すでに数日を残しての今日は27日💦
今年の10月は平均して暖かい日が多いですかね…寒さが苦手な私にとって過ごしやすいというのはありがたいですが。。
さて、みなさま^^どんな毎日でしょうか。。私…

今朝のPontaさんぽ♪で救急車を呼ぶ事態に遭遇…💦

いつも行く公園の1つで、グラウンドと草むらの広がるところです。今日は2歳くらいの子どもとまだ数ヶ月の赤ちゃんをだっこした若いママと、草むらの中を走り回る^^:Pontaを連れた私だけ。。お天気もよくてジャケット無しの暖かい穏やかな朝でした。
しばらくして、遠く公園の入り口の方で「どんっ」という鈍い音? がしたのでそちらの方をみると、

人が倒れている!!

若いママさんと目を合わせ「あそこで誰か倒れてますよね?!」と、慌てて近くにかけよりました。

•70代と思われる女性
•部屋着の格好で裸足にサンダル
•フェンスに立てかけられた2本の杖

…足がお悪いのでしょう。自力でフェンスにつかまりひざ立ちまでするも立てない。
ちょうど近くを通りかかった年配の女性お2人も気づいて、彼女を起こそうと手を貸すも女手ではびくともしない。また、起こそうにも身体を動かすと倒れた女性は、

「痛い痛い」を連呼する💦

そこにまたちょうど通り掛かった年配の男性に声をかけ手助けしてもらうが一向に起こせない。
倒れた女性は、会話はできるもののどうもおぼつかない。
おそらく少し認知症?もおありのように見えました。
家はどちらで?ご家族は?」の問いかけに、御主人は「仕事で出かけて家には誰もいない」と言う。
たぶん家も近くだと思われますが、どこなのか分からない…
サンダルの脱げた足からは、転んだときの衝撃か足裏から出血もみられる。やはり…

救急車を呼んだ

10分経つか経たないか間もなく到着しました。
私が犬を連れていたので、他のご婦人方が「ここは私たちがいるからもう大丈夫よ」
目配せしてくださり、あとはそこにいた方々にお任せしてその場を去りました。。。
何事もなければいいけれど…と思う中で、そこでおきた一部始終を見ていて、

彼女の生活が想像できて妙に胸が痛んだ

今さらに、健康は何よりも大切だと思い知ると同時に、

家族や身近な人たちとの繋がりや関係性について…

💗

やはり…
とても考えさせられた朝のデキゴトとなりました。

Author: Sachiko
• 火曜日, 10月 18th, 2016

自他ともの美と健康のためのサポート&ワークするぽーざです♪^^

ここ数日から一気に!秋が深まりましたね。
今日は気温が上がったので過ごしやすいですが、これからは日ごとにアップダウンを繰り返しながらも、ますます秋から冬へ向いますね。

秋といえば〜♪ 食欲の秋ですよね(笑)

わたしはこのシーズン「柿」が大好き♡ さつまいもや栗なんかもいいですね。
実は、私はケーキなどスイーツの類も美味しくいただきますけれど「女性=スイーツ♡」という一般的なイメージにはあてはまらないタイプで…(漬物や酒の肴系にビールetc_オヤジ系かっ^^: )ただ、

プレメノの影響もあってか?! ときどき無性〜に甘いものが食べたくなる

ときがあります。
クリームたっぷりのケーキとかシュークリームとか、あんこたっぷりのお団子など和菓子とか…
そんな衝動がある日にはスーパーの買物のついでについつい衝動買い〜〜!!

菓子パン

の類。ケーキでは重過ぎるし、お団子系は残すとカタくなるし、適量ちょうどいいのが菓子パンとなるわけです。今だと季節柄「さつまいも」風味の蒸しパン系のしっとりカステラ風の菓子パンなんかが並んでるわけ。。

まいっか!食べてみよ〜♪

このとき私の理性は完全に封鎖…💦(笑)というのも、みなさんもご存知の通りで…

菓子パンほどあやしい食品添加物が入ったものはない!!

からです。ちなみに、ふだんはほとんど食べません。
ただ、菓子パンに限らず、今私たちの口に入るものほとんど添加物のないものを探して食べるのは至難の技です。言い出したらもうキリがないし反ってストレスで不健康になると思う…わけです。ですが、
私は極端に神経質に「アレはダメ」「これはダメ」とうるさい方ではありませんが、明らかに「ヤバイ」よね…というようなものは出来るだけ避けるようにしています。
私たちはコンビニのお弁当など手軽だし安いし便利だしで、ふつうに食べていますが、食品表示をご覧になったら…

ぎゃっ。。

と叫ぶに違いない。ホントよく「分けのわからない」ケミカルな添加物が羅列して表示されています。
食品基準に従って使用されている?!とはいえ、やっぱり継続的にず〜〜〜っと摂取していたらどうなるの?…想像すると

ぎょっ。。

とします…私はね。もちろん、あれもダメ!これもダメ!というのではないです。ただ、せめて表示されているものの正体くらいはある程度は知って口にいれたいものじゃない?!…と、思うわけです。。

やはり食って大切ですものね

日々食べたものが、からだを作り、こころへも作用します。そう考えると、せめて、これから心も身も成長をする小さなお子さんたちには避けたいなぁ。。私たち大人は自身の健康!家族の健康!セットで思いやっていかないと…ですね。

ちなみに私が”オイシク”食べた某パン会社のさつまいも風味_魅惑の菓子パンの内容表示はこれ。

あとは… みなさんの判断にゆだねます。。

ちなみに、ご参考まで「このサイト」紹介します♪

Author: Sachiko
• 日曜日, 10月 02nd, 2016

10月1日(土)_ヒーリング交流会♪ 昨日は(はからずも!)新月だったのでした。ねっ♡

交流会ですが、だいたい2ヶ月に1回、土日のどちらか(ポーザルームの都合で^^:)設定して開催しています。
もう何回くらい開催したか…数えた事はありませんが、少なくとも2010年からずっと続けてきています。
この会の発足の一番の理由は、ポーザルームでレイキを学んだ方々へのフォローアップでした。思えば、会に参加者が集まらずに私ひとりだけひたすらに
瞑想したときもあったり、お一人だけでマンツーマンのときもあったり…(こんな会に意味があるのか?なんて自問自答したことも..(u_u )そんな塩💦時期も一通り体験してきた中で、いまでは霊性を高め合う多くの仲間たちと出会いながら、ご縁を頂きながら繋ぎながらで今日に至っています。

残念ながら、ポーザルームの広さ的に「6名」せいぜい私を入れて多くても7名〜8名が限界です。

ただ、結果的に集まる仲間同士でお顔も(波動も^^)感じ合うことができる少数先鋭の会といえるので、私としては、それは自身の思いと合致することでもあり、おなじみさんもご新規さんも、毎回参加してくださるメンバーと出会えることは楽しみでもあります。

一期一会。そこに生まれるエネルギーは毎回変りますので、このワークに真摯に向き合う私にとっては感謝でもあります。
この交流会はあくまでも参加者主体の交流会です。主宰は私ですが、私から何かを一方的に諭したり行ったりするものではなく、みなさん自身が_
他:仲間と触れ合う中で、例えば…

ヒーリングとはなにか?
摩訶不思議な魔法の力かのように誤解してないか?
自分とはなにものなのか?
己の人生とは?
いまここを生きるとは?
などなど…なんとなくでも

自分で感じる

ことを確かめあい、そこに信頼をおいてくださればいいなと思っています。

私はこのブログ上でよく表現の一つとして使う「私」と「わたし」と書き換えて2つの側面から「違い」を伝えたいと思っていますが、いやはや、言葉とはあくまでもコミュニケーションツールの1つであり、ましてはこうした机上の文面で真意は伝わりません。そのことも理解しての発信だったりします。

上位下位だ、高位低位だという比較やましてや優劣とは全く違いますが、私たちそれぞれがどの段階にあり…何をみてどんな現象界の中で生きているのか…ということによっても違うわけですから、ましてやエネルギーワークのようなものは、なかなかどうして!?理解をしてもらおう!という時点ですでに終わっちゃう世界かもしれません。(笑)

ただ、もし、私自身を通して他者にむけて何かお伝えしたいことやシェアしたいことがあるとすれば、
それはただひとつです。

自分の人生を愛し、

愛せるような人生を生きてまいりましょう…

ということに辿り着きます。
これは、まさにわたし自身であり=あなた自身だと思うからです。

ですから、いまとても辛い中にあるひと、悲しみや痛みを感じる中にあるひと、いいことだけじゃない人生かもしれませんが、それでも、自身の中にある幸せのano:種の存在を忘れることなく生き抜けたなら、もう、それこそが幸せな人生じゃないか?!と思います。

生きとし生けるもの、すべてが愛で包まれる日々でありますように。

今日もいいでね♡

Author: Sachiko
• 木曜日, 9月 08th, 2016

なかなかにしつこい台風襲来です。停滞する梅雨前線への影響もあって日本各地水の被害にみまわれています。ここ西東京も雨ふったりやんだり日差しもでたり…お天気コロコロ変っています。
自然には逆らえませんが、状況に”振り回される”ことなく冷静に対処して今日を過ごしたいものですね。

💗

と、そんなこんなの今日この頃に、ちょいちょい私にやってくるメッセージみたいなものがあります。
まだ、はっきりとせずにぼんやりしているエネルギーのような感じの:メッセージ:でした。
で、今朝、瞑想をする中で”はっきり”としたワードで降りてきました。

補助輪を外す…

です。はっ。。∑(*’o'*)o 確かに、
ここ数日思うところあって引受気功をしながらに闇を吐き出し_クリアリングしてきました。
補助輪ね…。
短いメッセージだけれど、ピン!∑(*’o'*)ときました。

子供のころ、初めて自転車を乗ろうという時、補助輪をつけたりしますよね。(通称:ゴロ)
初めての自転車は、ゴロがないと右に左によろよろして、転ぶことも多かったと思います。子どもに大けがをさせてはならぬと、大抵の親は自転車の後輪にしばらく「ゴロ」を装着して様子をみたりします。
ですが、子どもとは好奇心のかたまりですから乗れるようになるまでず〜〜っと飽きずに毎日毎日乗って練習しますよね。練習?というより、子どものときは純粋に自転車のり_”それ自体”_が遊びであり楽しかった♪ことを思い出します。
何度もしているうちに、あるとき自転車にのるバランス感覚を体得して、補助輪なくても乗れるようになります。
しかし、いざ補助輪を外そうとすると不安になって「まだつけてのる」と弱気になったり…。
その傍で、ゴロのない自転車に乗る子たちは、

もっとスピードあげて☆。.::・好きなところを自由に乗り回している〜♪

自由

ゴロがあると安心だし、確かに転ぶことはないでしょう。
しかし、間違いなくゴロが邪魔になってジグザグ乗りも出来ないしスピードも上がらない。。

これって、人生と同じだわね…( ゚-゚)( ゚ロ゚)

補助輪はもういらなくなった”モノコト”であり、時に”ひと”やご縁であったり…
すでに古びてジャマにさえなっている自身の中の概念やこだわりや習慣や…
実は、もうじっかり単位もとって”卒業”したっていいのに、
自らに卒業を許可していないようなもの…

ですね。ふむ。。
それではと思い、ちょっとエンジェルカードを引いてみました。すると…

Have You Asked Your Angels for Help with This?

でました。。。はっ…!! (*゚ロ゚)ノ
ええ、わたし、たぶん、お尋ねしたかと思います。。

まずは…

さっさと補助輪を外せ!

はい…その通りですね。気づきを頂きありがとうございました。
∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!

💗

わたし(あなた)には、そんな補助輪があるかもしれませんね。。

もうそろそろ外して…もっと自由になりましょう♪
Author: Sachiko
• 木曜日, 9月 01st, 2016

今日は【新月】2016年9月1日 18時04分 乙女座_だそうです。
新月は新しい始まりのとき…

Someting New・:*:・°`☆

のタイミングですね。しかも9月1日よ^^Exactly!!じゃない?! なごり惜しいけれど
大好きな夏ともお別れです。で、最近のブログ内にもちょいちょい書いて来た通り〜!

意図

をもって8月末までを一旦の線引きとして身辺整理につとめてまいりました。
生身っ。。からだからキレイにする!ということでは…

パクチーDeデトックス_会♪ ((o( ̄ー ̄)o))

香菜_優れたハーブ野菜です♡

もしたし(笑)
こころのクリアリングは、やっぱり毎日の

瞑想&引受気功法でのクリアリングー☆

おすすめです。闇を出して!出して!出し切って!! 吐いて!吐いて!吐き切って〜!!_です。
ホントいやはやこれがまさかの効果。(胡散臭い世界なんかじゃありませんよ。例の^^:我が家のトイレの電気もまだまだいけてますから(笑)
♫浮いた囃子〜♫のなんちゃってスピ論ではないですから。

Being Samadhi
Doing Samadhi

やはりB&Dです。人は意図したところに向かいます。逆を言えば意図しないところには向わない。
この現象界は、この身を通した”実践と体験”を経ないとダメなのよ。
当たり前のことだから見失いがちなことですね。

そんなわけで、私も今日から改めてスタートです。
昨日レイキボックスにも意図したところへ「アファーメーション」入れました。
で、何を書いたんだっけ?と、

もう忘れてます…(^▽^;)

どんなことを書いたかは覚えていますが、詳細は手放してます。
レイキボックス活用法としては、

願望:そのこと自体に執着しない

ということです。つまり、
意図したら、もうそこにしか向わないのですから、あとはしっかり1日1日を生きるのみ。

そんなわけで、9月もアレコレ満載だわね。。
しんどくてもストレス感じることがあったとしても、
それ自体にいいも悪いもない。

災い転じて福となす・:*:・°`★

というように、すべてはわたし(あなた)が望んだ方向に進むわけですから、
ならば信頼を置いてベストを尽くすのみ。サレンダーです。まさに、


感謝して業をはげめ_レイキ五戒。

そして…

元気であればなんでもできる♪

もうこれしかないのよ。こころの健康・からだの健康_ここさえぶれなければ…
多少のことはなんとかなるから♡だいじょうぶっ…(*`◇´*)/

さあ、晩夏?初秋?季節の変わり目の9月。新月。

みなさま^^新たな節目のいいスタートでありますように♡

Author: Sachiko
• 金曜日, 8月 12th, 2016

ある一人の男の50年。

いち早く親元を離れて、独立したいがために一生懸命働いた。
もともと仕事をすることは嫌いではなかったし、何かに打ち込むことは
彼の中の寂しさや、余計なことを考えなくて済むので結構すきだった。
若い彼には、良く分からない使命感のようなものが生きる原動力だった。
それゆえ、日々の仕事や生活に多少イヤなことや辛い事があったとしても
良く分からないが、漠然とした生きる力のようなものに押されて
弱音を吐くことなく、ただただ懸命に働いた。
言葉をかえると、

ただただ、生かされるまま懸命に生きて来た。

月日が経ち、ようやく自立も板につき、
それなりの社会的ステータスも、いくばくかの蓄えも出来た。
ただ、それでも男の内側が満たされることはなかった。
これでもか、これでもか…まるで自身を滅するかのようにも見えた。

あるとき、男に思いもよらないデキゴトが起こった。

なんと、信頼してきたものに裏切られたのだ。
男がこれまで懸命に積み上げて来た社会的ステータスも蓄えも根こそぎ
奪い去るようなデキゴトだった。

男は狼狽した。

懸命に働いて出来た血と汗と涙の結晶ともいえる財産も、
自分の社会的存在の意味も、価値も、全て失うのだと思ったら恐怖だった。
いや、それよりも信頼していたものから裏切られたこと、
そのことがなによりも彼を苦しめ続けた。
そして、時がきた。

男はすべてを失った。

失った?
私は何を失ったのだ?
いや?

何も失ってなどいないじゃないか…

確かに、男のこれまで築いてきたものは無くなった。
ただ、それらを失ってみて、

失うものなどもともと何も無かった…

むしろ
懸命に生きて来た中で、
自分を理解し愛してくれる存在や
気心を許し合える仲間たちや
自分自身の内側が変らず満たされていることに
ようやく気がついたのだ。

ずっとあると思っていた外側のもの…

実は、そんなものははじめから無かったのだ。

という話。。

さあ、きょうがまた新しい。
内在神:それは愛ともいう…愛なる自身に従ってまた懸命に生きたらそれでいいじゃないか。

元気であればなんでもできる!(`∇´ )(←猪木さんの言う通り!!)

きょうもいい気分でね〜♡