Author: Sachiko
• 日曜日, 3月 24th, 2013

いや〜〜今週末で🌸も満開ピークを迎えておりますね!今年はあんなに長く極寒だった冬でしたのに、あっという間に「咲いちゃった」のち「散っちゃうね」図。。我が家では…お花見する機会もなく終わってしまいそうです…(寂)でも、毎朝のPonta 散歩♪で行く緑地公園に咲く桜は毎度みているので^^それでも良しとしておきます。

そんな今年ですが、桜の花びらが舞う〜♪ならぬ「花粉」は最大級クラスに舞っているようですね。私はおかげさで花粉症にはかかっておりませんが、でも、今年は「えっとうとうきた」と思う場面多々です。特に朝のPonta散歩のとき、歩き始めてしばらくすると、鼻から「つつぅ」と水のような鼻水が一筋…(><)出掛けにティッシュ持参は必須です。あと、時々目頭にかゆみを覚えたり目尻に涙の結晶かっ!?と思われるものもしばしば出ます。これはプチ状態といえるかもしれません。

おかげさまPart-2^^これは毎日の足もみ効果に違いないっ!と自負しています。特に念入りに、足先(指部)を揉んで刺激を与えているので、花粉症の症状もプチ程度に留まっていると思います。

辛い花粉症でお悩みのみなさま。1回10分!×3回(辛くなる前と後)両足とも足の指をよ〜く揉んで刺激を入れてみてください。指の腹のほか側面もしっかり丁寧に。足裏をぬりつぶすようにしごき上げて(指圧して)みてください。

親指の腹は、上から下に全面をくまなくぬりつぶすようにしごきます。側面は下から上にナイフで鉛筆削るような要領でしごき上げます。他の指は上から下にぐる〜っとくまなく全面をしごいてみてください。

あと、指部だけでなく足裏全体を揉んで欲しいのですが、揉み方分からないっ!?という方がほとんどだと思いますが、足裏を指の付根からかかと方面へ、全体をぬりつぶすようにしごき上げて(指圧して)みてください。

& 毎日!かかさず!←ここがポイント。

力の加減は指圧してみて少し痛いくらいがちょうどいいです。(擦るときに皮膚を痛めないように^^: ハンドクリームとかオイルなどを少しとって表皮を保護しながらをおススメします)足を揉む時に足もみ棒があると便利ですが、先の丸いボールペン(キャップしたままよ^^:)などを使っても充分できます。

あれまあ不思議〜♪

鼻の詰まりが通ったり、ぼォ〜〜〜としていた頭がスッキリしたり、涙腺が緩和されたり、などなど…最悪の状態から楽になってくると思います。そんなことで改善するのかしら…と思う方…楽になりますのでまずはやってみてください♪^^v

足の揉み方習ってみようかしら…という方はこちらとこちら♫ いつでもお問い合せください。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply