Author: Sachiko
• 月曜日, 3月 18th, 2013

昨日は阿部敏郎さんのいまここ塾in東京でした。久しぶりに、終了後にあるフォローアップ瞑想の会にも参加してきました。やっぱ直はいいですね!精神性を高めてゆくワークとは人生一生のものと思いますし、これは極めて孤独な修行?かとも思ったり、でも、ときに同じく引寄せられて集まって来ているお仲間たちと場を共にするというも、独りよがりにならない客観視できるもう1人の自分を意識における大切な機会であるようにも感じています。

瞑想。瞑想は私自身の一ワークとしても毎日習慣的に行っておりますが、一つところにたくさんの人が集まってする合同瞑想というのも、個人でするのとはまた違うダイナミックな波動に包まれる感じがあります。ここにダイナミック…と書きましたが、きっと、それは昨日私が感じたエネルギーだと思います。波動とはそこに集まる人たちによって変化するものだというのを参加するたびに体感します。あの日、そのとき、そこにある人たち、すべてに偶然がないとするならば、私がいま一番必要としている体験やエネルギーの交流があったことになります。実際、それはありました^^。行ってよかった^^。気づきや体験は人それぞれですが、今日の私は確実に昨日までの私ではない…その感じが今日は明快にあります。知的に理解するだけでなく、実際、何かを通して体験:体感しながら腑に落とす:ことの方のが真実だろうと思うわけです。(そうなのよね…いま私に起きているあのことそのことも、起るべくして起きている…究極は慈愛を学ぶための道半ば…なのでしょう。。そんなふうに肚を据えることなんだろうな…と)

阿部さん(なんて気軽に呼んでいいのかどうか…^^:)という人には数年前に著書上で出会いました。そこからブログを知り、セミナーに参加したり瞑想伝授をして頂いたり、遠いところの人でもありとても近しい人でもある感じを持てるのが不思議です。きっと、この出会いも必然だと思います。私が求めているメンターであり、私の中に眠っている意識が必要としている体験を引出すために必要な一人であるんだろうと勝手に感じています。

💗

人には色んな出会いがあり、その出会いによってエネルギーの交流があり変化してゆく…

思えばこれまでずっとそうだった…

子供のころに確かにあったあの感覚…「きょうのわたしは、きのうのわたしじゃない、まいにちちがうわたしが生まれているんだ」「あたしの外にあるものはぜんぶキャスティングされた世界なんだ」知らないうちに閉じ込めてきたこの感性をいままた鮮明に思い出しはじめている。。

さあ、今週もまた始まりました♪ 今日もまた、一日いち瞑想 一日一リセット で参りたいと思います〜♡

昨日は結婚記念日Part1 (入籍日)でした。ダンナが花束をプレゼントしてくれました^^今日はポーザルーム:ダイニング:にはアレンジした花々たちでいつもに増してにぎわっています〜♪ 主人との出会いは私の宝…いつもありがとう💗

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply