Author:
• 木曜日, 3月 08th, 2012

今日でちょうど3日間です。^^

毎日の食事、私は肉も魚も何でもいただく雑食派です。なんでもおいしくいただけるのは、今日もこうして健康でいられるからでしょうね。感謝、感謝^^

一応、総じて健康体ではありますが、血圧は低めだし寒がりだし^^: 消化器系統はそれほど強いとはいえません。なので、女性ホルモンのバランスが崩れるときなどは、代謝も鈍くなり毎日スッキリとしたお通じが望めないときもあるのです。女性の大敵「便秘」とは言いがたいですが、毎日食べ物を体の中に入れているのに、出すべき物が出せないというのはすごく気持ちが悪いものですよね。

実は、私…朝はあまり食べれません。(意外でしょ^^:)食欲が無いというより、たくさん詰め込むと胃に負担がかかってからだが全然調子上がらないのです。ただ、からだを起動する上での血糖値を上げてエネルギー源を摂取しないと、頭も働かないしからだもシャンっとしませんね。なので、通常の朝は「豆乳」、豆腐やヨーグルトやロールパンみたいなのものを一つ、パンの変わりにあればバナナとかイチゴとがフルーツものとカフェオレ(コーヒーは止められません^^:)。小食過ぎても便通には逆効果になりますが、朝は腹「5分目」が私にはちょうどいい。

私の場合、プラスして毎朝の足もみローラーでトイレのサインをGET!^^しております。ただ…ダメな日もときどきあります。

「なにかが滞っているんだなぁ…」こういう時には、一旦からだをリセットします。リセット方法の1つとして、食事は肉を抜き、完全「野菜生活」にします。意識して「野菜」のみに切り替えます。

朝:ワカメ(サラダボールくらいたっぷり)をみそ汁かそのまま海藻サラダとしていただきます。あとはいつものもの。

昼&夜:主に野菜煮込みなべ(雑炊にしたりうどんだったり)。一日野菜生活するだけでもお通じはあります!(ただし足もみは必須。しないと思う時間:朝:にお通じを望めなくなるので…)3日間続けたあとは、少しずつ肉や魚も取り入れた食事にもどしてゆきます。

私はもともと野菜好きなので苦にならないのですが、野菜っていうのは、結構、からだを(お通じがあり^^)リセットしてくれるものなんだなぁと改めて思います。

やっぱり、粗食は健康のもとなのかもしれませんね。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply