Author:
• 金曜日, 10月 21st, 2011

無痛四診…<望:聞:問:切>…水曜は若石本部の勉強会:花咲く会:でした。午後からは「無痛四診」をやりました。私の足をマスターのみなさんに診てもらいましたよ〜^^(うんうん、そうなのよ…最近、左側のバランス崩していると思っていたので…などなど納得のコメントをたくさん頂くことができました!)

この無痛四診とは、足をみてその人の”いま”ある状態を捉えるというものです。(決して”どこどこが○○だから悪いだとか、△△だから病気だとかいう「診断」をするものではありません)通常、自分の足、特に足の裏などほとんどみることはないだろうと思いますが、ものは試しで一度じっくり観察してみると面白いと思います。気になることが見つかったり、現在の自分自身の体調や心のありかたなど…足には現れるからです。(女性には特におすすめです!まずは足もとからキレイに手入れされているか!?から始まるのもでもいいと思うから…^^:)

でも、どうやってみるの?(分かるの?)と思いますよね!?^^それにはまず足もみを実践してみましょう。なぜ足をもむと健康にいいのか…そのなぜの原理を学び実践し自分のからだとしっかり向き合うことがはじまりです。その上で、足からみえることを考察してゆくとさらに深まることと思います。(私も学びの途です!^^)

お見苦しいですが、私の足うらです。よく見ると左右違います。色やシワの入り方や堅さや皮膚感や…頸部が弱い私は疲れるとすぐに首肩にでます。その影響はからだ全体に関係してゆきます。整体の必要もありだね!ということまで分かります。足ってすごいですね〜!

h

足もみ健康法を学んでみたい方、お問い合せ大歓迎です〜♪

*案内の所在地が谷戸町になっておりますが「ポーザルーム」は現在”ひばりが丘北2丁目”に移転しております*

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

2 Responses

  1. さちぽざさん、こんにちは~!勉強会、いいですね~~~♪ よろしかったら、具体的にどんな風に足を読まれたのか、教えて下さい(*- -)(*_ _)。写真(きれいに撮れてますね。指紋までくっきり!)を見ながら、私も勉強したいです(o_ _)o))

    整体も必要って言われた件については、具体的にどこからなのかも、知りたいです。(足揉みだけじゃだめなの?!!)

    どうぞ宜しくお願いします。

  2. 2
    Sachiko 

    よっしーさんども〜♪^^中々都合があわないことも多いのですが、東京は本部で月1ペースで勉強会があるので助かります^^

    この足は19日より1週間ほど前に撮影したものになります。私は疲れが溜まってきたりからだのバランスが崩れ始めますと”左”にきます。(基本健康ですが、これは私の自覚できる現象なんです!^^)タイミングよく無痛四診の勉強会があったので行ってきました!
    整体が必要…とは自分で判断したのですが、以前から大きなTシャツを着ると左側にダレルのが気になってました。きっと軸が歪んでるんだろうな…と思ってたのです。足をみると右:肝臓―小腸に広がるあたりがちょっと硬いんですね。皮膚も微妙に厚いんです…これはからだのゆがみで比重が右足にかかっているのではないか…とみなさまからもご意見ありました!(やっぱし…)
    首は頸椎症をやってるくらいなのですごく弱いのです。足では左右が必ずしも一致しない場合もあるようですが、シワの入り方や張り方、触ると弾力なかったりしています。首からの影響は僧房筋にも出ています。。(うっ。。)
    骨格や筋肉っていうのは、いわば内臓くんのお家…足もみで改善をみられても、本家本元を正さないとまた不具合が起きますよね。それで、そろそろ整体もせねばね…と思ったわけです^^

    そうそう、余談ですが、先日頸椎(首)に問題があり肩こりや頭痛やいわゆる不定愁訴のような症状が出ている…というボディーセラピーを学びました。首ってほんとに重要箇所の1つ。特に私はそこみたいです。。。

Leave a Reply