Author:
• 火曜日, 1月 11th, 2011

このところ東京はいいお天気が続いておりますが(…そのおかげで毎日3時間ほどの布団干し可^^: )外気はぐんと冷え込んでますね。我が家の北窓の結露掃除のことは前にブログでも書きましたが、今朝は南窓にも結露がびっちり!!でした。春まだまだ遠し~ですね。

さて、こんな時期にはやっぱり”風邪ひきさん”も多いのではないでしょうか。空気はとても冷たく&乾燥してますので、鼻かぜとかのど風邪とか鼻や気管支周辺へのダメージが大きい風邪にかかりやすい時期かもしれませんね。

やはり、風邪は”ひいたかなぁ”という初期症状のときに徹底的に対処することが大切です!うちの主人も、先週金曜帰宅するや”少し喉が痛い”といっていたので、本格的な風邪にならないうちに”うがい”はこまめにしてね!と言うも、生返事でやりません。。(☜まだ酷くなるっていう自覚がないからですね~困ったもんです。。)

その後、くしゃみが頻発しはじめたので殺菌効果のある精油を焚いて室内空気清浄~!しばらくして少し穏やかになってきたので”もうベッドいってしばらく休んで…”というも、彼の書斎は要塞かっ^^: ていうくらい、自宅ワークをしているのか趣味に明け暮れているのかわからないくらい休日は終日そこで”暮らして”います。。(はぁ..典型的インドア派です。。)

ベッドで横になっても、部屋で過ごしていても大差ない…といういいわけで抵抗してきます。(主人…自分流のこだわりにとても頑固なところがあり…子どもよりやり難いしっ。困ったものです。。)

”眠る”ということは、体を休め”安静”にしてエネルギーチャージをすることなのです。ウイルスと戦う体力と体内環境を備えるためにとっても大切なこと、ちょっと良くなったといって甘く見てはいけません。

あぁ…やっぱりね。。。

せっかく良くなったのに、だからといって毎晩夜更かし(主人は夜型の生活パターンで休日は3時4時 Bed inはあたり前…@@)では治るものも治りません。

風邪は水際(ちょっとした症状の時)対策が必須です。酷くなったら、もう~風邪菌と体ごとで戦うしかありません。体力消耗は間逃れませんので、あとはしっかり栄養&水分を充分とって、あたたかくして寝る!しかないですね。

みなさん、くれぐれもお気をつけくださいね。

と、そんな隣人に移されない防御法~っ!も必須かと。息苦しいかもしれませんが、相手の咳が酷いうちは”EO-マスク”をかけるがおすすめです。EO(精油)をお持ちであればぜひ。もし、じゃあ買ってみようかしら…という方、精油も色んな種類(効用の期待)があり、安い代物でもないので、まずは”風邪”のみならず万能なEOが1~3本手元にあるといいでしょう。香りの好みとかもあると思いますが、

おすすめNo1は、ラベンダー(応用範囲の広い代表的なEOです)あとは、クラリセージ、ローズマリー、ティートリー、マージョラム、レモン…などから1〜2本あれば充分かなと思います。

そうそう、あと、手首、足首、首!です。ここをカバーして冷気(邪氣)を入れないように〜☆

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

2 Responses

  1. 1
    HAPPLISS BLESS YOKO 

    旦那さまのお話には、いつも「ぷ(^^;)」と笑ってしまいます。
    年末よりも、むしろ年明け1月、2月の方がウイルスいっぱいな気がします。
    私も手首・足首・首をカバーして乗り切りまーすp(^0^)q

  2. 2
    Sachiko 

    fufufu…と思わずの(^▽^)を分かる人は彼の”ありてい”を知ってる人ですよね(笑)
    ほんとに外気が乾燥しています。ちょっと外出しただけでも喉がイガイガします。うがい手荒いにんにく卵黄!?
    とにかく、女子は冷えないように!私もこの”季”を乗り越えますっ!

Leave a Reply