Author: Sachiko
• 日曜日, 10月 02nd, 2016

10月1日(土)_ヒーリング交流会♪ 昨日は(はからずも!)新月だったのでした。ねっ♡

交流会ですが、だいたい2ヶ月に1回、土日のどちらか(ポーザルームの都合で^^:)設定して開催しています。
もう何回くらい開催したか…数えた事はありませんが、少なくとも2010年からずっと続けてきています。
この会の発足の一番の理由は、ポーザルームでレイキを学んだ方々へのフォローアップでした。思えば、会に参加者が集まらずに私ひとりだけひたすらに
瞑想したときもあったり、お一人だけでマンツーマンのときもあったり…(こんな会に意味があるのか?なんて自問自答したことも..(u_u )そんな塩💦時期も一通り体験してきた中で、いまでは霊性を高め合う多くの仲間たちと出会いながら、ご縁を頂きながら繋ぎながらで今日に至っています。

残念ながら、ポーザルームの広さ的に「6名」せいぜい私を入れて多くても7名〜8名が限界です。

ただ、結果的に集まる仲間同士でお顔も(波動も^^)感じ合うことができる少数先鋭の会といえるので、私としては、それは自身の思いと合致することでもあり、おなじみさんもご新規さんも、毎回参加してくださるメンバーと出会えることは楽しみでもあります。

一期一会。そこに生まれるエネルギーは毎回変りますので、このワークに真摯に向き合う私にとっては感謝でもあります。
この交流会はあくまでも参加者主体の交流会です。主宰は私ですが、私から何かを一方的に諭したり行ったりするものではなく、みなさん自身が_
他:仲間と触れ合う中で、例えば…

ヒーリングとはなにか?
摩訶不思議な魔法の力かのように誤解してないか?
自分とはなにものなのか?
己の人生とは?
いまここを生きるとは?
などなど…なんとなくでも

自分で感じる

ことを確かめあい、そこに信頼をおいてくださればいいなと思っています。

私はこのブログ上でよく表現の一つとして使う「私」と「わたし」と書き換えて2つの側面から「違い」を伝えたいと思っていますが、いやはや、言葉とはあくまでもコミュニケーションツールの1つであり、ましてはこうした机上の文面で真意は伝わりません。そのことも理解しての発信だったりします。

上位下位だ、高位低位だという比較やましてや優劣とは全く違いますが、私たちそれぞれがどの段階にあり…何をみてどんな現象界の中で生きているのか…ということによっても違うわけですから、ましてやエネルギーワークのようなものは、なかなかどうして!?理解をしてもらおう!という時点ですでに終わっちゃう世界かもしれません。(笑)

ただ、もし、私自身を通して他者にむけて何かお伝えしたいことやシェアしたいことがあるとすれば、
それはただひとつです。

自分の人生を愛し、

愛せるような人生を生きてまいりましょう…

ということに辿り着きます。
これは、まさにわたし自身であり=あなた自身だと思うからです。

ですから、いまとても辛い中にあるひと、悲しみや痛みを感じる中にあるひと、いいことだけじゃない人生かもしれませんが、それでも、自身の中にある幸せのano:種の存在を忘れることなく生き抜けたなら、もう、それこそが幸せな人生じゃないか?!と思います。

生きとし生けるもの、すべてが愛で包まれる日々でありますように。

今日もいいでね♡

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply