Author: Sachiko
• 水曜日, 5月 25th, 2016

からだの声を聞く、なるブログを書くのは何度目になるかなぁ…
で、今日も書きます。(ちょっと別目線から^^)

このからだ。この着ぐるみ。_は、一体なにものでしょう。

自分自身のこのからだ

魂のお宿…命のすみか…大いなる宇宙エネルギーの現象化…
そのような言われ方がされたりして、みな一つの情報として認知しているけれども、
やっぱり…

私のからだは私に決まってるでしょ

って、ふつうは思うことでしょうね。
いつもヤドカリのように”わたし”なるものと一体化して共に暮らしているからね。
でも、私からすると、

このからだは私ではあるけど私そのものじゃない

とは、マジで感じているひとりなわけです。
これは外側にみている世界の概念や情報や理屈として受入れたものではなく、
ある意味、純粋なる理由なき”自覚”としてすでに内側にあるものです。(と、まあ、その辺のことは深い話になるのでこの辺にしておきます^^)
どうあれ、いま、自分が感じたり思ったこと、それでいいと思いますが。

私たちの肉体は本当によくできたミラクルな創造物だということは、誰もが思うところでしょう。
私なんかは”人体図鑑などをみたりすると、自身のからだのあちこちが反応してチクチクしたりドキドキしたりします(笑)
だって!Cool!! すごいんですもの。どうやってあの完全なまでのデザインと仕組みが作れるのかって。

生命の営みにパーフェクトな人体という創造物

このからだをいかに維持するか!メンテするか!
なんてことは、人は病気でもしない限りとあまり真剣には考えないですもんね。
(なぜならこの創造物が完璧でそうそう簡単には壊れない素晴しい品質かつ性能を発揮しているから…)

我々無知な住人は、ついついそんなからだを酷使してしまいます。
暴飲暴食したり、極端に肉体を酷使したり、ストレスにさらし続けたり(ここが一番分かり難いんだけども)からだが悲鳴を上げるまでわからない。
で、病気になって「病院」に行って、そのあとはすべてを医者任せにしたりする。。
(Oh My Good!! そこ、完全に、おかしな癖だわよ。。)

からだの声をきく

私たちのからだは常にシグナルを出しています。
不具合があるとき、からだには必ず「サイン」があります。

日頃の生活習慣の見直しや、そのサインはなぜ発信されているのか!その要因を正さなければ繰り返えし起こるだけです。
また、これはからだに関わることだけじゃないですね。
繰り返し起きている望まない”イヤなパターン”というのが自身の暮らしの中にあったなら、
まさにそれがサイン

それに気づくのは自分自身でしかないのです。
からだに向き合って維持もメンテもケアもすべて自分自身のつとめです。

からだからのメッセージ&サイン

見逃さないでね。

Ponta 抜け毛シーズン…

”カイカイ”のメッセージ^^: 気持ちいいようですね〜♪


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply