Author: Sachiko
• 日曜日, 8月 17th, 2014

明日から2泊3日で軽井沢へ行ってきます♪

まいどお世話になっているペットと同伴OK!のペンションです。ここでお世話になるようになってかれこれ3年になります。
3年前の4月。家の購入を機に8月には念願だった犬との生活が_前から「柴犬」と暮らしたい♡と決めていました_はじまりました。Pontaが我が家にやってきたのは8/16、ちょうど昨日が記念日でした。Pontaにとっては、母犬や兄妹たちと引き離れ、たったひとりでまったくの新天地に送り込まれた日ということになります。

環境が変わって寂しさもあったのでしょう、3日ほど夜泣きならぬ早朝になるとそれはそれは激しく鳴きました。私たちにとってPontaとの触合いも仔育ても初めてのことで、Pontaの朝鳴きがはじまると飛び起きて^^:お世話をしたものです。

またPontaとの生活がはじまると、容易に外出が出来なくなりました。特にトイレの躾が付くまでは、ひとりで留守番させられる時間にも限りが有り、6時間が限界、それ以上のお留守番は毎回ヒヤヒヤもので帰宅する感じでした。ちゃんと留守番ができると「Good Boy!! such a smart goggie you are!!」_そうほめては遊んであげて^^
『これならもう大丈夫だね』と、数回るすPon(お留守番)をさせようものなら、わざと部屋の中をめちゃめちゃにしたり(~.~)カミカミおもちゃも完全にオシャカにしてくれました。。uu

ひとりにするからだもん。。

お気にいのクロワッサン♪ なんどもオシャカにしてくれました…(u_u:

💗

思えば、私たちにとってあっという間の3年間でした。
同時に、この3年で私の人生にも色んなことが起こってゆきました。

3.11震災_新居移転_父他界_新家族Pontaを迎える_Luisの母他界_家族問題浮上-詐欺横領-逃亡-家族関係の崩壊_弟:施設から病院へ(病状悪化)_家の売却処理開始_弟:再度新施設(好転)_家の競売_任意売却処理_残債務処理_破産処理……etc つづく…

こうしてポイントだけ並べてみるだけでも悲喜こもごもに満載っ!だったんだなぁ…と思いますわぁ。

誰の人生にもそれはそれは色々あるものですから。他人に見えてる部分なんて氷山の一画です。隣の芝生です。事の大小はあるでしょうが、そんなものです。

渦中ではさんざんジタバタして悩んで苦しんで怒り落ち込み泣いて泣いて、胸が張り裂けそうな悲しみと感情を噛みしめたけれど、もうその段階は過ぎ去りました。幸いにもわたしはこうしていまも心身健全であり、小さな幸せをたくさん感じて生かされています。
強がりでもなんでもなく、いまはただありがとうの思いしか見つけられません。

失うものなどなにもない。
もし壊れるものならばそれは自然の摂理。むしろ手放して正解。しがみついてもただ未練に
しかならないもの。

わたしには、いま、わたしのすべてを包んで理解してくれているパートナーがあり、その存在だけで愛いっぱいなPontaがあり、わたしとご縁を繋いでくれている仲間があり、それを感謝と言わずになんというのでしょうか。これからの人生もまた起こることに向き合うんでしょうけど、わたしの中には常に愛があるのだ…と、ただそのことだけは忘れないでいたいものです。

軽井沢。実家のあった佐久とはほど遠くない同郷圏内にあります。
シーツをぱーんっ!と敷き直したときみたいに、また新しい人生を踏み出して、わたしがしたいと思っている幸せな生き方で始める新たな故郷とも言えそうです。

明日はまた弟と面会して^^両家のお墓参りをして…
家族そろっての軽井沢の夏をかみしめて味わって^^こようと思います♪

💗

明日からは仕事の方が多いと思いますが^^また心身ともに元気で参りましょう!


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply