Author: Sachiko
• 木曜日, 2月 27th, 2014

昨晩はダンナの帰宅が遅い曜日で、晩ご飯は別々でした。(←ここ最近はダンナのダイエット!にフォーカスしているので、食べるものは常に別なものなのですけどね…^^💦)
私たち夫婦の場合、お互いにそれぞれにそれぞれのことをして1日を過ごしているので、ディナータイムは時間をともにしています。Whats New!? これといって語り合うほどのことはなくても、たわいもない会話でのコミュニケーションです。昨晩は、私は先に食べ終わっているので、同じテーブルでプチ晩酌^^しながらの時間〜♪

食べながらよくするのが、PCにダウンロードしたアメリカのコメディー(字幕付^^)や、ときに映画だったりを観ながら過ごすことも多く、昨晩は映画「DAVE」-1993年をみてました。すると…
映画の中でイズラエル•カマカヴィヴォオレの「Over The Rainbow」 が流れてきました。「It’s my one of favorate!!」私はそう言って曲に耳を傾けながら映画を観つつ晩酌しつつしていたら…^0^ しばらくしてダンナの様子が変りました…。
そうなんです。ダンナのママが逝ったとき、お別れ会で流した曲だったのです。涙もろいバカップルな私たちは、思い出を語り合いながらしばしふたりして😢😭してしまいました。。

ママのお別れにこの曲の選曲したのも、ママが好きだったというのと、おそらくダッドとの思い出もたくさん詰まった1曲だったに違いありません。そして、何よりもこの曲のメロディーと(特にイズラエルの歌声とウクレレはハワイアンな癒しの波動を持っていると思います♡)やはり、詞が愛いっぱいでステキなので大好きです。

いつかみなこのからだを脱ぎ捨てて旅立ちます。私たちのフィジカルな「目」には、その人の姿形は見えなくなってしまいます。ですが、愛という波動になってずっとそばにいる感覚を持てるのも本当だと思うのです。

音。メロディー。旋律は愛の波動なんですね。私たちの奥の奥〜の方にある:わたし:愛:にタッチしてきます。それが特に思い深いものであればあるほど、記憶という彼方にさえも連れて行く力を持ちます。そしてまた、希望という名の彼方へも連れて行きます。自由自在にどこにでもワープできる…これも人の持つ感性というギフトなんだと思います。

💗癒しと調和の波動〜♬に、しばし浸ってみてください^^💗

Somewhere over the rainbow
Way up high
虹のどこか、彼方
上のほう

And the dreams that you dreamed of
Once in a lullaby ii ii iii oh
夢にまでみた世界
子守歌の中で耳にしたような

Somewhere over the rainbow
Blue birds fly
虹のどこか、彼方
青い鳥たちが飛んでゆく

And the dreams that you dreamed of
Dreams really do come true
あなたが夢にまでみた
夢が叶うのです

Someday I’ll wish upon a star
Wake up where the clouds are far behind me
星に願いをかけると
雲の上で目が覚めます

Where trouble melts like lemon drops
High above the chimney tops thats where you’ll find me oh
レモン飴のように不安が消えていきます
煙突のてっぺんで、私を見つけるでしょう

Somewhere over the rainbow bluebirds fly
And the dream that you dare to,why, oh why can’t I?
虹のどこか彼方へ、青い鳥が飛んでゆく
あなたが夢見ることが、叶う場所

Well I see trees of green and
Red roses too,
緑の木々を眺めます
赤い薔薇も一緒に

I’ll watch them bloom for me and you
And I think to myself
What a wonderful world
みんなの為に咲く花を見ることができます
私は思うのです
なんて素敵な世界なんでしょう

Well I see skies of blue and I see clouds of white
And the brightness of day
青い空、白い雲を眺めます
輝く日の光の中

I like the dark and I think to myself
What a wonderful world
そして暗い夜も好きです、そして思うのです
なんて素敵な世界なんでしょう

The colors of the rainbow so pretty in the sky
Are also on the faces of people passing by
七色の虹が浮かぶ素敵な空
人々の笑顔も虹のように素敵

I see friends shaking hands
Singing, “How do you do?”
They’re really saying, I…I love you
友達が握手を交わしている
「こんにちわ」とにこやかに
それは、つまり「I love you」って意味なんだ

I hear babies cry and I watch them grow,
They’ll learn much more
Than we’ll know
泣いていた赤ん坊が、大きくなっていく
そこから、たくさんのこと学び
知ることができます

And I think to myself
What a wonderful world (w)oohoorld
私は思うのです
なんて素敵な世界なんでしょう

Someday I’ll wish upon a star,
Wake up where the clouds are far behind me
いつか、星に願いをかけると
雲の上で目が覚めます

Where trouble melts like lemon drops
High above the chimney top that’s where you’ll find me
レモン飴のように不安が消えていきます
煙突のてっぺんで、私を見つけるでしょう

Oh, Somewhere over the rainbow way up high
And the dream that you dare to, why, oh why can’t I?
虹のどこか、彼方、上の場所
あなたが夢見ることが、叶う場所

きょうもまた愛いっぱいであることを選んで生きたいものですね。。

💗💗

ヒーリング交流会♪
3月2日(日)午後2時〜午後5時 inポーザルーム
参加費:1000縁 定員:6名くらい あと3名さま♪

お申込はメールかこちらからどうぞ♪

初めての方も参加できます。フォーマットから送信の際「交流会参加希望」と明記して簡単な自己紹介をご記入ください。後ほどご連絡差し上げます

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply