Archive for 11月 11th, 2015

Author:
• 水曜日, 11月 11th, 2015

先日チアシードを頂いたので^^早速、地味に検証でもしてみるか…と、スプーン一杯分(約10g)を水に入れてふやかして翌朝の「バナナ&ヨーグルト豆乳スムージー」に混ぜて摂取をはじめた。(摂取の適量は10g/日_水などで数時間おいてよくふやかしたものがいいようです)

摂取1日目の翌朝(9日)…なんだか?オ◯ラ^^:がいつもより多いような… 腸の中で何がが動いているような…感覚あり。

摂取2日目の翌朝(10日)…朝のおつとめをしようにもない…便秘とは言えないがこういう滞りは女性ホルモンの関係で時々あることなので”まいっか”とやり過ごす。

摂取3日目の翌朝(11日)…

ん〜〜めっちゃ!苦しいぃ〜〜〜〜〜っ!!><

おつとめをしたいのに出ない!完全に直腸前に詰まっている状態です。_ひょ〜〜!トイレで悪戦苦闘すること30分💦マジで汗だくになって踏ん張ることになり本気でしんどかった。はふぅ…💦ちなみに力み過ぎるとお尻には当然ながら脳血管にもよくないですので、おつとめの際はくれぐれも時間をかけてゆっくりと〜が大切です。はい、ここは真面目なお話です…)

あまりキレイな話ではないので今朝起きたことをストレートには書けませんが^^:  いわゆる便秘状態:Conspitation_いや、というより:Obstacle_状態です。ホント!汚い話で恐縮ですが💦便自体は色も硬さも平均的に健康便の部類と言えると思います。なのに、

出ない〜〜!!

チアシードには注意点もあります。いわゆる副作用と言われる中に、反って便秘になることがあるのだという。食事の量や食べているもののバランスがとても重要になってきますね。私の場合、いつも通りでしたから特に量も減っていないし、食事内容も問題になるようなレベルではなかったと思います。

ただ、一つ考えられることは、ちょうど月のバイオリスムでは完全にPMSとも関係して、特にプロゲステロン増加による体全体が滞り易い状態にあること…でしょうか。個人差ありますが、PMS期(いわゆる生理1週間程度前)には、Pホルモンの関係で水分が身体に溜まりやすい状態になります。子宮(下腹部)が膨らむこともあるようですので、腸を圧迫させることも考えられます。

もしかしたら、私のようなPMS症状があって滞りやすい時期はチアシードの摂取は避けてもいいのかな…と。栄養価は素晴しいスーパーフードかもしれませんが、ほんと!苦しかったっ。そんな、悪戦苦闘のトイレが済んだ時、

On My !!  めっちゃスッキリーーーっ!!

真面目な話…

苦しみのあとには快感を超えた開放があり幸がある💗

という…^^当たり前にあってくれること(健康)に気づき、それこそがすべての幸せの源(感謝)であるという気づきです。

単なるデトックスで終わらなかった”スーパークリアリングフード”_初検証のおちでした…(笑)

自分検証…初回でみそぎ💦を受けました^^:  適量&バランスのいい食事♪で。続く…