Archive for 9月 28th, 2015

Author: Sachiko
• 月曜日, 9月 28th, 2015

し、し、しばらくぶりのブログです^^:: 昨日9/27は、

菅ちゃんの「視点が変わる瞑想会」にコラボさせて頂きました♪(^0^)/

講座時間は2時間しか無いので、前半は菅ちゃんの「視点が変る」気づきの講座…ものの味方や私たち一人一人の「あり方:Being」や「やり方:Doing」についてガッツリ✊in put!! 講義がありました!! ので^^

私たちひとり一人

”自分自身の人生を生きる”

とても大切な視点と意識のシフト

菅ちゃんありがとうございました。私を含めみなさんそれぞれに持ち帰った気づきがあったと思います。

💗

私は、後半みなさんと一緒に「ヒーリング瞑想」という形で、しばし静寂なるBeingのひとときをシェアさせて頂きました。本来なら2〜30分を2回くらいすると、より内なるところへシフトが深まり、人によっては、思いがけない「Something」にであったりします。(瞑想も一期一会なのですよ^^)

人それぞれの感じ方、持っている感性、置かれている現実(人生)…は違いますから、そのひとすべてを包括したところへ、ときにソレ出てくることがあります。^^:

私は長いこと、瞑想するとなぜ?にかよく泣きました…^^: いまでも時々あります。ある意味、涙で浄化するタイプなのでしょうね〜(笑)泣くっていっても現在進行形で何かに反応した感情的なものではない衝動です。現に悲しくて泣いてるわけじゃないのを静観して在るもうひとりの存在は分かっている…そんな感覚があります。で、瞑想が終わるとスッキリしていたりしますしね。

瞑想中はただ静かに目を瞑っていまここにある状態です。そこで内なるところからあふれ出すエモーショナルな衝動や現象はなにを根拠に起きているのか…なにもしていないのに。あるマスターはそれをカルマの解消といいます。はい。それもあるかもしれません。

カルマ…過去に起きた事に対して知らぬ間に積み上げてきたいわば散りやホコリ(概念や思い癖やある種の凝り固まって融通のきかないパターン)のようなものに例えられます。その過去とは、この世に生を受けてから今日まで生きて来た中で積んできたモノの他に、思いもよらない(潜在意識下の)モノや…我々のDNAに刻まれたレベルのものまでと、比較的浅いところから深いところまで多岐に渡ります。

瞑想は、日々の生活でアップダウンする波動を一旦中心にならすような役割もあります。 しばしの静寂の中で、あるがのままの自分を受容し心身をCalm downさせて氣を満たし、またきょう1日を活動的に行動する… そういうリズムを作る上でも瞑想は人生を生き抜くためのよきツール。(少なくとも私にはそうなの^^)
そのような視点^^では、
自己完結型の自己ヒーリングでありエネルギーワークにもなり得るわけです。だもの…^^大いに活用して親しんでみたらと思います。(^.-)-☆

Relax…リラックス…^^
きっと人が一番苦手なこととは「なにもしないこと」…なのかもしれません。。^^

928今宵はスーパームーン!

月下の瞑想〜おすすめします。感じたままを見つめてみてね💗