Archive for ◊ 7月, 2015 ◊

Author: Sachiko
• 月曜日, 7月 27th, 2015

適度な距離感。これは生きていく上で必須なものであり、距離_この感覚の幅の長短は、まさに人それぞれの感性だよなぁ…と思うわけです。

特に人(人間関係)との距離感というのは、テクニックさえ必要なときがあります^^: 人間観察をしていると、そういう人たちの特長は「自分」軸にブレがなく芯がしっかりとしているなって感じます。

自分と他者、向き合う状況や関係性によって瞬時に(本能的なものもあるね)感知する能力とでもいえるかもしれません。ですが、関係性が近いほどに、この距離感が難しかったりします。親子、兄弟(姉妹)、親戚、友人、知人、仲間…仕事や置かれている環境上の人との関係性なども、直属の上司や部下や同僚などなど、自身の周辺に近い人こそ難しい。

親しい仲にも礼儀あり

ことわざにもあるように、他者を思いやり優先する「After you:お先にどうぞ」相手を尊重する意味で一歩さがる。いや、下がれるかです。そういう通常の生活の中でさりげなくスマートに出来る人はステキです。これは「相手を思いやる=自分を”正しく”尊重できる」ということの証しだと思います。

正直、べったりはうっとうしいです!図々しいのはむっとします!頼られるのは嬉しいけど依存されるのはしんどいです。遠慮し過ぎる人も疲れます。曖昧な態度なやつもめんどくさーっ!です。

そう、実はこの「依存」が距離感の感性です。依存心が強い人ほど、他者との適当な距離感が分からないし、自分自身の中でも常に何かと葛藤したり迷ったり飢餓感に苛まれて混乱していたります。ただ、みなどこかでそういう時期を大なり小なり形の違う現象界で体験しているかもしれません。この世は経験や体験の中でしか人は真には学べない…

他者との距離感を体得する一番のレッスンは恋愛だろうね^^ …そして、悲しいけど失恋の経験は一の宝ファイトっ
色んな人とであって、向き合って、互いの波動を感じあって交流してステキに進化してゆけるといいね!

そうそう^^進化は宇宙エネルギーの原則であり愛なのです♡
25日は月一の宇宙ガールならぬ宇宙レディの日♪^^三鷹天文台ドームシアター4D2U行って来ましたよ☆…いやぁ壮大な宇宙の神秘、そこで生き生かされているいのちの1つとして、いわゆる自身の現象界も、ただある、ただそこに存在するいちエネルギーなんだ…というのを思います。

Author: Sachiko
• 金曜日, 7月 17th, 2015

キュンキュン虫!久しぶりにこの「ワード」を登場させてみた^0^ キュンキュン虫ネタは、ここでブログを書き始めた初期の頃だったと思います。

おさらいです^^:_キュンキュン虫とは、第3チャクラ(みぞおち)〜第4(ハート)に留まって第5(スロート)チャクラ辺りに込み上げてくる、言葉で表現するのが超〜難しいきゅんきゅんとする”感覚”の「ソレ」です。(え?はぁ?またわかんないと!?ふふ…まあ考えずに感覚として読み進めてくださいっ)

この痛みにも似た感じはいったいなんだろう?あっ。。またキターーーっ!このイヤな感じ…といった具合に、思えば長いこと付合ってきたものでした…

すごく忌み嫌っていたものだったのに、実はとても大切な友だちで、シンプルに内なるところから送られてくるサイン!だった!!というのに真に気がついたのは、こいつと付合い始めてからだいぶ後になってからでした。^^:

そうです、サインです。なんの?愛からのです!^^

いましていること、これからやろうとしていることetc、意識しているか無意識かに関わらずにしている日常の数々の中で、そのことが本意ではなかったり、特に無意識の領域で”わたし”に背いて”私”が存在を肥大化して生きようとしているときに現れます。

ようは自我に埋没しているときだったり、もっと簡単にいうと、そのことを本当はしたくないのにしなければならなかったり、義務感や責任感に押しつぶされそうになっていたり、イヤなのにやめられない状態にあるとき(まあそれを一般ではストレスというのだが…)自身の中で整合性がつかずに、二元の世界の中で完全に(自我と真我)のバランスを崩しているときに出ます。

キュンキュン虫

は、

愛の虫

虫の知らせっていうのにも似た類のメッセンジャーです。キターーーっ!という感覚があるときは我を見直すサインです。よろしく付合っていくことで、心身の崩壊を回避できます。

おかしいな^^: そんなときはやっぱりリセット&リスタート。生きている中には色んな現象が起こるから、そこに湧き上がる感情や思いを追いやらずに感じ尽くし燃え尽くす…実際それしかないですもんね。

台風も過ぎ去ってみればそこにはいつも青空しかない。

さあ、きょうも元気だして参りましょうか。明日から3連休^^だしね。

お出掛けの人もお仕事の人も^^みなさまよい日をね〜♪だわんっ。。

Author: Sachiko
• 土曜日, 7月 11th, 2015

地道にコツコツ…

これです。
以上!(@^o^@)

前回のブログとも重なりますけど、やっぱり、これはこの世の常であり遠回りにみえるけど一番の近道なんだ…よなぁと思います。やった先にしか結果は伴いませんものね。

例えば、何かやりたいことができた!わくわくする思いがハートの奥の方から生まれてくるあの感じuu…それがどんなことであってもいい。一生の中で一度や二度や…もしかしたら何度も^^ そんなワクワクした思いになったことあるんじゃないかな。

恋人を喜ばせたくてデートの中でサプライズ企画した…(ワクワクの領域よね)

本を書くには及ばない…けれども、自身の思いブログに書きはじめてみた…これもワクワクの領域)

新しいアイデアを世の中にも発信したいと思った…これなんかワクワクしないとできない領域)

などなど、どんな些細なことでもワクワクしたときの”あの感覚”。デザインでも、音楽でも、文学でも、日常の仕事のことでも、ちょっとした生活の中のことでも、きっとある。

ワクワクって、ある意味「期待」を含みいるエネルギーだと思うのです。期待…いまここには実体として見えない状態への思い…ですよね。ん…。(ま、いいじゃないの^o^未来志向で!時間なんてとりあえずの概念だというのだから)

ただ、ワクワクは思考が生み出したものじゃなくて、自身のどこか底知れないところから自然と湧き出した愛のエネルギーで、あくまでも瞬時瞬間に湧き出すものです。クリエイター(私たち誰もが創造主でしょ^^)の根底にある純粋なる波動なんだろうと思うのです。

みんなだれかに喜んでもらいたい。だれかを喜ばせたい。ってあるんだと思うの。で、それは究極はそうする自分でありたくて自身が一番嬉しい波動に包まれたいのだという、巡り巡って愛が循環するの図…!

その思いつきひらめきのようなものは、いったん自我を通して一連の考えを巡らしイメージの世界にあれこれ脚色をはじめる。また、思っているだけの時点では単に寝ているときに夢をみたのと同じ状態で醒めたら@ああいい夢だった!で終わるのと同じこと。そして、自我がどうその思いを扱って脚色するかで、仕上がり具合が変るんだろうなあ。

ワクワクの思いを抱いて⇒イメージして⇒具体的になにかを始めて⇒ようやく現実へを変容するの図…

それがこの世なんだよね!よね?!よね〜〜?!!って。ああ…またよくわからない?こと言ってるって(笑)

Doing Samadhi…Being Samadhi

しなければなにもはじまらないし、やるなら心を込めてやる。どうせやるならなり切ってやる。

改めてしみじみ。。。

瞑想中に知らぬ間に足元に来て寝るPonta…^^; 「P師匠!お立場が逆です」(笑)

ああ。。かわいいっ💗

Author: Sachiko
• 水曜日, 7月 08th, 2015

ここ最近思うことがあります。コトはおわらないってこと…(なんだそりゃ!?って^^:)

私が20代の頃、なにかとストレス過多な生活だったなぁ。仕事は結構真面目にしていたと思いますが、なにせ、この性格なものだから^^: 良く言えば実直、ストレート、正直、正義感!責任感!満載、白黒はっきり!…ようは自分の”弱さ”←と、実はこれも自分で思い込んでしまったものなんだけどね)の裏返しでもあって

@こんな◯◯な人間ではダメだ!が根底にあるものだから、自他共にキビシくなるわけです。(笑)

ストレスで身体が疲弊して、激しい頭痛と吐き気で立っているのもままならない(><)それでも意地でも会社に行く…をしていたときに、尊敬していた方から「なんでも答えを急がないことだよ」「◯◯さんは根が真面目だからねぇ…ほら肩の力をもっと抜いてさ!」と、ガッチガチの私を解してあげようと思ったのでしょう、やんわりした口調に優しい笑みを浮かべて言われたので…

「まじめの何がイケナイの!」ふんっ。。

て、本気で言ったきがします。(笑)

わかるなぁ。いまだから!

わかるなぁ。若き私のことも!

わかるなぁ。そのひとの言わんとしていたことも!

そんなものです。ひとの成長にもそれぞれに段階があって、分からないときに何を言われようと身に入ってこないし、ましてやそれを頭(マインド)で理解しようにも、そこで感じていること向き合っていることがライブであり未知なわけだから、ただちに腑に落ちて分かるはずないわけです。だから”ソレ”でいいのだ。ソコにいる人がいたら愛で見守る…ソコにいる自分のことを愛で信頼する…

人はともすると、すぐに結果や答えを求め欲しがります。それが悪いということではなく、何事もやってみないと分からないし、実践を積まないと結果なんて出るわけないです。実践の中でつまづいたり失敗したりときに良かったり…そういう課程(継続)の中にしかヒントとなるものはないとしみじみ思います。

先日のワールドカップ!なでしこが美しかったです。優勝は逃したけれど、準優勝まで来るって並大抵じゃないはずです。今回優勝出来なかったことを勝負の世界で言うなら負けなのかもしれませんが、この挫折はきっと宝になることでしょう。みなの顔をみたでしょ。悔しかっただろうと思います。でも、とてもキラキラしていて誇らしかったです。

なにを以て「答え」とするのか

これも人それぞれで違うものだから。焦らず腐らず。頑張るときは頑張る!やる時はやる!そのままの自分でいい…その言葉ヅラに依存したらそれこそ答えなんてみつからないよ。なまけそうになる己を律することも大切だし、バカ真面目にやっている自分を励ますことも褒めてやることも、くじけそうになっているときも…ともにあれるのが自分自身なんじゃないかな。そういう意味で自分をまるごと愛してゆけたら、どんないまも輝きを持ちはじめるよね。

人とは救済を求めるし悩むし揺れるし…ゆえに安心立命を求めるものなんだなって、いまさらに思います。

だからこそ、芯がぶれない生き方…したいものです。

Author: Sachiko
• 金曜日, 7月 03rd, 2015

スクラップアンドビルド。ビジネス用語でもありますが、文字通りスクラップして立て直すという意味で_老朽化した施設を廃棄してより効率的なものを開発してゆくこと_などと説明されます。

このスクラップアンドビルド!私の中にある「欲求」の一つだな…と今さらに思うところです。私が会社員を辞めてフリーになったのは7年前で(結婚という”機会”を活用してこれまでの流れを変えました^^:  )それまで私は大変転職が多い人生でした。大卒からすぐ大手メーカーに就職し…その後〜最後に勤めた会社までたぶん10社ほど。職種はマーケや新規事業立上げ分野ものばかりで、実際、作り上げることが好きでもあり得意な分野で(ある意味適職)作り上げてしまうと情熱が冷めてしまう…そんな気質が私にはあったのだと思います。

大卒入社の会社を辞めるときは、もう〜人生どうなってしまうんだ!くらいの深刻さがあったのを覚えています(笑)人生の転機というのは何度かあると思いますが、ちょうどその年は私にとっての4重苦で、病気、離職、失恋、母の大病(入院)…「私はこれから先どうなってしまうんだろう…」そんな漠然とした不安と世の中の不公平さみたいなものに打ちのめされていたように思います。

そんな可愛らしい私も、人生の流れのままにたくましくなってゆき(笑)望んだわけではないのに結果、どういうわけか転職を余儀なくされることに。そうなると、するなら絶対ステップアップ!!(=年俸UP)この条件は外せなくなっていました。

完成までは死ぬ気でやり遂げる!これが出来ない私はクズ同然!…みたいな💦なにせ潜在願望が「破滅」だったわけですから。(これはずっと後になって禅セッションで浮き彫りになったことでした。は?え?…でも妙に納得して腑に落ちた瞬間でした)

先日、法律事務所で面談がありました。まあ私的なことなので詳細に言えるものではないですが、ざっくり言うと、3年前から自身の身辺整理が始まることになりました。寝に身に水かっ?! 発端は 家族の問題が明るみに出て、家族(の信頼関係)崩壊!結果的に私がそれらを処理することになったという分けです。さらっと書くと事実のみが見えて…どうでもいい感じでいいね(笑)

もちろん!右から左というように”さらっと”出来たわけではありません。ご想像の通り!?そこには整理出来ない心の問題や家族への複雑な思いや…etc 一通りの紆余曲折と自我と抵抗と…人間が通るであろう一通りの感情の波とも向き合ってきました。

望まなかったこの悲しい出来事…

見たくなかった家族間のカルマ…

皮肉にもこれまでの古い”私”が壊れる(壊す)きっかけになったようにも感じています。

社会という名の世界に培ってきたこれまでの”私”_財産も信用も家族関係も白紙です。まだまだ事の処理は流れの中となりますが、すべてを?失っても変らないのは、それでも”わたし”は愛のままであり、わたしの中で一番大切にしてきたもの…人生のパートナーも(理解も)、愛しいPontaも、友も、ポーザルームのサンガも…いまなお新しく育んでいるものがある。

そんな幸せや喜びは消えずにあるのです。

Scrap and Build…また振り出しに戻ればいいさ。

そうだった。わたしのDNAには常に創造と破壊が同居していて…そのバランスを取るために世に落ちた!のではないか?なんていう私的レベルの妄想をしています。。

出来ることは精一杯!心を込めて取り組む。壊れてもなお残る”私”の生き方でありたい。

💗

7/5(日)の交流会♪満員御礼で閉め切りました(^0^)/
次回は8月後半か9月前半の予定です。参加出来なかった方も次回またお会いしましょう。

エンジェルのお告げ通り!新しく始まるものに情熱をフォーカスして@信頼をおいて取り組む!
いつだってコトはタイムリーなのだから…