Archive for 1月 24th, 2015

Author: Sachiko
• 土曜日, 1月 24th, 2015

今月21日スタートで「The 禅アカデミー」–主宰&指導 by 向禅師:こっさん&阿部さん(byネット系禅スクール)が始まりました!

戒・定・慧ーを実践するなかで「千善簿」というものがあります。日々の日記のようなもので、1日の生活の中で自他が喜ぶ善行を行いその1つ1つを「心を込めて実践」し、1日の終りに検証してゆく…という、善行(日々の生活のあり方)を確認&認識してゆくためのツールともいえます。

善行といっても、何か特別なことをするということではなく、例えば今日は「何時に起床する」と、時間を決める⇒実行する。主婦であれば「掃除をする」⇒実行、トイレ掃除をする⇒実行…etc  というように、毎日していること(またはする必要があり取り組んでいること含:勤人なら”仕事”タスクも同様)を、あえて1日の始まり(もしくは就寝前に明日のこととして)にノートに記してゆくわけです。

自他共にしたりされたら嬉しいことを行う:善業ですから「あいさつをする」とか「笑顔で過ごす」とか「愚痴らない」とか、これまでの生活や無意識にしてきたことを見直して、それをすることで@自分が気持ちがいいこと♡@他者に喜ばれること♡というポイントでいいのです。修行なのだから!とハードルを高くする必要は一切なく、むしろ継続するという点でもやれることをしっかりする!のところで取り組む(姿勢)が大切なわけです。

そして、1日の終りにノートに書いたそれぞれの事柄ができたら(+1)出来なかったら(0点)…というようにして、例えば1日7項目あったとして全部出来れば7点_というふうにしてみてゆくわけです。

真面目な私は(笑)素直にはじめました。^^で、これが〜〜けっこう面白いっ!の。^^

これまでの私_例えば、掃除「してあたり前」「出来てあたり前」と思ってきたので、え〜これに点数なんてつけていいの!?と思ったのでした。このままじゃありがたみも何も感じないないなぁ…と…そうか〜っそうじが出来る環境にあることがすでに感謝なんだ!!とひらめきが降りてきました。そうなると、これまでの意識が一変して「もう〜〜毎日掃除してるのにPON毛いっぱ〜い💦イヤんなっちゃう…」とブツブツ思っていた気持ちから「そうだから!キレイにしようと思えるし実際キレイな部屋であれるんだよね♡」と、意識して気持ちを変えてみたのです。

すると…

掃除が終わったあとの清々しさが全然違うのです^0^ある意味、義務から解放されまさに善業に変った瞬間です。その上、もしかつてのようにサラリーマンとして働いていたとしたら、こんなふうに毎日は出来なかったはず(心地よい部屋には住めなかったよね)…いまここにある環境に感謝する気持ちにもなれたわけです。

しかも…

わたしって、結構そつなくなんでもやれるんだねっ^^って。(ちょっとだけ自分を褒めれた^^: そういえば褒めたことなんてほとんどないかも…)誰に褒められなくても自分自身をプチワクワクさせられるわけです。
いまできることを「心をこめてなりきってやる!」これこそが禅スピリットだということなんだ…と。なにも難しいことではなく、むしろ日々の生活に意識(愛)吹き込む込むことなのだ_ということに気づかされます。
その日1日を気分よく過ごすとは、ほんの少しのきっかけであり意識のあり方なのだとしみじみ思いました。無味乾燥?!としていた日々のあたり前のことに光がさしたような感じです^^
みなさんも千善簿♪楽しみながらやってみてはどうでしょう!おすすめします♡

さあ、引き続きたんたんと…

今日丈は 怒るな 心配すな 感謝して 業をはげめ 人に親切に

禅もレイキもすべては同じく空であり宇宙に繋がっているのだね…