Archive for ◊ 1月, 2015 ◊

Author: Sachiko
• 土曜日, 1月 24th, 2015

今月21日スタートで「The 禅アカデミー」–主宰&指導 by 向禅師:こっさん&阿部さん(byネット系禅スクール)が始まりました!

戒・定・慧ーを実践するなかで「千善簿」というものがあります。日々の日記のようなもので、1日の生活の中で自他が喜ぶ善行を行いその1つ1つを「心を込めて実践」し、1日の終りに検証してゆく…という、善行(日々の生活のあり方)を確認&認識してゆくためのツールともいえます。

善行といっても、何か特別なことをするということではなく、例えば今日は「何時に起床する」と、時間を決める⇒実行する。主婦であれば「掃除をする」⇒実行、トイレ掃除をする⇒実行…etc  というように、毎日していること(またはする必要があり取り組んでいること含:勤人なら”仕事”タスクも同様)を、あえて1日の始まり(もしくは就寝前に明日のこととして)にノートに記してゆくわけです。

自他共にしたりされたら嬉しいことを行う:善業ですから「あいさつをする」とか「笑顔で過ごす」とか「愚痴らない」とか、これまでの生活や無意識にしてきたことを見直して、それをすることで@自分が気持ちがいいこと♡@他者に喜ばれること♡というポイントでいいのです。修行なのだから!とハードルを高くする必要は一切なく、むしろ継続するという点でもやれることをしっかりする!のところで取り組む(姿勢)が大切なわけです。

そして、1日の終りにノートに書いたそれぞれの事柄ができたら(+1)出来なかったら(0点)…というようにして、例えば1日7項目あったとして全部出来れば7点_というふうにしてみてゆくわけです。

真面目な私は(笑)素直にはじめました。^^で、これが〜〜けっこう面白いっ!の。^^

これまでの私_例えば、掃除「してあたり前」「出来てあたり前」と思ってきたので、え〜これに点数なんてつけていいの!?と思ったのでした。このままじゃありがたみも何も感じないないなぁ…と…そうか〜っそうじが出来る環境にあることがすでに感謝なんだ!!とひらめきが降りてきました。そうなると、これまでの意識が一変して「もう〜〜毎日掃除してるのにPON毛いっぱ〜い💦イヤんなっちゃう…」とブツブツ思っていた気持ちから「そうだから!キレイにしようと思えるし実際キレイな部屋であれるんだよね♡」と、意識して気持ちを変えてみたのです。

すると…

掃除が終わったあとの清々しさが全然違うのです^0^ある意味、義務から解放されまさに善業に変った瞬間です。その上、もしかつてのようにサラリーマンとして働いていたとしたら、こんなふうに毎日は出来なかったはず(心地よい部屋には住めなかったよね)…いまここにある環境に感謝する気持ちにもなれたわけです。

しかも…

わたしって、結構そつなくなんでもやれるんだねっ^^って。(ちょっとだけ自分を褒めれた^^: そういえば褒めたことなんてほとんどないかも…)誰に褒められなくても自分自身をプチワクワクさせられるわけです。
いまできることを「心をこめてなりきってやる!」これこそが禅スピリットだということなんだ…と。なにも難しいことではなく、むしろ日々の生活に意識(愛)吹き込む込むことなのだ_ということに気づかされます。
その日1日を気分よく過ごすとは、ほんの少しのきっかけであり意識のあり方なのだとしみじみ思いました。無味乾燥?!としていた日々のあたり前のことに光がさしたような感じです^^
みなさんも千善簿♪楽しみながらやってみてはどうでしょう!おすすめします♡

さあ、引き続きたんたんと…

今日丈は 怒るな 心配すな 感謝して 業をはげめ 人に親切に

禅もレイキもすべては同じく空であり宇宙に繋がっているのだね…

Author: Sachiko
• 月曜日, 1月 19th, 2015

2月度ヒーリング交流会♪
日時:2月15日(日)14:00〜17:00
場所:ポーザルーム(西東京市ひばりが丘北)*初めての方にはマップをメールします*
会費:1000縁(お茶会含みます^0^) 人数:6名くらい
内容:瞑想&ヒーリング他、お仲間たちとの楽しい交流会(お茶会)です♪

テーマ「Parents:両親」
そして「Earth Angel:母なる大地の天使」に繋がる♡で参りましょう^^

💗

みなさま^^お元気ですか?

季節がら冬季は気持ちが凹みがちになったり!? 寒いので心身が収縮するような感がありますよね。私にとっては節分明けまでが底…∴いまが一番しんどい時期^^:: でもあります。それでも日の出前が一番暗いという自然界の仕組みの通りで_暗闇の中にある自分_というのもまた必要な課程なのだろうと肯定的に思ってます。

最近の瞑想、日頃は潜在意識に埋もれていて、かつ見たくない認めたくない感情に覆い被ったベールに否応なしに意識が向いているようです…uu やっぱりまだそこにあったんだ…uuまるで古傷のかさぶたみたいです。小さな子どもが(その当時の自分でしょう…)大きな瞳に涙いっぱい溜めて、寂しさや恐さに堪えている…そんな画像がフラッシュバックしてきます。

思い残しの残像、そこに置き去りになってしまった満たされなかった子ども(念)があるわけです。良くも悪くも子どもにとって親は絶対的存在です。親のすべてが愛。…純粋無垢な子どもにとってそれ以外の”こと”を知り得ません。きっと親もまた、子どものすべてが愛なのだと思います。それなのに…

愛として生れ落ちるのに、いつの間に愛を恐れ、愛を疑い、愛とはなにかと求め探し始める…色んな経験体験をとおして、再びまた愛に戻ってゆく_の旅。

人生のストーリーは人それぞれで何億通りもあるけれど、ぶっちゃけ大筋は愛の旅。それに尽きるのではないかと思う今日この頃。

そうなのよ〜(はぁ)今日の瞑想ではまたもや「親」に繋がる思いが湧き出してました。実際、もう何の負なる思いはないのですが、やけに涙😭が自動的に洗い流してくれちゃうわけです。どうしたってDNAはわたしの中に受け継がれ、おなじ愛で繋がっているのを感じるので、自身の中に親(祖先)を感じるわけです。再び純粋な意識に帰りゆく_その課程にはクリアリングしかありませんね。

それで、瞑想後にヒーリング交流会のテーマを天使に聞いてみよ…と思って切り出したカードからぽろりっこぼれたのが、なんと「Parents」なんだもの^^: エネルギーワークの後だからね〜早速メッセージをくれた形になりました。
「親」ここら辺のことって、きっと大なり小なりみんなに共通しているテーマではないでしょうかね^^

ということで、
ご都合よろしければまたみなで集いましょう。参加の連絡お待ちしています!

お申し込みはこちらから(または@メールでね)

💗💗💗

<参照>翻訳by Pozaによるカード解釈_ペアレンツ(両親)

神聖なる真実とは、あなたの両親は永遠にあなたを愛するという彼らの高次の能力です。天使たちは、あなたの母親または父親との関係におけるどんな苦痛からも癒す助けをしています。

あなたがこのカードを引いたのは、あなたの母親か父親に関係する感情的に繋がった質問に答えるためです。例えば、もしあなたが他者からの愛や思いやりを受け取ることが難しいというのであれば、その起因は家系としてあなたの母親に対する癒されない感情から起きているかもしれません。これは女性エネルギーである受容性に原因があり、私たちの母親たちによるものと言えます。

もしあなたが愛を受け取ることや、あなたの望みがそうあるように依頼することについて罪悪感を抱いたり、恐れを感じているなら、そのときは天使たちを呼んで癒すように助けてもらうのです。

あなたの父親、最も主要なスピリチュアルな反応は、男性エネルギーとあなたの能力にある発展した自信がこの世界に発揮されポジティブな相違をつくりあげることです。もしあなた自身の自信がぐらついているなら、天使たちに、あなたの父に繋がったあなたの感情を癒すように助けをもとめるのです。

このカードはまた、あなたの両親はあなたを愛しているというシグナルでもあり、もしも彼らがあなたに対する義務を果してこなかったことを見せたものであったときでさえも。

もしあなたの母親か父親が天国にいるのなら、そのときは、彼らはこのカードをあなたに送り”私はお前を愛している”と言っているように。

行動のステップ> 天使たちは、もしあなたが天使に尋ねるならば、あなたの両親との関係におけるどんな苦痛な感情にも介在して取りなすことでしょう。静かでプラベートな場所に行きこのリクエストを言うのです。静かにでも大きく声に出してもよいです; ”私自身と私の母と父のガーディアンエンジェル、私はいまあなたたちを呼び出します。わたしはあなたに、私の内なるところと私の両親との人間関係を癒し祝福を与えるように依頼します。私は私の子どもの頃や思春期、成人になってから生じた両親との関係で、有害となっている感情を消すことをこころよく引き受けています。私は天使たちに、どんなこともまたすべての痛みをいますぐ平安へと変えるように助けを求めます……

Author: Sachiko
• 土曜日, 1月 17th, 2015

若石健康法! 日テレ「世界一受けたい授業」本日19:56~放映されます!

(ご出演の美女マスターは^^ 我らが若石マスター仲間の平田雪香さん♡)

自分の健康は自分で守る!

このからだあっての人生です。出来るならずっと健康でありたいですね。

You can take care for your health! by yourself!!

一心同体♡今日も元気なからだにありがとう…

みなさん^^ぜひご覧になってくださいね〜♪

Author: Sachiko
• 日曜日, 1月 11th, 2015

三つ子の魂百まで_ということわざがあります。3歳までに受けた躾や教育で形成された人の性格はその後もずっと変わらない_といった内容で集約されますが、本当に、幼少期に受けたものは良くも悪くも大人になってまで大きな影響を及ぼすというのを感じます。

今の時代にはじまったことではないですが、最近では幼児虐待のニュースであったり、親子関係で起こる問題や事件であったり中には深刻なものも珍しくありません。

自分自身のことを振り返ってみると、いまだに過去に受けた親からの(生き方含)影響や、そこでしみついてしまった概念や観念、最悪は幼心に知らず知らずに負ってしまった傷やトラウマからくる支配の大きさに驚きます。

終わったことなのに…

手放したことなのに…

赦したはずなのに…

もう、大丈夫だと思ったのに…

現世で積み上げてきてしまったカルマの多さにも驚きます。カルマはまたカルマの中で生まれる…そう考えると、魂が旅をしてきただけ引き継がれているものもあるだろうと思います。だとすると、その手の種は一つ一つ丁寧にいまここで解放してゆくしかないのだろうなと感じている今日この頃です。

ここ数日、またも見るんです…悪夢を。。uu

夢の内容は、私の幼少期の頃に端を発しています。

夢をみながらにそこにある「感覚」がとても鮮明で、正直、とてもイヤな感情だったり責任感に押しつぶされそうになっていたり、そこから逃げたいのに支配に繋がれて身動きが取れない”自分”がそこにいたりするのです。

とても心地悪くて@はっ!とそこで目が覚める夜中の3時。もちろん、そこからはしばらくは眠りに入れません。はぁ…。どうせ眠れないんだからとそのままベッドに座って瞑想をしました。

あぁ…まだ終わってなかったんだ

そうか…まだ傷はきちんと癒えていなかったんだ

どうあれ、そういう自分がまだあったということををしっかり受け止めることが大切_という感覚が降りてきました。

そこに戻って自分と対象(ここでは母です)に善悪も、だからどうだったんだ…などという思いもジャッジもしない。責めたり悔やんだり恨んだりましてや自分自身に罪悪感をもったりもしない。ただあるがままに眺め、

ああ、そのときの私は辛かったんだね…

ああ、そのときの母はそれが精一杯だったんだね…

そこに”わたし”はもう振り回されません

以上!

最後にそうアファーメーションしました。

それにしても…恐ろしいと思いました。今年で私もアラフィフ王道をゆくというのに、未だに癒えない思いと母なる存在の強い支配に罪悪感すら感じている私があるのですね…すべては幻であるはずなのに。

しかしながら、母もまた我らが祖先から受け継いできたカルマがあっての存在なのでしょう…そんなふうに思っています。

母さんごめん。距離をおくしかなかったわたしをゆるしてください。わたしは昔もいまも何一つ変ることなくあなたを愛しています。それは唯一の真実です。

みなどんなに辛かった時代でも生き抜いて、こうしてわたしにいのちを繋いできてくださったのです。本来すべてが愛なる存在…それに気づいたものからすべてに繋がるご縁ある魂に代わりいまここでカルマを落とし愛の波動で満たしてゆく…

きっとそれこそがすべてのひとの深層にある生きる目的なのかもしれません。

親子関係(または人間関係)で悩んでいる人は本当に多いと思います。私もその一人です(でした)。人生も中年期に入り、ようやくそこには何かしらのメッセージがあり、それぞれに必要な気づきがあるように思うようになりました。

多くのみなさまに愛の扉が開かれますように…

💗

数日前からある事が発端でuu まじで胸がざわざわしていました。。きょうは田無神社行って来ましたよ!^^昨年1年を守って頂いたお札を納めに行って来ました。精気のある場所はいいですね。気持ちを洗って頂けたおかげで^^ブログに書き記しておく気持ちになりました。やっぱり…

田無神社の「子育て犬」神様です…Pontaの気管支炎がことなく治るようお祈りしました…

💗

一日いち瞑想 一日一リセット ですね!

Author: Sachiko
• 木曜日, 1月 08th, 2015

お正月も7日が過ぎ^^: ました。5日から仕事が始まり再び日常の生活に戻られていることと思います。

昨日は七草がゆを頂いた方も多かったでしょうか。我が家にはおせちなどの食習慣がないので、特別胃を休めるといったこともなく…とはいえ、やっぱりお野菜は取りたいし温まりたいしで!お鍋にしました。(しかし…野菜高騰していますね💦レタスなんぞ葉っぱ一枚を頂くのも貴重です…)

私ごとですが、我が家の愛犬Pontaが5日の早朝に激しく咳き込む発作を起こしました。朝の4時です。。

咳き込みが止まりません。激しい咳はするものの嘔吐はなく、から咳が延々と続くー止むー続くの連続です。何かがPontaの体の中で起きている…uu しばらく様子をみながら朝一の診察に合わせて動物病院に駆け込みました。

どうやら急性(まだ経過観察中ですが…)の気管支炎にかかってしまったようです。いわゆる犬の風邪のようなものらしいです。4日の夜までは「2015年Pontaカレンダープレゼント抽選会♪」を元気にオシゴトしてくれていたのにです!

風邪菌ウイルスをどこかで吸い込んじゃったのでしょうが、そういえば4日の夕方ダンナとさんぽ♪に出かけたとき、お決まりのShiba-Crazy(いきなりスイッチが入って走り回る)になり、途中で咳き込んだようです。そのときはしばらく咳き込んだもののまた普通に戻ったので、特に気にもかけていませんでした。

病院で消炎剤と抗生剤を処方され、とりあえず様子をみることになりました。しかし…

なかなか咳きが治まりません。薬を与えてしばらくはいいのですが、再び激しく咳き込むの連続です。 そして翌朝、また発作的な咳きに襲われました。今度はからだが小刻みに震えています。これはやばい!緊急対応可能な病院なので、電話をしてすぐさま駆け込みました。

いつもは大人しくしていい子にしているPontaが今回はパニックみたいになっていました。そうとうからだもキツかったんだろうと思います。気管支を広げて呼吸を楽にする注射をしました。30分後にはその薬のせいかもうろうとしながら、まるで赤ちゃんのようにキュンキュンとグズってないてました。。uu

大丈夫だからっ!

そう自分に言い聞かせながらも、最悪のことまで頭をよぎり知らぬ間に泣いている自分に驚きました….uu

今度は気管支拡張剤と咳止めを処方してもらい、再び様子見をすることになりました。今回の薬はよく効いているようで、薬が作用している間は咳もなく落ち着いています。でも、薬は対処療法でしかない…このことは痛感しているので、あとはPontaの自然治癒力100%フル発揮で乗り越えられるように、食事面はもちろんママ役の私は全面サポートです。

わたしはヒーラーだったんじゃないの?!_再び..

アニマルヒーリング♡ 実践ちゅう..

年末の冷蔵庫製氷機の不調といい、今度はPontaまで..
Ponta_思えば昨年6月の体調不良に続きこれで2度目。皮肉にもPontaに機会を与えられているような気がしています..uu
今日もPontaをそばに置いての瞑想ヒーリング、そしてレイキヒーリングのダブルでいきます♡

P.S. 瞑想&ヒーリングのお仲間からも遠隔ヒーリングを頂いたり引き受け気功のシャカシャカも頂いたり…みなさんありがとう♡感謝!

犬すらも風邪をひき体調を崩すこの寒さと乾燥っ💦
みなさまもくれぐれもインフルや風邪をひかないよう十分にお気をつけ下さい!

Author: Sachiko
• 日曜日, 1月 04th, 2015

みなさん^^どんな新年(お休み)をお過ごしでしょうか?

明日からまた仕事始めの方も多いことと思いますが、私は今日からワークです!(とはいえ今日のご予約はありませんでしたので)ゆっくりのんびり新たな年を迎え充分に英気を養えましたので^0^来週からのワーク準備とデスクワーク中心に過ごしています。

また、今年はどんなワークにしてゆこう…1つ、胸にあるイメージを明確にしてゆきたいと思っています。昨年からずっとひらめきが降りてきているのですが、今年はそれを何か形にしてゆこうと考えています。

テーマは「フィジカルとスピリチュアルの融合」ホリスティックな癒し&調和を目指します。

私たちは肉体を持っている以上、スピリチュアルに偏りすぎても「生きる」ことから遠くなり過ぎてしまいますし、現象界_肉体が体験し目に見える世界、いわゆる私たちが実体験している生活そのものにみる世界にどっぷりはまり過ぎても「生きる」ことが苦痛になります。

人それぞれの意識のレベル(気づきの段階)においても一律ではないので、それは陰陽のごとく、どちらもその人にとって一番バランスのよい配合が大切で、一人があればひとつのレシピ:仮に「Love」という同じ名前のメニューでも、基本素材に調合する味付けも火加減も全然違ってくるわけです_そのことはワークをしてきてずっと感じてきたことでした。それでは、

How to do… ?!

はい^^それを含めて、今年は心身魂氣霊性…自身ともども準備をしてゆこうと思います。

💗

ヒーリング四方山話…^♡^

年末からずっと冷蔵庫の「製氷」の調子がおかしかったのです。

「ガラッゴロッ…」氷が作られている音はするものの、その氷が受け皿に落ちて来ない。冷蔵庫はまだ買って数年なので故障するような時期でもないのです。

「あっ…」ある日、直感が降りてきました。

「なんで氷作れないんだぁ?もう壊れたのぉ?どぉ〜するよ!って不満ばかりで一度もねぎらってあげていなかったね…uu」そうだよね、ごめん。 これじゃあダメな氣を送っているのと同じだわっ。

わたしはいちヒーラーだったんじゃないのか?!

「冷蔵庫さん…ずっと休まず働いてくれていたっけね。ごめんよuu ずっとこき使って、動いててあたり前にしか思っていなかったわたしに気づきをくれたんだね。ありがとう。いまからヒーリングするね…」

注水タンクを再度丁寧に心を込めて♡キレイにしてあげて、しばらく製氷部に手をおいてヒーリング(氣をおくりました)プラス引き受け気功の”シャカシャカ”もしてその場の氣めぐりをあげました。

次の日、

ガラッゴロッ…ゴロゴロゴロ。。(製氷皿に落ちる音確認!^^)

ヒーリングはこんなことにも使えます。

ええ、信じても信じられなくてもどちらでもいいですよ^^

Author: Sachiko
• 木曜日, 1月 01st, 2015

明けました!^0^

改めまして、みなさま^▽^あけましておめでとうございます。

2014年の大晦日は、毎年恒例のご近所の浅間神社へ^^家族揃って二年参りに行きました。こうしてまた新年をお迎え出来ることに感謝をお伝えし、ご縁あるすべてのみなさまの2015年をまた見守りお導きくださいますようにとお祈りしました。

あと、ヒーリング交流会のお仲間たちのレイキボックスに入れた「メッセージカード」もお炊き上げをして来ましたよ!これで一旦1年に持ち越した思いや念をキレイに祓い、また新たな氣を巡らせていまここを生きてゆくとしましょう〜^^

そうそう、零時の合図とともに神殿の太鼓が鳴ってお参りが始まるのですが、まさにそのとき!それまでは何事もなかった境内に突然ぴゅ〜んと強風が吹き荒れはじめたのでした。

ああ、神さまが舞い降りていらっしゃったんだな…と、直感的に分かりました。

思えば、2014年のお参りのときの私はとても複雑な心境の中にあり、心っていうのは傷つくもんなのかな?…ヒリヒリとした生傷の痛みのようなどこかギュッとする感覚が胸にありました。

それはそこにあるんだから…

きっといまはそういう思いとともにあるときなんだな…

そんなふうに思って痛みを無理やり払いのけようとはぜずにしばらく同居していた時でした。

あれから1年…

どうでしょう!痛みはもうそこにはありません。1年をかけてそれを昇華させることが出来たんだと思います。怒りも悔しさも悲しみも_恨む気持ちなどわたしの中には始めから無かったことを理解し、痛みを通してわたしは愛なのだということを再発見することになりました。

どんなことがあってもきっと大丈夫。

先の事など何者にも分からないよね…どうせよく分からないんだから^^: 分かろうとしないで、ただ目の前に起こることに誠実に精一杯尽くすと改めて自分自身に誓います。それがたとえどんな状況であれ、 わたしが思う幸せな生き方なら出来るんだ…と、そう思っています。

今年はまったくの白紙の私となります。

生まれてからこれまでに外界に積み上げてきた私が消えてなくなるんだね…

まさにゼロスタートの年…

それでもわたしはずっとかわらずにわたしのままです。

人生というストーリー上でいうならば、私もいよいよそういうフェーズに入ったんだね。
そんなことを感じてはじまった2015年です。
ゆるされるまま、おもうままに、 わたしを生きてゆこうと思います。

そういうことで

こんなやつですけど^^: 今年もよろしくお願いします〜!