Archive for 10月 28th, 2013

Author: Sachiko
• 月曜日, 10月 28th, 2013

昨日10月27日は、恒例のいまここ塾−東京でした。私はポーザルームの予約を頂いていたので、セミナー終了後に毎度開催される「合同瞑想会」(FM瞑想伝授者のためのフォローアップの会です♪^^)からの参加となりました。
昨日は、阿部さんの60歳のお誕生日と重なったセミナー&瞑想会で、セミナーにはサプライズで雲黒斎さんも来られたとのこと!参加者全員の祝福の中で楽しいセミナーだったようです…(お話が聞けなくて残念っ)

合同瞑想会の方では、150名程が集まったようです。瞑想は一人ではなく、数人集まってする瞑想の方がよりパワーアップするのは、ヒーリング交流会に来てくださっている方なら実感していると思います。 では、100名を超える人が集まったらどうなるか…
それはもう〜〜っすごいことになります…よね。これも、人によって感じ方が異なるので言い表せないものですが、阿部さんがおっしゃるには、

複数の人が瞑想をすると、その波動の力は周囲に広がります。
紛争地域でも、その効果が認められたことがあるそうです。
科学によって、人間の持つ未知なる力の解明が近づいています。

だそうです。_なるほどですね。

私は1日2回の瞑想習慣がつくようになり2年ほど経ちますが、日に日に生活の中での変化を実感しています。変化とは、必ずしも心地よいものばかりではありません。ですが、それも必要なときに起こり去ってゆきます。起ったことや変化の意図をそのときには到底理解出来なかったとしても、やがて「本意」を知ることになり、総じていえば、徐々に自身の人生(もしくは人生観かな)がクリアーになり、スムーズにモノゴトが回り始めていることに気づきます。

私のこれまでの拙い人生を改めて振り返ってみるとき「ああ…そういうことだったのか」と思えることも多くなり、こだわりやしがみついていた悲しみや憎しみを手放しやすくなり_許すとは一体どういうことなのか_を学んでいるような気がしています。
もちろん、まだまだ日々@こころはウロウロします。それは、人ならむしろ自然なことだとも思います。でも、それによっていまここを生きられないのであれば、わたしは一体いつ?いまここを生きてゆくのだろう…と、そんなふうにも思うようになりました。

💗

昨日の合同瞑想では、私は何かとてもあたたかいものを感じていました。会場内には、前後左右に所狭しとイスを並べて座わる大勢の人がいるのに、そこには「わたしだけがいる」感覚です。うまく表現出来ませんが、深くて広〜い海の中を漂っている感じかもしれません。例によって涙が溢れてきました。昨日の涙はカルマの解放&浄化というより、わたしはちゃんと愛されているんだ…という、愛の波動に抱かれるありがたさを感じているんだと思いました。

阿部さんの元へも「カポック」嫁入り果たしました…^♡^
きっとぐんぐん育って^^生き生きとした♡の精氣を放ってくれることでしょう〜♪

💗

10月も最終週〜!一日一日を秋を味わって過ごしましょう♪^^

一日いち瞑想 一日一リセット