Archive for 9月 6th, 2013

Author: Sachiko
• 金曜日, 9月 06th, 2013

昨日は新月…でした。どうやら、純粋(←がミソ^^:)なる願いごとが一番届きやすい!新月のときだったらしいです^^そういう星の流れを知ってか知らずか、毎日瞑想をしている人にとっては絶好な日だったかもしれませんね。わたしは…

はい^^毎日たんたんとワーク(あえて仕事とはいわないのはワークだから…笑)しています。ポーザルームもご来客数のアップダウンを繰り返しながら^^: (8月は今年最小でした…(>^<) )こんなときって「こんなんでいいんだろうか…」と迷いにも似た気持ちが湧いてきます。ですが、いいも悪いもないじゃない!こんな時こそフリーな時間が持てるわけだから、アウトプット⇒インプットの時と思って日々精進をするしかありません。ちなみに、ボブ:師のFulfilment Meditationオリジナル本を2冊ほど読み進めました。(いや〜ようやくです。正直、あと2チャプター残ってる…この夏は暑すぎた!集中力より眠かった…(爆)

表紙はババジでマイケルJではないです。。

💗

とさて、ブログにもチラチラ書いたりしてきたのですが、実は、この1ヶ月ほどは自身のからだを見つめ直す時期でもあったようでした。病院嫌い&アンチ薬派の私ですが、とりあえず、念のため、診察(検査)はしてもらいに行きました。一つは先日書いた赤目の事件!^^。これは、ほんとうにすっかりよくなりました。信頼している自然治癒力の実績を実証するかのいい体験でした。で、書いていなかったのはもう一つ、婦人科系のトラブルがあったのでした。

まだ経過を観察中の状態ではありますが、どうやら卵巣が「腫れ」ているらしいのです。こんなことは初めての体験です。…毎月それはそれはピッタリと規則正しくやってくる月よりの使者が、8月には待てど暮らせどやってこないのです。その間、からだには不快感がつきまとい、長期のPMSを抱えた状態でした。むくみやら疲労感やら眠気やら不快:不安感やら…うあ〜とうとう閉経かっ!?更年期障害開始かっ!? 年々変化する自身のからだ、女性としての機能がこうしてフェードアウトするのか…と戸惑いを隠せませんでした。自身が美と健康をワークする身、とりあえず、婦人科へ行きました。

結果_「子宮はキレイです♪^^子宮内膜も異常なし♪^^」と。DR「閉経ではないです。まだまだ生理は続いてありますよ…」と。「ただ、左の卵巣が3cmくらい腫れています」と。え〜?腫れってなになに?_卵巣はときどき正常な範囲でも腫れることがあるということで、この状態がどう変るかをしばらく様子をみましょうということになりました。へっ!?チョコレート嚢腫ではなさそうで、ましてや癌かどうかも現状では診断できないようでした。

じつに、微妙な、状態です。。^^:

そして、8月の予定日から約2週間遅れでようやく月よりの使者がやってきました。(遅かったよ〜っ)折しも新月でした。。

以下の話は、え〜〜と思われる人もあるかもですが、またも「左側」なのでした。フィジカルに起きている現象(症状)のそれはそれとして、私にあてた内からのメッセージとしても、しっかり受け止めることになりました。
思えば、チェンマイ伝授からおよそ3ヶ月、再生なるテーマに「子宮」とはまさに源。しかも母性であり女性性であり、私が生まれた源はまさに「母」なのです。

愛♡の目で見ること…

これはこの夏の大きなメッセージだったと感じています。

天使の舞い〜♪

一日いち瞑想♡ 一日一リセット♪


💗💗

9月15日の若石健康法講座@五反田ゆうぽうと!

参加ご希望の方はこち←click からまたはメールでご連絡ください。