Archive for 7月 13th, 2013

Author: Sachiko
• 土曜日, 7月 13th, 2013

今日は午前中のご来客でした。(←お得意さまならではの特典です^^)今日から3連休〜♪なのですね。いらっしゃった彼女も、ようやくのお休みということで、今日は頑張った自分への休息をご褒美したいとポーザルームにいらしてくださいました。^^

月1か2ヶ月に1度はご来店されるYさんですが、カルテをみると前回の来店は3月でした。聞けば、ずっと会議だの、またその準備だの、プレゼンだのと…しばらく「頭」を休める間もなかったと言っていました。足を揉む間は、寝てもよし!(←痛くて寝れないと言われちゃいますが^^:)おしゃべりするもよし!…足もみで体調を整えるというのはありますが、最終的な目的は「デトックス」「リセット」「リラックス」してもらうことなので、吐き出したいコトがあればありのまま話してもらったり、私はずっと聞き役となり^^お話を聞きながらその人の足の状態や、ホリスティックな見地でその人のいまの状況とを重ね合わせてみてゆきます。(みようと心がけています♡)

『ん…ずっと左脳を働かせる事が続いてまるでコンピュータがヒートUPしそうになってる感じだわね』と思いつつ、足の反射区を順々に圧を入れて揉んでいきました。途中、途中、「うっ痛っ」「ひぃ〜っ」とは誰もがだいたいどこかで言いますが(^n^)左足終わり、右足を揉みはじめてちょうど小脳脳幹あたりにさしかかったとき 「ぎゃ〜〜っ!超〜〜イタイっ(T0T)」とただならぬ!?反応に変りました。(彼女のこれまでにない反応っぷりに私も驚きました@@)

親指には「頭」全体に関わる反射区が集まっています。左足のときはそれほどでもなかった反応が、右足のそこでは悲鳴に変わりました。(もちろん圧の力加減はほぼ同じです)首から上の部分は、左右が交差して反射している対象が変ります。(ざっくりいうと右足の親指は頭でいうなら左側、つまり左脳側に反射していることになります)

『お、おやおや^^: ズバリのやはり…』

Yさんの話を総体的に聞いていて、どれだけ「仕事の状況」から離れられない毎日にあったか…。彼女の足自身が語り始めたわけです。左脳はロジックに物事を考察したりまとめたり整理したり、より理性的に物事を判断するような働きをしているといいます。いわば現実的な側面に従ってまるでコンピューターのように働いているようなものです。

「もうあたしっ!ヒートアップギリギリよ〜〜!」と、彼女の足は、痛みを通して彼女自身に訴えているように思えました。

…梅雨明けと同時に連日の猛暑も続き、仕事で疲れが溜まっているところにきて、夜は寝苦しくて唯一のリセット:睡眠:も快眠できていない状態が重なり、一日一リセット!を完全にしきれていない毎日が続いていたこともみえてきました。(聞けば、その通りだということでした…!)

施術後は、たっぷりのお白湯とハーブティーでリラックス♪

ちょうどよかったね!今日から3連休〜♪^^仕事や役割から、一旦離れましょう。からだも心も充分に休息させて、デトックス&リセット!英気を養うスペースを確保して、また元気一杯に♪この夏を過ごしてゆきましょう。

一日いち瞑想 一日一リセット

みなさまよい休日を〜💗