Archive for ◊ 2月, 2013 ◊

Author: Sachiko
• 水曜日, 2月 27th, 2013

先日2月25日(月)無事にポーザルームから若石健康法初級プロが誕生しました。同時に!自動的に!ポーザルーム’sエンジェルズ💓会員ナンバー1^^。Yさん、ご卒業おめでとうございます♪^♡^/

今後、若石マスタープロに進級の予定で日々邁進とのこと^^もちろん、今後も応援します。

何はともあれ、まずは、自分の健康は自分で守る。家族の健康をしっかり見守る。そして、今後は多くの人々に必要とされるひとりになってゆかれることと思います。きっと、自身にも多くの出会いあり、喜びあり…新たな扉を開いてゆかれることでしょう。

ああ〜〜嬉しいなっ!めでたいなっ!こうしてひとりひとり、ステキな女性がどんどん輝いてゆけるのは私にとっての喜びであり幸せでありサポートはミッションですっ

ポーザルームを探してくださってありがとうございました^♡^マスターに進級するまでしっかりサポートさせて頂きますね!

もし「私も若石の資格とってみたいな…♡」と思われましたら、いつでもポーザルームにお問い合わせくださいね^^しっかり&がっつり&もちろん楽しく♪ サポートさせて頂きます。please contact me!! welcome…

お問い合わせはこちらからどうぞ

Author: Sachiko
• 月曜日, 2月 25th, 2013

昨日は、今年初のヒーリング交流会でした^^ 1名キャンセルもありましたが、総勢3名の麗しき女子での会でした。(笑)

今回は、なんと約1時間通しの瞑想!!と仕上げで30分を実行しました。本来は30分に分けて3回、と予定していたのですが、ボブフィックスさんのCDを使ったせいもあり?! 音楽誘導を調整するはずの私が^^:30分が過ぎたところにはとても深いところにあって、静寂の中にとてもリラックスしていた状態にあったので「続け」ました。

終わってからのなんともいえない「あの感じ」はいつもの瞑想とはまた少し違っていました。

長い時間の瞑想をヒーリング交流会でするのははじめてだったのと、毎日瞑想する習慣にない人にとっていきなりの1時間は一体どんなものだろう…と、みなさんに感想を聞いてみました。

「今日はいつもより長いんだな…そう思ったけれど、ゆったりとリラックスに委ねていられたのでいまスッキリしています♪」

「瞑想に入るときの方が、なかなかうまくいかなくて…しばらくして自然とゆったりとした状態になり…最後の方は眠っていたかも^^:しれないくらいでした♪」と。

いいですね〜♪^^瞑想は「究極のリラックス」にあれる状態でもありますから。

さあ、面舵いっぱ〜い♪ 今年もまた、それぞれがそれぞれの海原に出航です。

一日いち瞑想 一日一リセット 今週もしっかり参りましょう♪

💓

今週のオチ^^
私「Do you want  to join our Meditation..?」
ダンナ「Oh~I am always in Relax…so …^^ : 」
最高に笑えました。確かに、 とてもなちゅらるなダンナは、きっとそうかもしんない。

きっとぼくもだわんw^^

Author: Sachiko
• 火曜日, 2月 19th, 2013

今日のブログ、この先はあくまでも私見であり、感じたままを書いている批評批判ではないということを予め申し上げておこうと思います。

家の近所に高齢者施設があります。いわゆるケアセンターという類のものだと思います。いつも犬の散歩で周辺を通っているので、外観だけはよく知っています。ただ一度だけ、この施設内で音楽演奏の催し物があった時に中に入ったことがあります。演奏会は一般公開もしているということで、この行事に関連しているお知り合いの方からお声をかけて頂いたので行ってみたのです。

施設の室内は清潔感があり(運営の実情などは分かる術もありませんが)快適な施設の1つなんだろうな…という印象はありました。ただ…

どうしても馴染め無いことが…(私個人の感覚です)

窓ガラスには、時節のモチベーションを表現するような折り紙や切り絵などが張ってあったりします。 そこが高齢者の介護施設であると知らなければ、幼稚園か保育園かと思うような可愛らしさです。いまは鬼の顔とかこん棒なども見て取れます:) 節分を表現したものなのでしょうね。 ん… ん… ん… … …

そのことがいい悪いというつもりは毛頭ありません。でも、なぜ、高齢者(もしくは要介護者)がいらっしゃる空間なのに、幼稚園のような演出になってしまうのかしっくり来ないのです。確かに、高齢になるほどに子供に戻ると言われますし、特に認知症などを患っている方々には適切なのかもしれませんが、ちょっと…違う…気がしてならない…のです。(リハビリで本人が作成された物ならまだ分かりますけれども…)

現実に老化現象が進み、健常者よりも不自由な心身になっているかもしれません。ですが、みなさんいわゆる立派な大人なわけです。かつてはバリバリと仕事の采配を降っていたり、ご活躍されたときもあったに違いありません。そういう人を幼稚園の子供と同じような扱いでいいようには思えないからなのです。

どうせ演出するなら、ときにはホンモノの芸術に触れてもらったり、鑑賞してもらったり、参加してもらったり…眠ってしまった感覚や感性と呼び覚ましてもらえるような大人の空間であってもいいんじゃないか…と思ったりしています。

こんなちょっとした一現象からも、きっと、現在の介護現場に「限界」があるのだろうな…というのは感じます。社会のシステムの問題なのか、個別施設の問題なのか…どっちも!でしょうね。手厚い介護を受けるにはやっぱり「金次第」になってしまうというのが、えげつないがまじな現状(現実)なのでしょうね。(あ〜私もおそらく高待遇:高費用:の介護は受けられないでしょっ。。)

ただ、こういうのも一生のうちに誰もが必ず通るとき…他人事じゃありません。私たち一人一人の意識を変えることでしか、社会も現場も進化してゆかないのだろうなとしみじみ思います。真っ先に変る意識っ!それは…

今後(老後の)世を生き抜くには、どうしても心身が健康でなければならないと。これは今の時代に始まったことではありませんが、まさにそうでないと辛過ぎる時代なんだと思う。。。それゆえ…∴

私としては「ぴんぴんころり」天から与えられた寿命を全うできることが本望…だと、心から願います。。

自分の健康は自分で守る_やっぱり、最後はここに繋がるんだなぁ。そうなんだよ。

💓💓

2月度ヒーリング交流会のご案内♪
日時:2月24日(日)14:00〜17:00
場所:ポーザルーム (初めて参加の方には、事前にマップをメールします)
定員:5名くらい *あと2名さま♪* 会費:1000縁♪ 内容:こちらをご覧ください

Author: Sachiko
• 土曜日, 2月 16th, 2013

今日の西東京はお天気に恵まれておりますが、めちゃくちゃ風が強くて寒く感じますっ。朝のPonta散歩では、冷たい風が顔に吹き付けるものだから、もう〜涙目になってしまって大変でした。まあ、これも、春の嵐か?季節の変わり目であることに間違いないですね。

とさて、今日は家族関係(人間関係)について書いてみようと思います。

家族とは摩訶不思議なユニットだと常日頃から思うひとりです。家族愛、絆、助け合い、励まし合い、愛し合い、憎しみ合い…喜びをともに、悲しみをともに、辛く苦しいときをともに、いいこともイヤなことも、ともに共有しながらに、そこに生まれる関係性の中を生きてゆく最小単位の「愛の学びの場」であるとも言えるかもしれません。家族はいつの間にか自然発生的にそれぞれの役割を担ないながら生きてゆきます。例えば、親が子供を育てる、子供が親の面倒をみる…など。そうなると、役割には自然と責任も伴うことになり、それはより自然でもあり、より複雑でもある関係性を持つことになる。

家族とは、他人との関係とは違う特別な「何か」がそこにあることを感じます。ときに家族が離散したり、かと思えばここぞという場面で結束したり。なぜ、そうなるのか…私は未だにその「何か」を確信しては分かっていない…ただなんとなく実感していること…

Something is Love…それは「愛」なのか…

広く世の中を見渡せば、様々な家庭環境もしくは家族(人間)関係があり、すべてが理想的な環境や関係性の中で暮らしているわけではありません。生まれながらに幸せな家庭に生まれ育ってゆく場合もあれば、生まれたときから厳しく過酷な運命を背負って育ってゆく場合もあり、一面からみるそのような世の中に理不尽を感じることにもなります。いずれにしても、生まれてから死を迎えるまでの間には様々な出来事に出会いながら変化をしてゆくわけです。

すべては「愛」を学ぶため…

何事もうまいこと回っているときは互いの関係も円滑にさらなる幸せをシェアしながら拡大してゆきます。愛とはそういう質のエネルギーだからです。放っておいても愛は愛として広がってゆくわけです。

However…何かしらの試練やよからぬ問題が発生したときが見どころ(学び)ではないだろうか。まさに、一人一人の愛の本質を試されるときだと私は感じています。

人間は所詮エゴの塊であり、エゴ(自我)が無くなることはありません。ただ、そういう自分自身とどう向き合ってゆくか、これも他者がいないと体験できません。向き合い方次第では、雲泥の差で人生観:幸福観:が変ってゆくということも、辛苦も体験してこそ分かる:してみないと分からない:のだと思います。ですが、人生の大半をかけての体験はしない方がいいと思います。なぜなら…

自己否定、自己犠牲、罪悪感、恐怖、支配、依存、他者との共依存…人はこういう関係性の中にずっと生きると「壊れ」てしまうからです。これらも関係性の中で生み出だされるいちエネルギーだからです。ただ、これは幸せとはほど遠いところのエネルギーであり、本来の愛である自身から切り離された状態になり、一度入ると負のスパイラルに放り込まれ抜け出せなくなる仕組みだからです。。。もしそんな中でもがいているのなら…

どこかで断ち切る…

これしかありません。それはときに辛い決断となるかもしれません。そして、その決断は常にいましかないのです。
何を断ち切るのか。恐怖や支配で従っている自分のあり方であるのか、罪悪感からしている自分の行為なのか、誰か(何か)に依存している自分のあり方なのか、依存し合うことで負の連鎖から逃れられない相手なのか…ずっと自己犠牲に酔いしれていたいのか…

いずれにしても、人は「愛のエネルギー」なくしては生きられない。自分自身を愛で満たせなければ、向き合う相手は愛を学ぶために必要な人を引寄せ、そこで生み出すエネルギーを体感体験することになるわけです。もしも苦痛を伴い好ましくないものであるなら…

それは愛ではなく、自身のエゴが生みだした人間関係でありエネルギーでしかないのです。

💓

一日いち瞑想、一日一リセット …自分の愛と繋がる瞬間


みなさまいい週末を〜♪^^

💓💓

2月度ヒーリング交流会のご案内♪
日時:2月24日(日)14:00〜17:00
場所:ポーザルーム (初めて参加の方には、事前にマップをメールします)
定員:5名くらい *あと2名さま♪* 会費:1000縁♪ 内容:こちらをご覧ください

Author: Sachiko
• 火曜日, 2月 12th, 2013

ようやく立春を迎え旧暦でいうところの新年。とはいえまだまだ寒い毎日が続いておりますが、朝のPonta散歩っ♪では、ほおにあたる冷たい空気にも変化を感じる今日この頃です。

じんわりとゆっくりと…

確実に時は移ろいゆくもの…

我が家ではこのお方の(^(エ)^) 抜け毛が季節変りのバロメーター。。毎日せっせと部屋のお掃除をしないと追いつきません。。><今期は抜け毛の時期が昨年より早かった。すでに昨年12月クリスマスの頃辺りからはじまりました。ちなみに、その前の抜け毛はじまりは3月後半からでしたのに。最近ではさらに順調!に^^: 衣替えに備えている抜け毛度アップの Pontaです。

それでも、これも、春がもうすぐそこまで来ている証しでしょうね♪
どうあれ、これからも元気にすくすくと育っていって欲しいと思います〜♡

これは昨シーズン分をコレクション(by ダンナ: )したPontaの抜け毛。軽くぬいぐるみ1つできるくらいありました^^: (←撮影後ダンナには捨ててもらいましたっっ。。)

💓

今週も元気に参りましょう〜♪

💓💓

2月度ヒーリング交流会のご案内♪
日時:2月24日(日)14:00〜17:00
場所:ポーザルーム (初めて参加の方には、事前にマップをメールします)
定員:5名くらい *あと
2名さま* 会費:1000縁♪ 内容:こちらをご覧ください

Author: Sachiko
• 月曜日, 2月 04th, 2013

昨日は節分。最近では豆まきをするお宅も少なくなったでしょうか。私の子供の頃は1つ楽しみな行事でもありましたけれど、今では豆まきに代わって恵方巻き^^を頂く習慣の方が根付いてきているかもしれませんね。

ちなみに我が家では、私の指のケガにより(明日には包帯が取れる!( ^0^/はず…)しばらくの間炊事ができなかったため、節分といっても恵方巻きのない、夜は外食続きとなりました。しかし、外食って結構疲れますね〜。私はやはり、家で自分の状態に合わせた野菜の多い食事がいいとしみじみ思いました。

とさて、前置き長くなりましたが、今年お初のヒーリング交流会のご案内です♪

日時:2月24日(日)14:00〜17:00

場所:ポーザルーム (初めて参加の方には、事前にマップをメールします)

定員:5名くらいまで

会費:1000縁♪

内容:「瞑想」+α(テーマにあわせた「ヒーリングメソッド」実践しましょう♡)

2月のテーマ:「身支度を整える」で参りましょう。

2月の節分明けから旧暦でいうならようやくの年明けですね。私的には旧暦のリズムの方にあってる感じがしていますが^^梅春を迎えいよいよ今年1年の初動開始の時でもあると思います。

今年は自分はどんなバイオリズム:気運:の中にあるのか…(実は先日数秘によるセッションをして頂きました)今年の私は数秘でいうなら「8」。そして、まさにこの2月からスタートなのです。おぉ〜〜毎度ながらすごくピッタリでワクワクします^^

8は拡大の時でもあります。おそらく吉凶こもごもに大きくモノゴトが動くときだということを、もうすでに直感的にメッセージがおりてきてます。この大きな波に乗るために、やはり軸はいつも中心に揺るぎなくあることが大切だと思っています。私は数秘術のプロではございませんが、簡単に今年はどの数字にあるのかは分かりますのでみなで確認してみるのもいいかもしれないですね!

💓💓

なんのご縁かこのHPに辿り着き^♡^(またはご紹介など)「初めて参加」の方も歓迎しております。ヒーリング交流会の目的などこちらのページにありますので一度お読みください。少人数の集いですので、ご都合のよろしい方はお早めにご連絡ください。

お申込&問い合わせはこちらから(またはメールください)

今年の出会い♡ステキなみなさんとお会い出来ることを楽しみにしています〜♪

みじたくをととのえるだわん…え?さんぽっいける!?^^

💓

💓

お問い合わせを「お電話」でされる方へのお願いです。電話には出られないことが多くなりますので「ご伝言」をお残しください。最近はイタズラ電話やいらぬ営業の電話なども多々ありますので、伝言の無い「未登録の電話番号」には折り返しておりません。特に初めてお問い合わせのみなさまにはどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


Author: Sachiko
• 土曜日, 2月 02nd, 2013

いつもポーザルームをご利用くださいましてありがとうございます♪

お問い合わせを「お電話」でされる方へのお願いです

電話には出られないことが多くなりますので「ご伝言」をお残しください

最近はイタズラ電話やいらぬ営業の電話なども多々ありますので

伝言の無い「未登録の電話番号」には折り返しておりません

特に初めてお問い合わせのみなさまには

どうぞよろしくお願いします

m(_ _)m

Author: Sachiko
• 土曜日, 2月 02nd, 2013

やっちまいました…。昨日、左手人差し指の爪1/3程をCUT!!するようなケガをしてしまいました…。(-.-:)

午後から外出の予定があったので、軽くランチを済ませようとキッチンに立ちました。ありもの&残り物野菜を例によって^^一人用土鍋にいれた煮込みうどんでもと「さっと作ってしまおう…」そんな気持ちがあったのでしょうか、手早くざくっと入れた包丁が… … …。

一瞬の出来事でした。これまで包丁で手を切るようなことなどありませんでしたので、激痛に驚くよりも「え?なに〜?」でした。そう思った次の瞬間にどんどん痛みが襲い血がにじみだしました。

「ぎょっ〜〜><」大したことないと思いきや、恐る恐る見れば爪がない。 OH MY GOOD!!…本来の痛みより、傷口を見て痛みが増す思いでお尻の●がぎゅ〜〜っとなるような感覚でした。絆創膏を貼ろうにも、その無くなった爪部に何かが触ることでキョーレツな痛みがくるわけです><…感染症になってはいけないと、その後すぐに病院で手当してもらうことにしました。

DR:「ああ…これはまたギリギリな…」「よく血が止まったねぇ…」

あまりにも間一髪な傷であったようで、逆にいうと手の施しようがないらしく、とにかく傷口をふさぎしばらく安静にしておくしかないようでした。不幸中の幸いとも言える出来事になりました。

いまこそ「自然治癒力」発揮のとき!か^^: (もうそれしかありません…全信頼をおくことにしました…)

それにしても、たった指一本ケガをしただけで、通常の生活がこんなにも不自由になってしまうことを思い知っています。私たちのからだは小宇宙。本当に何一つムダなものがないことを改めて痛感しています。一つ一つがうまくバランスをとりながら、それぞれの役割を100%発揮出来てこそ成り立っているのだ…ということですね。

その私たち小宇宙は、私たちを包括する大宇宙からみるならば、何一つムダなどないということもうなずけます。そして大いなるひとつの中をそれぞれにそれぞれがうまく調和しバランスよく機能することで生かされている…

そんなことを更に思った痛い体験学習でしたっ。。実践っ。。:)
(みなさま^^くれぐれも心身大切に&不注意にお気をつけください…)