Archive for ◊ 11月, 2012 ◊

Author: Sachiko
• 金曜日, 11月 30th, 2012

サラサラと…思ったとぉ〜りです^^:: 11月後半に入ると一気に加速しますね。きっと!ほんとに!一秒が速くなるのかも…(笑)

さて、今日は11月〆日。11月後半の部〜は、ポーザルームもおかげさまでご新規のお客さまが続き、嬉しい忙しさとなりました♪ このまま年内まで波に乗れると嬉しいなっ♪ と思ったりする今日この頃^♡^

そんな中、若石リフレを受けられたあるお客さまおかえりの際に「ん〜靴がきつい…」と言ってブーツを履かれていました。

mm…Oh My god!..プロとしてこれではまずいっ!と思った瞬間でした…。丁寧かつ正確に反射区を捉えじっくり圧を入れた施術…それだけすればいいってもんじゃない…お一人おひとりの心身にあった施術が必須であることを改めて思い知らしめてくれた一言でした。こうした気づきを頂けるのもお客さま…やっぱり神様なのですね^^次回はポーザオリジナルで提案させて頂こうと思います♡)

通常の施術後は足のむくみは軽減します。また、からだが温まって汗をかいたり、冷えていたつま先が改善されたり、固くパンパンになっていたふくらはぎが柔らかくなったりと、からだの血行も良くなり代謝が上がるので即体感出来る変化があります。若石の理論的なこともありますが、からだがほぐれると心身ともリラックスがすすみ一時的にからだが楽に(解放される)からだと思います。

この「リラックスする」ということ、日常の生活の中では常に緊張(ストレスともいいます)が続くので、意を決して「解放」する時間をとらないと、なかなかリラックスとは出来ないものなのです。分かりやすい例でいうと、最高のリラックスである「寝る:睡眠」ときであっても、何か気にかかることがあったりするだけで熟睡できなかったり、眠りが浅くなったり十分な睡眠がとれないものです。

心配事…確かにね、あるときは仕方ないかな…とも思いますが、不安は思考が生み出しているもの…思考から解放(止める)しない限り、副交感神経がうまく働かず心身はいつも緊張状態なわけです。フィジカルな施術で一時的に改善されても、通常の自身の生活環境や習慣がどうなのか…まで改善できないと、不定愁訴は繰り返し起るということなのだと実感します。

少しでも心身が健康であれるためには〜☝
*毎日の簡単自分ケア!(三日坊主はここで卒業しましょっ)
*最低月一はプロによる心身トリートメント!(ポーザがお待ちしていますっ)

加えて…やはり、
一日一リセット 一日いち瞑想(理に叶ってるわとさらに実感っ)

寒くなってますね。みなさまどうぞ心身ともにあたたまる1日をお過ごしください〜^♡^

💓💓💓

12月度ヒーリング交流会♪ 今年最後の会です!
*12月23日(日)14:00〜17:00(5~7名さま)あと3名ほどOKです〜!
*場所:ポーザルーム(初めて参加の方にはお申し込みの際にマップをメールします)
*会費:1000縁^^

お申し込みはメールまたはこちらからどうぞ♪

おまちしてますわん♪^^

Author: Sachiko
• 土曜日, 11月 24th, 2012

こんにちは^^連休まん中!寒さ日に日に増しておりますが (>8<) みなさま元気にお過ごしのことと思います^♡^
いんやぁ〜〜〜っあとちょうど一ヶ月もすればクリスマスなんですね。。。(@@)
不思議なもので…夏好きの私ですけれども、気づけば「いつもな感じがします。
それもこれも…時の流れに乗るというよりは流されているっ?!…のかも分かりません。うっ。。いまさらですが^^:11月も後半に入ると年末まではさらに加速してサラサラと時が流れる感覚になろうかと思います。

さて、12月度ヒーリング交流会のお知らせです♪ はい^^今年最後の会です!

*12月23日(日)14:00〜17:00(5~7名さま)スペースの問題でこれが限界かと…(_ _)

*場所:ポーザルームにて(初めて参加という方にはお申し込みの際にマップをメールします)

*会費:1000縁^^

*ポーザルームまたはぽーざとは初めてという方もご興味あれば参加できます。参加にあたってはwhat’s newのページに書いてありますので一読してみてくださいね。

今年最後のヒーリング交流会では1年の大掃除!ということで「浄化」の瞑想会で締めたいと思います。時間的なこともあるので3つの段階に分けて瞑想を実践してみたいと思っています。

ステップとして「浄化<delete」「解放<surennder」「癒し<healing」…自身の中で光り輝いている本来の💗のピースを見いだし最高にリラックスした時間にしたいなぁ…なんてふうに思っています。

もちろん会の目的はenjoy&relaxなので^^堅苦しく考えずみんなで心地よい時間を共有できたら嬉しいなと思います。状況をみながらヒーリングのあれこれも入れてみようと思いますが、最低30分程×3回は時間を取って座ってみましょう。(&みなさんのレイキボックスの熟成度も最後にみてみましょう♪)

瞑想のあとはクリスマスイブ♪イブでもありますし、ティータイムにてくつろぎましょう〜♪(ケーキでも用意してみますかねぇ…^^みなさまの差し入れ大歓迎〜♪←もちろん強制ではありません…が…^0^)

💓💓

お申し込み&お問い合わせはメールまたはこちらから☜click

少人数の集いですので、ご都合のよろしい方はお早めにお申込ください♪
ご連絡お待ちしています。


Author: Sachiko
• 金曜日, 11月 23rd, 2012

久しぶりのPontaネタ♪ Pontaついにやりました!! 室内のトイレでPee をしてくれたのです〜^♡^昨日の夜で2度目のサクセス!
「ぼくもうがまんできないっよぅ〜」ってくらい用をたしたかったのでしょう^^:
トイレケージをなんどか入ったり出たりしながら「むぅ〜?ここ〜?ここではしたくないわん…」とでも言いた気に、私に向って訴えるかのようにしゃべってましたけど。最後はお漏らししちゃったかのような恥ずかしそうな顔でしたが^^:とりあえず…HE GOT!!
ただ室内トイレでは側についてみていてあげないとまだまだダメそうですけれど…ああぁ〜前進(^♡^/

そんな小さなことがとても嬉しかったPontaの成長♪…母の喜びかな〜♪

がんばりますた!だわん…

PonさんのポーザルームDebutまではまだまだ先は長そうですけれどね…^^

Author: Sachiko
• 火曜日, 11月 20th, 2012

続き…Part3いよいよ「ペインボディー」解放のときについて…私の感じていることとピッタリくるわ!な、YouTube と出会いました♪^^ので、

シェアさせていただこうと思います〜♡

Author: Sachiko
• 月曜日, 11月 19th, 2012

先週末の11月17日(土)18日(日)と、西東京市芝久保にて第30回「芝久保公民館まつり」が開催されました。17日はあいにくの雨もようとなりましたが、日曜は晴天に恵まれたせいもあってか地域周辺のみなさま多数集まり盛況でした^^

18日は午後1時〜4時まで、ポーザルーム主宰「若石健康法-足もみ体験」のコーナーオープン〜♪ 男女年齢問わずたくさんのみなさまが体験に来てくださいました。待つために並んでくださり終始列が途切れることがありませんでした。最後は時間切れでお帰り頂いたおじいちゃまもいましたけど…ごめんなさいっ。。)

おひとりたった10〜15分程度の片足だけの施術体験でしたが、日頃の体調のことや最近気になる健康のことや、日常の生活のことなど会話も広がり、私にとってはとても楽しい時間となりました。(ありがとうございました^♡^)やりながらに思ったこと…身体の一部(足)に手を触れながらお話をすることだけでも心身が潤うといいますか^^ひとりひとりと全く違う時間を作ることができるまさに一期一会の出会いであれるとさらに確信しましたね。

足もみって、間違いなく!! 日頃の健康維持や体調管理に訴求できる優れものだと思いますし、多くのみなさまにぜひおススメしたい健康法です。そして、私が最もおすすめしたいのは、ふれあうことやなにげない会話で生まれる心身の安らぎや癒しです。ご夫婦そろって足をもみ合うなんて最高にステキな絵♡ですし、親子やおじいちゃんおばあちゃんと孫もありですね。自分自身にも愛を!です^^

そして…いつしか家族の健康や笑顔の中心に自分自身がなっている。一家にひとり「家内リフレクソロジスト」なんて感じになっていけたら本当にステキです。病気になってしまってから足繁く病院に通うくらいなら^^:: 毎日足もみするなんてぜんぜん楽勝ですよ!毎日継続が難しいとみなさんおっしゃいますが、お風呂でも風呂上がりでもソファーでTVみながらのときでも、本来、気軽に楽しみながらできるものですから、歯みがきや顔を洗うと同じく習慣になればいいですね。(体験くださった方は今日からやってるかもしれませんね…^0^だといいけど〜^^: )

そして、せめて月に1回くらいはプロにフルで足もみをしてもらう(ポーザルームでよけれればいつでもどうぞ^^)もっともっと自分の体のことを知れます。足なんて意識して触ったことなんてないと思います。でも、一日懸命に自分を支えてくれている足なんです。愛を注いであげたいですよね。自分自身にも♡ 気がついたら「あれ?今年は一度も風邪ひかなかったわ」「腰痛がひどくなくなったわ」「便秘なくなったわ」などなど…^^: その変化に気づくことになると思います。

若石健康法では足もみを通して「自分の健康は自分で守る」を広くみなさまにお伝えしています。自分の身体のことはもちろん、どうして健康になるのかを知れば知るほど楽しくなりますよ♪ 健康な毎日がどれだけ幸せか…

今日も元気で笑顔でいれたらいいですね〜♪

Author: Sachiko
• 水曜日, 11月 14th, 2012

満たされなかった思いや、悔しかったことや、悲しかったことや、落ち込んだことや、ショックだったことや…こういう思いを言葉にするとさらっと読み流すほどになってしまうものですが、当人にとってみるとその実たるものや、

もう〜グッチャグチャの〜〜

ベットベトの〜〜

ぐっるぐるの〜〜

まるで地獄絵のごとく渦巻いておドロおドロしいものかもしれませんよね。それくらいネガティブなもの(波動)とは粘着質で心地よさがないことが分かります。そういうものを抱いているとどうなるか!? …想像に易いですね^^: 冷静になって考えてみれば。

持っていたくない*ネガティブなエネルギーがあると、自動的に身体が受け付けない状態を生み出します。まず心身がすぐれない。体調が悪くなったり鬱っぽくなったり、大小度合いさまざまですが、いわゆる病(不具合)を発症します。そして、スピ的なことでいうと望まない現実を生み出したりします。

ネガティブな感情もエネルギーなのです。ましてや相当なパワーを含んでいるわけです。例えば、人の恨みや怨念がなぜ恐いと思うか…その念を抱いていた者がこの世にいなくなってもは残るものです。向けた相手には当然のことながら、その人が居なくなったとしても、念は強烈であればあるほど残留して行き場をなくしさ迷います。そして、同波動の対象物に共鳴したりもするので終りがありません。よく家族や家系にさまざまな悪影響を与えたりする話を聞いたことがあると思いますが、なるほどそれも道理か…と分かるような気さえします。

やっぱり、できれば、持っていたくない!ですよね。。

今なら「ああそうだな」とわかることでも、こうしたエネルギーの仕組みを良く分かっていないときに積み残してきたものも多々あるのが私たち人間なわけです。そう考えると、あえて自身がこれまで生きて来た人生を時間軸で整理していくとアレコレホコリもでるというもの。もちろん過去は過去、私たちはいまを生きているわけですが、そのいまになにが息苦しい現実があるとしたら…それは無意識に沈めてきてみないようにしてきたネガティブな思いがあったのかもしれない… もし…

それが*持っていたくない*ネガティブなエネルギーであるならばいまこそ癒し手放すときなのです。

あえて*持っていたくない*としたのは、持っていることが必要なときもある…と私は思うからです。それを見極めるのは、自分自身と真摯に向きあい内観することでしか分からないわけです…

💗

続きはまた…^^

きょうもまた「一日一リセット」「一日いち瞑想」
気持ちのいい毎日がいいね♪

💗💗💗

11月17日(土)18日(日)西東京市「芝久保公民館」「第30回芝久保公民館まつり」開催
小さな一角ですが、私ぽーざの「若石健康法足もみ体験コーナー」を実施します。^^
(日時:18日―13:00~16:00頃まで)
お時間あれば、ぽーざに会いに来てください^^

Author: Sachiko
• 土曜日, 11月 10th, 2012

今のうちね…と思い、昨日の午前中は草むしりをしました。夏の頃は汗ダクになって伸びに伸びた雑草群を取りましたが、いまはいい季節ですね~♪

草むしり…これって、きっと性格が出るだろうなぁと思う。根こそぎきっちり取ってゆきたいタイプ、そこそこで取るタイプ、大きめの目だつのをざっくり取るタイプ…などなど。私はそこそこタイプだね…と、どうでもいい事に気づいた草むしり…(o^^o)
でも、手入れしてない雑な場がスッキリ!するのは清々しいものです。完璧よりまめにそこそこ手入れしている家の方が居心地よさそうな雰囲気あるし!?ということにしておき終了~( ̄▽ ̄) 草むしりは無心になれるから好きかもしれないなぁ。
(これストップ瞑想に近い無や空なる体験かね…であれば、なべ磨きってのもいいかも…( ̄▽ ̄)

とさて、無といえば瞑想のポイント。ただ、瞑想をやっていると分かる通り、思考は常に止まることがない…ということにも気づきます。すぐさま無心になって空なる静寂を感じられるものではない方がむしろふつうだと思います。
それでも、毎日座って目を閉じ心を静め瞑想に入り潜在意識に向ってスイッチを切り替えるのです。思考があれこれやって来ても、それを追い払おうとせずにただ眺めていること。
ときによくわからない感情のようなものがぐわぁ~っと押しよせたり、涙したり、何か色や光や形が見えたり、身体が揺れたり…それはそれは多々体験することになると思います。

…それって、逆説的にいうと瞑想以外で体感することはないとも言えると思います。ということは、何かとてつもない大いなる力:エネルギー:が自動的に働いているということの証だと実感できます。
大いなる宇宙エネルギー、それは私たちの思考の枠では到底捉えきれないものであり…言うなれば大海とそこに生きるプランクトンか…存在を委ね生かされている関係…そういうふう~なエネルギーシステム…

私たちは次元時空を超えた中にだだ存在するひとつ…いいや、こうなると大いなるひとつと同じではないか…と、感ぜずにはいられません。じゃないでしょうか。。
瞑想することが愛なるエネルギーチャージになるならば、無心になれること(とき)もそうだと思う。

ただひたすらに無心になって業をなす「今日丈は怒るな心配すな感謝して業をはげめ人に親切に…」どうせなら感謝できたらなお一層♡が豊になれますね。レイキ五戒、いまさらながらシンプルにて深い教えです^^

💓

…目の前のことを懸命にやれるっていいですね♪
「一日一リセット」「一日いち瞑想」

💗💗💗

11月17日(土)18日(日)西東京市「芝久保公民館」にて「第30回芝久保公民館まつり」が開催されます。小さな一角ですが、私ぽーざの「若石健康法足もみ体験コーナー」を実施します。^^(日時:18日―13:00~16:00頃まで)

お時間あれば、ぽーざに会いに来てください^^

Author: Sachiko
• 月曜日, 11月 05th, 2012

今日のブログは、一つ前のとはガラリっと変わり^^: ハッピーでリッチな雰囲気とは真逆のことを書いてみようと思います。  私のブログを読んでくださっている方がどれほどいるのか分かりませんが(それでも日の平均アクセス数は4〜50くらいあるようですが…スパムもありますけどね><)ポーザルームをご利用くださっているみなさまやヒーリング交流会で参加くださっているみなさまも時々はサイトに来てくださっているかな…を少し念頭において書いてみます。

今年になってから「一日一リセット」「一日いち瞑想」にフォーカスしてきました。そうしようと思った出来事(避けたかったこと)が私自身に起ったからです。このきっかけこそ、私が古い過去に置いて来てしまった感情の一つが引き起こした現実だったといまは思っています。

瞑想は毎日2回(30分/回)出来るのがいいそうです。少なくとも1日の中で1度は心鎮めて空の境地に戻ることで、日々の雑踏の中で知らずのうちに疲弊している心身を救済し(愛と癒しのエネルギー補充とも言えるでしょう)自分という存在にある役割を手放し、すべての「縛り」から解放させてただあるがままの状態に委ねるのです。瞑想の時間が取れないときには、ストップ瞑想もいいそうです。瞑想による効果などについては10月のヒーリング交流会でもシェアしましたが、深くなぜ?を考え思考で理解することをまずやめる。素直になにものでもないあなたのハートを開くこと瞑想によって自動的に必要な波動が湧き上がっていると信頼するだけでいいのです。(どうしてもなぜ?から理解したければ瞑想伝授またはレイキ3まで学んでみることをおススメします。ただそれでも思考だけでは理解はできないことを改めて知ることになるかと思いますが…)

ここ最近の私の体験(瞑想)を書いてみます。

瞑想を始めた頃はなぜなのかよく涙がでました。ハートもしくは第3のチャクラからぐわ〜と押し寄せる感覚が自然と湧き上がってきました。悔しいからとか悲しいからとか理由は不明です。これも浄化の一つと言えるだろうと思います。そして、ここへ来てまた涙攻撃!にあっています。今度ははっきり感情まで湧き上がって叫んだりしたこともありました…。

「ええ?順調に?!カルマも解放されて浄化してこれたと思っていたのに…」というのが素直の感想でした。一体どんだけカルマ積んで来たんだろうなぁ私…と、まさにカルマは1日にしてならず、DNAに刻まれたものをも考えれば、瞑想とは一生の実践ワークであるのに納得です。

その涙ですが…ここ最近のは「かなり古い」ものであることを感じています。幼少期を含めて遡り、もっともっと深いところにあるもののような感覚です。感じるのは「満たされなかった」感情と「受け入れたくなかった」感情です。

そら恐ろしいことですが…私は(思春期の頃か思います)親から分けてもらった血が「私に流れているなんて…」そう思うと身を引き裂きたいくらい堪え難く嫌悪だった…あのときの自分を思い出したのです。これは無意識に沈めてきた私のせつない感情の一つだったといまでははっきりわかります。これはいったい…

掘れば出る!出る!大漁じゃないの…(苦笑)

人は知らずのうちに消化されないまま沈めてしまった満たされない感情を持っていたりします。忘れたと思っているだけで忘れようとして押し込んだだけのことだったります。(別の言葉を借りるとインナーチャイルドだとかアダルトチルドレンなどと言い、癒されていない子供が自分の中にあるというのにも似ています)いい子いい人の仮面を付けてきた人ほど、そんな感情があったことを認めることすら苦痛になります。いまこそ解放のとき…

その感情のこと、次回に書いてみようと思います。

💓

さあ引き続き「一日一リセット」「一日いち瞑想」
今週も真の笑顔でありたいですね〜♪

💗💗💗

11月17日(土)18日(日)西東京市「芝久保公民館」にて「第30回芝久保公民館まつり」が開催されます。小さな一角ですが、私ぽーざの「若石健康法足もみ体験コーナー」を実施します。^^(日時:18日―13:00~16:00頃まで)

お時間あれば、ぽーざに会いに来てください^^

 ぼくは…いません。。おうちでおるすばんですわん:
Author: Sachiko
• 金曜日, 11月 02nd, 2012

先日、家の近所にある創作和食のお店で「創作精進料理」ランチをいただきました♪

そこはランチとディナータイムを経営しているお店ですが、ランチはリーズナブルなお値段でいただけるので、いつか入ってみたいなぁ…と思っていたお店だったのです。でも、なにせうちの主人は食べ物選びが難しいので^^:(しかも和物)一緒に行くことはありませんでした。かといって一人でするのもつまらないし…ようやく1年越しで念願叶いました。ご一緒していただいたのは、地域活動をしている中でご縁あってお知り合いになった素敵な女性です♪^m^

彼女はFM西東京ラジオのパーソナリティをされたり、フリーで様々なお仕事を手掛けていたり、しかも一児のママ!(子育てしながらとは…ん〜尊敬!)初めてお会いしたときの第一印象から「ん…いつかお話したい方だな」とひらめいていたのです。(はい…例によって私のインスピレーションです^^)ステキに輝いている女性には自然と惹かれるものですよね。今まで面識を持たせて頂いた方も結構いらっしゃいましたけど、一緒にランチでもしてお話したいとまで思った方はそうそう多くはないです。まあ、かくも個性的な私ですゆえ^^: こうして地域の中で新たにご縁を頂き繋がることができたことはハッピー♪です。

今後、地域(広くは日本!でしょうね〜w)を担うのは、間違いなく「ステキ系女性力!」だと思っているひとりです。(やっぱりねぇ、生活に疲れ愚痴や不満に閉塞しどんどん心身すさんでしおれて行くオバちゃんには決してならないように…しましょうよ)キラキラ系エネルギーは、その人自身が無意識で放っているものですので^^: 近くにいるだけでシェアしてもらえますから元気になりますのよ〜!

そんな空気感もあったからでしょうか。お初のツーショットでしたが、話題はあれこれ尽きることなく…久しぶりに家めしランチではないステキな時間をすごせました〜♪^♡^

そうそう、お食事内容を写真アップしておこうと思います。日によって中身が変わるようです♪

1)付き出し

2)茶碗蒸し

3)煮物椀

4)主食(かきあげ&お魚)ご飯&味噌汁

5)デザート(コーヒー&抹茶アイス)

特製ランチ1860円♪ お店「らたん」/ひばりヶ丘北、スポーツジム・ルネッサンス前

ひばりヶ丘へお越しの際は「らたん」さんでランチして、その後はポーザルームでリラックス&ティータイム♪なんてのも最高にプチリッチな時間の過ごし方〜💗おすすめします〜♪^^

💗💗💗

11月17日(土)18日(日)西東京市「芝久保公民館」にて「第30回芝久保公民館まつり」が開催されます。小さな一角ですが、私ぽーざの「若石健康法足もみ体験コーナー」を実施します。^^(日時:18日―13:00~16:00頃まで)

お時間あれば、ぽーざに会いに来てください^^

 ぼくは…いません。。(おうちでおるすばんですわん:)