Archive for 10月 9th, 2012

Author:
• 火曜日, 10月 09th, 2012

最近はめっきり秋らしくなりましたね〜。夏の外側へ解放する系のエネルギーから、少しずつ内側に溜め込む系のエネルギーモードに入ります。そのようなサイクルも自然の流れなのですが、気をつけたいのは必要以上に落ち込んだり鬱っぽくなったりと、精神不安定になることかもしれません。ホリスティックに捉えると、私たちのこころとからだは繋がっていますので不安モードが過多になると身体にも不具合を発生しやすくなります。

特に40代くらい〜の中年代の女性は、自然老化の流れの中で身体自体が大きく変化する時でもあり、生活環境からくる心理的ストレスも多くなってくる頃かもしれませんね。心身とも健康体であれるように、そろそろ更年期障害なども視野に入れて心身のチェック&ケアをしてゆく必要があると思っています。

私のケースですが、若い頃からPMSで悩んできましたが、最近では生理予定日の2〜3日前になると、これまで以上に睡眠に支障があったり(寝付きが悪くなったり不快感で目覚めたり><)分けも無く気分が優れない、とか、何か不安材料があるときにぎゅ〜んとした不快感が第3&ハートチャクラにある、妙にイライラする…etc… まさに!ホルモンバランスが乱れて起きているんだろうな…ということをもろに実感&体験しています。。

ちなみに、更年期になると−加齢に伴う卵巣機能の低下によって、卵巣から分泌される女性ホルモン:エストロゲン:の量が減り、これが脳の視床下部にある自律神経中枢に影響を及ぼして自律神経失調症を引き起こす−また−この年代の女性を取り巻く家庭や社会環境の変化からくる心理的ストレスが大脳皮質‐大脳辺縁系に影響を与え、憂うつや情緒不安定などの精神症状を引き起こす−というものです。この自律神経失調症状と精神症状が相互に影響し合って、更年期障害の病状を複雑にしているようです。

先日あるTV番組の中で、物忘れ(軽度の?記憶障害)のことをやっていました。認知症ではないかしら?と心配で診察してもらったら異常は認められず、では何が原因!?と、最終的に「ホルモン:エストロゲン:の減少」が原因、つまり、更年期障害の一種とみられるということでした。

思い当たることのある女性のみなさま方〜!(特に40代突入しているあなた^^v)妙な落ち込みや不安感や身体のだるさや気力が湧かない…などなど、それはもしかしたらホルモン💗バランスが崩れているのかもしれません〜!

更年期障害の簡単チェック!こちらのサイトでできます⇒ルビーナ 薬の宣伝仕様のようですので^^:とりあえずコメントだけご参考までに。。

💗💗💗

💗レイキヒーリング交流会開催のお知らせ

10月27日(土)14:00〜17:00(参加5名さま)
10月28日(日)14:00〜17:00(参加5名さま)
*少人数での集いです^^ 定員になり次第締切らせていただきます。
場所:ポーザルーム
(初めての方には後ほど所在地マップをお送りします)
会費:1000縁〜♪ 
 ちなみに…瞑想はホルモンバランスも整える!だわんお申込はこちらから★ またはメールでご連絡ください。