Archive for 11月 11th, 2011

Author:
• 金曜日, 11月 11th, 2011

…またはシンプルとも使える言い回し。。。

いずれにしても、以下たいへん質素なランチですが。。。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

世の中においしいものはたくさんあれど、
最終的に辿り着くのはやっぱり私の場合「和食」(粗食^^::)です。

本日の品。「しめじと豚肉の炊き込みご飯」しそこんぶ&万能ねぎのせ。

どうでもいい話をすると、精進料理でねぎは煩悩の食物とされNGらしいのですが、私はそのねぎが大好きなのです。(きっと煩悩の塊なのね^^:)

これがたべたーい!割り箸
というもののイメージが最近あんまり湧きません。そういうときには手作りでささっと作れる和テイストの食事になります。

で、思うんだけど、ものぐさ(めんどくさがり:←私じゃ^^: )の人って、結構お料理上手なんじゃないか…と想像する。(^_-)☆ だって、手間をかけずに素早くしかも美味しいものを求めると、「めんどくさがり」じゃないと、あれだ!これだ!と凝ってしまうじゃない~!?(^_^;)…かと。。

その点で、はい、私は基本!めんどくさがりなんで、普段のお料理はけっこう感覚で作る派です。よって作り方は書けても…レシピは書けません。。(・_・;)
(私自身がお料理がうまい?かヘタか?他の評価はわかりませんが、味はまあまあそれなりかと。自画自賛 (*^.^*)

というふうに!あれこれ盛ってしまうより、
削ぎ落とした中で最高を演出する方が難しい気がしますね。

ああ…ちなみにこの「削ぎ落とす作業」とえば、美大生のときによ~く教授に諭された。。
「おまえのデッサンは無駄な線が多い…描き込むことより削ぎ落とすことを目指せ!」と。

線を線でごまかしてある程度見える作品であるより、じっと本質を見極めて描く1本の線で表現することの難しさを思知った経験です。。

そういうことなのかもしれませんね、生活も人生も。。