Archive for 9月 19th, 2011

Author:
• 月曜日, 9月 19th, 2011

先週10年来のご縁をいただいている若く麗しいお嬢さま(友達)女の子と、約3年ぶりに会いました。
恵比寿で待ち合わせ、これもまた久しぶりにこじゃれたお店で^^食事&トークの楽しい時間をちょうだいしました。
待ち合わせ場所にての開口一番、「きゃ~Uちゃ~ん!!^^ ひさしぶりね~!まぁ~ほんとますますキレイになってーっ!元気だったーっ?」
「わぁ~!工藤さ~ん!!
(←昔の名^^:)…10年前とぜんぜんお変わりないですね!ますますキレイです~!」とかなんとか…。彼女がおあいそかどうかは別にして…(・・。)ゞそんな会話の切り出しから、会わなかった時間が一気にチャラっ。ご縁というのは不思議なものですね。

とさて、彼女とは10年まえに上海外語大学で留学中に出会いました。私はとうに社会人だったので1年ほどの短期留学、彼女は当時日本の大学で中国語を選択していた大学生、年の差は一回りはあったかと思います。(ですが、若者ばかりだったので当時私は周囲にサバ女をしてました!(;^_^A)
女子大生だった彼女もいまや33歳、ステキなレディーです!自称いつまでも33の私とは訳が違います。。(^_^;)

そんな彼女と久しぶりに会いましょうってことになったのも、人知れずのお悩みもあってどうやら話を聞いて欲しかった…ようでもありました。悩み…。年頃の女性として立ち向かういくつかの壁に、まさに彼女もその1つ<恋愛問題>ハートブレイクに心を砕いていたのでした。

話を要約すれば…「ダメ男を引きつけてしまうことの繰り返し」「これでは幸せにはなれないって思っているのに…なぜかだめんずに惹かれてしまう」「別れるって決めてそうしたのに…悶々としている自分がいて…取り憑かれたように彼を忘れることができない」みたいなことです。(ちょっと荒っぽいまとめ方ですが…)「自分に自信が持てない」「自分を愛せない」典型的とも言えるネガティブパターンです。

って、これ… 中身のディティールは別にして、思えば私にもそんなときがあったなぁ。。です。(笑)←とこじゃないか?(^▽^;)
まさに海中で溺れそうになり、もがけばもがくほどに海藻がからだに巻き付く系のパターンです。
抜け出したいのに抜け出せない。。。これはいったいどうしたものか。。。

でも、これ… そんなオトコはダメだの、不幸癖になりかねないだの、自分が変わるしかないだの、あげくに生霊がついているだの!?と…どんな占い師やらセラピストやらに言われたところで…本人も確かに”頭”では分かってる(つもりになってる)わけです。それなのにうまく変われない。。。どうすればいいのーーーっ!(という心のさけびがリフレイン…)

もし私が自らの経験上から言えるなら
「うん。そういう時期なのよ。だから安心していいわよ。」って、ことです。。けど、
「え~??(@ ̄Д ̄@;)」って感じでしょうね。。
でも、ホントのところ、それしか言いようがないのです。「答えは自分自身の中」にしかないので、悩み苦しみ壁にぶつかりながらもがきながらも、成長には付きものの、一種の脱皮時期でもあるのかな…。

自分自身をしっかり見つめるときってのが必要なのです。…それはいつも”いま”なのです。

もがき苦しむ時間が長い人、意外とあっさり乗り越えられる人、繰り返そうがどうだろうが…抜けるまで同じような現象を手を変え品を変え引きつけますからご心配なく(ってこれが苦しみなんでしょうけどね…)でも、それとて個人差があるんです。いいんです、それで。それと、もう一つ私がいってあげられることがあるとしたら「変わろうと思う自分があるんだから変れる。いまは?かもしれなくても自分を信頼して!」という背中を押す一言とともに、どうでもいいけど「からだには気をつけて!」です。特に女の子は色んな意味で。。少なくとも、この「砦」だけは最低キープです。壊れない心とからだがあればなんともできるから。もしも…

同じく色んな悩みを持つ我が女性同士のみなさま…「思えばそんなときもあったなぁ」と、思える日があると思います。苦しいときこそが自分と向き合えるチャンスです。ギッチギッチに自分を追い込まずに、どんなことでもいいから自分の魂が喜ぶことラブラブをやってみることをおすすめします。なにがきっかけで一筋の光を見いだすことになるかはわかりませんからね。。。


今日も笑顔があるといいね~音譜


*10/1(土)「ポーザ幸子の幸せシェアするコミュニケーションパーティ」click!

お申込は「こちらから」どうぞ!^^