Archive for 6月 21st, 2011

Author: Sachiko
• 火曜日, 6月 21st, 2011

私が住んでいるのは西東京市。この街に移ってきて1年と少々。実は大学生の頃、通学路としてこの西武池袋線を使っていたのでなんとなく馴染みはありました。なんの因果かご縁か^^:「ひばりが丘」は浪人した1年間、ある先生の師事を受けるためアトリエへデッサンに通った街でもありました。おぼろげながらの記憶を辿り、その道を歩いてみましたがもう家は無くなってました。(そうよね、あの頃って20年以上も前だもんね^^:)

当時は、駅周辺から少し外れるとなんもない住宅地。でも、パルコと西友は確かにありましたけど(笑)今では景観も様変わりし、高層マンションが立ったり飲食店も増えたりと、街も進化していることに驚きます。

そんな今や誰も知る人の無い地でこれからの人生の後半を送ろうというのですから私たち^^。田舎とは違い、まあ東京なんて都心へいくほどにもっと無縁社会の街でしょうけれど。でも住めば都。人の順応&適応能力ってスゴいんです。ここに住み始め、西東京って知れば知るほど秘めたる熱さ!みたいなものがある地域だなって思うに至っております。この地をもっと住みやすく、地域を豊かに、笑顔溢れる街にしようとボトムで活動しているNPOや団体がたくさんあるんです。

子育て支援あり、ワーキングマザー応援あり、エコ環境活動あり、健康推進の活動あり、シニアメインの活動あり、趣味や文化の広がりあり、タウン誌あり、ラジオ局あり、ソーシャルメディア研究会あり(一応私もメンバーなのよ^^:)…他いっぱい!どこを切っても辿っても「笑顔の金太郎あめ」入り口は違っても愛と平和に辿り着くんです。

確かに、市の行政側にも関連する部課署がありさまざまな推進活動に取り組んでいるようですが、豊かな地域社会っていうのは市民発信のパワーとスピードには敵わないでしょうね。(←そんな橋渡しをしているゆめこらぼという機関もあったり)

この街で私が目指したいもの。それは「笑顔のある毎日」であること。自分のからだですべてのことをフル体験で生きること。そのためには自分自身のメンテは大切です。自然と調和して心身から湧き出す幸せなるエネルギーをたくさんの人たちと繋ぎシェアしてゆけたら…家庭が社会が豊かになってゆくと信じているわけです。そのためにはまずは1個の核である己から!なのです。

本日のおまけ^^…6/18ゆめこらぼ主催の熱い仲間の交流会!&そのとき笙の匠:鈴木氏:非核平和をすすめる西東京市民の会:がいらっしゃいました。笙を通して自然との調和についてを仰ってました。自然との共存。文化は人を豊にするんです。

今日も元気な自分のからだにありがとう~♡いってらっしゃい。