Archive for 5月 9th, 2011

Author: Sachiko
• 月曜日, 5月 09th, 2011

ブログ更新が…だいぶ滞ってしまった。。忙しいの?身辺がせわしないのっ!ですが…そうはいっても数年前とは比べられない。マイペース良し:許す!ということにしよう。。。^^: と、さて…

日頃、美と健康をテーマにワークする身、何度か「アンチエイジング」なることをブログで書いたりしている私ですが…世間一般のアンチエイジング:抗老化:というと、言葉自体は美容業界に先駆して世の中に広まったせいか「老いることに逆らい何かを施す」と言ったニュアンスで捉えがちかもしれませんが、実際はもっと医学的な見地で研究されている分野であり、老化することに抗うという意味ではなく、いかに自然老化の速度をゆっくりと進めて”健康体”であるかということに他なりません。

例えば20代と40代。(または同じ年齢同士でも)そこには違いがあります。女性なら一度は「この頃の私って若かくてキレイだったわよねぇ…」なんて、古いアルバムをみてはその頃に浸った瞬間を経験しているかと思いますが。実際、自分の周りをみてみても人によって随分と差がありますよね^^:「どうして?」「同じ人間なのに?」「何食べてんだろう?」とか、どうみても30代にしか見えない50代もいれば、30歳そこそこなのにすっかり40代?というくらい老け込んで見えてしまう人もいます。この事実…まさしく老化を「進めてしまうコト」「緩慢させるコト」があるのだという何よりの証拠ですね。

残念ながら、人は日々老化(&死)に向かいます。これはすべての人に平等な免れない自然の摂理。過去に過ごした毎日の積み重ねが今日であり未来の自分です。毎日の積み重ね…そう、この少しづつが後の「大きな差」を生み出しているというわけです。(言わずもがな「からだに悪いよーっ」だったり「不幸ぐせ><」だったりを重ねていると…×老け込む要因×となるでしょうね。。)

「からだは大切に!」とは誰もが分かって(いるつもりで)います。ですが、特に若いころは肉体年齢からしてムリもきくし復活も早いし無知(未経験)でもあり…人のからだは自然治癒力もあり恒常性も働いていて、しかもふり幅(許容範囲)をもってうまく健康体であるようにバランスをとってくれているので、正直、つもりにしかなれないのかもしれません。。

ただ、やはり許容を外れ出すと必ずアテンションがあります。体調不良などは分かりやすいメッセージで、度を過ぎると本当に病気になったり精神を蝕んだり…これまでの生活を見直すきっかけとなる”変化”を与えます。これも…悲しいかな後になって分かることが多い…でも、それで「よかった」と辻褄も合っている…この不思議さがまた学び…everything is fine!^^そこまで感じる自分がいたらもう少しっ!駆け込みポーザルーム!お待ちしています。。笑)

いかに自然老化と向き合い受け入れながらその速度をゆるやかにさせてゆくか。それには、やっぱりホリスティックに自分を捉えて、冷静に”己を知る”こと(色んな意味で深い〜ですよね…^^:)

listen-to-your-body…毎日の生活:食事、睡眠、適度な運動、生活スタイル、環境、仕事、人間関係、&自分の精神状態…etc,

この年齢になってしみじみと思うのは、どれだけ自分の魂が心地いいと感じる時間を過ごしているか…ということの大切さです。内的調和&外的調和。凸凹あってもバランスとれていれば、とりあえずは健やかでいられます。一切の不安や多忙や煩わしさを手放す。瞑想なる時間。(忙しいとお嘆きの方、まずは1日5分でも。日々の生活におけるマイルストーンになるのでは!と私の経験上で思います。。)

笑顔のたえない幸せと思える瞬間。。そういうことの積み重ねがアンチエイジングなる生き方か?!…なんて思う今日この頃。ゆっくりと、味わいながら、抗うのではなく自然体で。。しみじみ。。。