Archive for ◊ 1月, 2011 ◊

Author:
• 土曜日, 1月 08th, 2011

ひょっとしたら…多くの女性陣は、ボディーへのお手入れやメンテナンスより、”お顔”へのお手入れやメイクなどの方が気になるかもしれませんね。だって、顔はその人”そのもの”!自分のという一個の人間のいわば広告塔ともいえるくらい、良きにせよ悪しきにせよ”外部”に露出される部分ですしね。

人は、その人の顔をみて”かわいい~♥”とか”キレイ~☆”とか、”チャーミング~♪”とか、”笑顔がステキ^^”とか、”優しそう~”とか、とか、とか…etc(もちろんそこは超個人的な趣味思考ではありますが)見た目で”さっ”と印象を捉え判断しますよね。また、一方、顔の表情をみて相手の喜怒哀楽を感じとったり、”あら…どこか体調悪いのかしら”とか、”老けたんじゃない…><”とか、”寝不足~!?”とか、顔の肌の状態や色艶などをみてマイナス面もみられてしまいます。

女性なら誰でもキレイでありたいという願望は(程度の差こそあれっ!)あると思います。ですが、悲しいかな人間だれもが加齢をしてゆきます。加齢とともに自然老化も進みますので(20代の頃の自分と40代の今とでは、そりゃ~違うって…:>8<:)見た目の印象に大きく影響する”お顔の筋肉”の衰えや”お肌”事態の状態が変わってきますので顔の”造作”(見た目)に違いがでるわけです。ある意味女性にとっては残酷な現実…確かに自然老化は免れないこと、ですが、それを通常よりゆっくりペースにさせることはできるんです。女優さんがキレイなのにはわけがある。エステや美容整形だけじゃないっ。

みんなきっと、シワにいいといえば、あの化粧品、たるみに効くといえばその化粧品というように、色んなものにトライしてきたのではなでしょうか。(私も^^:)ですが…化粧品の原材料のことや価格帯の仕組みなどを知ってしまうと^^: 広告宣伝にすごく影響受けているんだなぁとしみじみ思います。(元そういう業界でしたので…)最低、自分のお肌に合っているということは必須条件ですが、正直、世の中に市販されている基礎化粧品やメイクアップ化粧品で、一体どれが”いい”とか”優れている”と、ホントのところ言えないのが現実だと思います。。(魔法の化粧品はないのです…)

で、その~自然老化をゆっくりペースにするって方法は…!?ですが、外側からの手入れはもちろん大切ですが、もっと意識をしたいのは『からだの中からキレイにする』生活を心がけること…だと、今さらですか思います。(色々ありますよ!心の浄化や癒しといった精神面もそうですし、アロマやリフレなどによる体調改善などなど、心身へのアプローチも言うまでもがな、すごく大切です!)もう一面、自然のもたらす”食物”から摂取する栄養素がどれだけ大切で『毎日している食事』の積み重ねが数年後の自分のからだを作っている、ということ。(アンチエイジングとは、美容の世界のみならず、健康長寿であるための医学的観点から捉えた考え方です)…ただ、いきなり無添加物で無農薬で自然食だのと極め出すと、正直、安心して食べられるものがなくなります。そこまで神経質にならないまでも、バランスよい食事くらいは心がけたいものです。

それと、脳トレ的に捉えるなら…

”ん~しみ込んでるしみ込んでるコラーゲン!私のホウレイ線、薄くなってくぞ〜”みたいに^^

イメトレするのもいいのかもしれませんね。やってみよ。。

アンチエイジング医学の研究で有名な<青木先生>のブログはこちら。 美と健康を目指す貴女へ。昨年先生の講座に行ったことがありとっても勉強になりました。以来、ブログ!マークしています。。(笑)


Author:
• 木曜日, 1月 06th, 2011

最近、(ここ1年内くらい)『くしゃみ』回数が増えた気がします。

ウイルスやアレルギーの原因になるような異物が体内に入ると、体はそれらを排除しようと働きます。その時にヒスタミンという化学伝達物質が遊離して、鼻粘膜の知覚神経が刺激され”くしゃみ”がでる…というわけですね。

”ん~もしやアレルギー性鼻炎なるものかな…”と思ったり。アレルギー性鼻炎の原因としてよく知られている3大原因は『花粉』『ハウスダスト』『カビ』。毎日掃除機をかけて拭き掃除をしても!”えっ!?”っていうくらいホコリが取れるのには驚きます。

定期的に掃除しているけれど…ひょっとしてカビ?エアコンの?…こうなってくると、あれもこれもと神経質になり過ぎて反ってストレスになりそうです。

どうしてくしゃみが連発するの?…(ネットでこんなの見つけました)

アレルギー性鼻炎の患者さんの鼻の粘膜をみると、副交感神経の働きが活発で、交感神経の働きが劣っている状態にあります。交感神経から分泌される物質(ノルアドレナリン)はヒスタミンなどの化学伝達物質の放出を押さえますが、副交感神経から分泌される物質(アセチルコリン)はヒスタミンの分泌を促進します。そのため、アレルギー症状が起こりやすくなっているわけです。

ってことは…確かに、数年前は、毎日が”闘争”モードの環境でしたが(@.@) 現在は少々”リラックス”し過ぎモード?!とも言えるのかしら^^:  まぁ、どうあれ陰と陽、刺激もリラックスも双方バランスよく取り入れる生活がいいということでしょうかね。

それから…今日は除菌効果のある精油でも焚いておくとします。

(参考:ユーカリ、ローズマリー、ティートゥリーなどなど、これらは集中力のUP!交感神経へのアプローチにも期待できそうです~☆)

Author:
• 月曜日, 1月 03rd, 2011

今年は少しだけこのサイトをいじってデザインをリニュアルしようと思っています。

”プチリニュアル”です。

そんな思いがあったので、先日友人(モデルになってもらいました♪)と主人(カメラマンに徹してもらいました♪)との協力をいただき^^リフレやアロマの施術中シーンを撮影しました。ご協力に感謝です!!ありがとうございました。m(_ _)m

そして、数々撮った写真のベストセレクトが終わったので、今日は午後からページクリエイトMTG with 主人…デレクションのあとの作業は主人が手伝ってくれますでのホントに助かります。^^

セレクトした写真を少しだけ…どうです!?キレイなおみ足でしょ〜!!

”キレイな足”とは、トラブルのない”良く手入れ”のされた健康な状態の足です。

見た目ではよく分からない体調などの不具合は、リフレ(足もみ)でしっかりお手入れです。
(はい、先ずは私におまかせください…^0そして…その後は自身で毎日足揉んでくださいね!え?揉み方?もちろんお教えしますよ。こちらのページをご覧くださいね^^)それから…足自体は、普段から愛情♥をこめて自身でお手入れですね。

特に女性には、みえないところのオシャレ=”気配り”をおすすめしたいです。

普段の生活の中で、足は常に靴下やくつで覆われる部分なので、裸足にならない限り他者には見えません。ですが!だからって”これでいいや~”では心がキレイになりません。この理屈、下着もしかり、靴下やストッキングや、靴のヒールが”カツカツ”音がしていても平気でいるなんていう無神経な女性はNGです。。。

そういうところのこだわりは、ファッションや化粧ではごまかせない本質美の部分ですからね。

キレイとは、実は、心身が健康であるということと、ふか~く繋がるわけなのです。

さあ、今年も本格的”キレイ”を目指しましょう~!!

h

ポーザルーム4日から始業開始です。みなさまのお越しをお待ちしています〜☆^^

Author:
• 土曜日, 1月 01st, 2011

”心身ともに健康”に”美しく”
そして …”笑顔のある毎日” でありますように。(@^–^@)

今年もどうぞよろしくお願いします。(_ _)

今日は近所にある”田無神社”へ初詣っ…のつもりでしたが、あまりのlong-lineに日を改めることに〜っ@@ ですが、かろうじて神社敷地内にある”小さな社”にお参りし、昨年のお札を納めて新しいお札を購入…そしてっ!! やっぱりのジャンクフードをいただいて帰ってきました…とさ。。^^:

みなさまどうぞよい新年をお迎えください。

h