Archive for 12月 13th, 2010

Author: Sachiko
• 月曜日, 12月 13th, 2010

今日はまさに”冬っ”らしい感じになりましたね〜。このどよ~んと底冷えのするような日は、

今年も残すところ20日を切り、気持ちにますます師走を思わせますね。あれもやらなくちゃ

これもしなくちゃ、と身辺がざわざわする感じもしますが、こんなときこそ1つ1つ丁寧に、

楽しみながら過ごすに限りますね。(願わくばっっ^^)

そんな1年の締めくくりにあたる時期ですが、これだけは年内にしておきたいな…と思うこと

も少なくないと思います。

h

私は…

今年1年を振り返り、今年はいつもと違う出来事がいくつかありました。

中でも、親(父)が病に倒れたことが一番大きかったことでした。父は今もまだ闘病中ですが、

心身が健康であることのありがたさはもちろんのこと、今日1日の生き方が明日を作り、しいて

はこの先の自分を確実に作っているんだな…ということを、心底から思い知ることになりました。

確かに、日頃から心身が健康で、からだ(自分)を大切にして暮らしていたとしても、病などに

なるときにはなるものです。。

でも、あきらかにこれは”あの日””あの頃”の付けが回ってきているな…と、多くは後になって気

づいて身にしみるということがほとんどかもしれません。だからこそ、ここでもう一度、今日と

いう日を大切に積み上げてゆくことなんだと思うに至ります。

”痛み”を知って、はじめて”分かる”のが人間なのかもしれません。

j

愛するものが苦しむ姿はみたくない。

愛するものが先立つときに…

私は一体、どんな私でいることができるのだろう。。。

いまだ想像出来ません。ですが… 早かれ遅かれ、家族はそれを経験するのだと思います。

j

喜びも悲しみも、愛することも憎しみも… 許し、受入れ、手放し… そしてまた

愛へともどる。

私は年内に、大切な人にあてた手紙を書いてみようと思うのです。

家族として共に絆をもって今世を生きた父へ、母へ、兄へ、弟へ、そして愛するパートナーへ。

いつかは伝えておきたい愛の言葉。

…渡せるタイミングは、いつになるのだろう。。。