Archive for 11月 18th, 2010

Author: Sachiko
• 木曜日, 11月 18th, 2010

♪頭痛にバファリン~♬ なるコマシャールが頭の隅っこの方に音で残ってる私です。^^:

それにしても、昨日から急~に寒くなりました。お天気も雨まじりのどんよりしっぽり!空気に

重みを感じるような感じでした。(こういう日はからだにきますね〜 >8<

健康バンザ~イ!自分の健康は自分で守る、その大切さをお伝えすべく日々ワークをしている身

ですが、おかげさまで私も大病することなくこうして健やかな毎日をいただいております。

んがっ!実はけっこうな偏頭痛持ちなのであります。ここ数年は、心身ともバランスがとれはじ

めたせいか^^: 偏頭痛もそれほど頻繁ではなくなってきているな…と思っておりますが(痛くな

っても、ハーブティーをいただいたりリフレをしたりと、薬を服用する以外の改善方法を身につ

けましたので、辛いと思うほどのことはなくなりました)昨日は久しぶりに辛い頭痛に襲われま

した。脳みそ溶けるんじゃないかというくらい、目の奥の方(私の場合左側)から副鼻腔を突っ

切って側頭部を締め付けるような痛みです。横になっても起きていても、とにかくじんじんとう

ねるような波が寄せてくる…『きぃ~っ』さすがの私も観念して頭痛薬(エキセドリンof USA!!)

を服用しました。”粒でかっ”かったので、一錠だけにしときましたけど。。(苦笑)

k

30分くらいしてようやく辛い痛みが薄らいでゆきましたが、やっぱりね…薬が強いせいか胃痛

併発です。(うぐぐ…どっちも辛いけど頭痛の痛みより若干ましです。。)

それにしても…よ~く考えると怖くなるのです。あんなに痛かったのに、たった1錠の薬で痛みが

止んでしまうんですから。痛みを一時的に麻痺させるってことだと思うと、どうして頭痛が起き

ているのか?その根本原因をよく知らずして安易に薬を常用することは一種の依存症(ドラッグ)

にもなりかねない。副作用とは言いがたいかもしれないけど胃は荒れるし(胃痛)。

もちろん、痛みからは一刻も早く解放されたいのですが、薬に対して抵抗感があるのです。

私の偏頭痛、思えば幼少の頃からあったと思います。子どものころは、お天気の変わり目には必ず

頭痛がありました。腰痛や膝痛やリュウマチなどがある方が、気候の変化で痛みが出たりするとい

うことをよくききますが、一体どんな因果関係なんだろう…と思います。どうあれ、からだ(心も)

”なにか”を感じ取っているのだろうな…というふうに思います。痛みを感じることは辛いことで

はありますが’、心身が”何か”を感じていること自体、実はとても大切なことなのかもしれません。

こういった動物的な感覚みたいなものは封印しない方がいいのかも…

k

丈夫だろうが弱かろうが、自分(心身)とは一生のお付き合いです。

今日をいい気持ちで過ごせるように、自分のご機嫌は自分でとる!ということなんだろうぁ…と、

しみじみ思ったby強烈な偏頭痛に襲われたある日のどんより寒の1日でした。。

★☆

11/23(火・祝)レイキヒーリング交流会のお知らせ♪ ☜詳細はclick!

11/27(土)子どものための『足うら健康法』講演会のおしらせ♪☜詳細はclick!

たくさんの^^ご参加&連絡お待ちしています~♪

『子供の発明 親の教育発明者をプロデュース~あなたのお子さんが世界を変える~』

ものごとに対する発想の転換や柔軟さの大切さが分かって面白い!すべての大人のみなさまにおすすめです~☆^^