Archive for 6月 16th, 2010

Author: Sachiko
• 水曜日, 6月 16th, 2010

一昨日、実家から宅配便が届きました。箱を開けると…

リンゴやらレタスやら…色んな野菜類が一杯詰まっていました。その中に『わらび』『たけのこ』も。

これは父が山に行って採ってきてくれた”地の物”です。箱に並んでいる数々のお野菜を取り出しながら、

私はなんとも言えない思いが込み上げてきてしまいました。。。

父のことはブログにときどき登場しておりますが、今年になって彼は体調を崩し”あの世”を彷徨ったので

した。”ああもうこの人もこれまでか…”と家族みんながある種の覚悟を胸にした3月でした。その後、父

は奇跡的な回復力をみせ4月には病院を退院できました。この父…  父は、私にとって特別な存在なのだと

思います。どう特別なのか?どこの家庭にもきっと1つや2つ外には言えないような家族ならではの問題

や深い話ってあるものだと思いますが、私たち家族にも過去にはそんなことがたくさんありました。父は

色んな意味で回りの家族に影響を与えた人だと思います。 恐怖  恨み  悲しみ  孤独  憎悪  怒り 刹那  愛

期待  裏切り…世の中の理不尽さや”影”なる部分をこれでもかっ!と私に叩き込んでくれた人なのかもしれ

ない…と、今では思います。

H

素直に…『ああ、私、今とても幸せ…』と感じています。

完全復帰の身体ではない父だと思います。そんな父は『リハビリがてらにときどき山を散歩するから

と言っていたけれど、どんな思いでこのワラビを採ったんだろうな…私に食べさせようと一生懸命採って

くれたんだろうな…一心になって山菜採りをしている父の姿が目に浮かんできました。

もうそれだけで充分過ぎるのです、私にとっては胸一杯なのです。。。

b

今日はワラビとたけのこのアク抜きでもしよう。たくさんあるから冷凍保存。

少しずつお料理して一口一口大切に食べようと思います。

お父さんお母さん、いつもたくさんの思いやりと愛をありがとう。

感謝。