Archive for 3月 31st, 2010

Author: Sachiko
• 水曜日, 3月 31st, 2010

昨晩(30日)は、久しぶりに”おんな友達^^”との食事会でした。

彼女とは、もう20年来の付き合いで、若かりし頃仕事(会社)で出会い

今も時々会って、お互いの”近況報告会”と称して一緒に食事をしながらの

貴重な『女子トーク』、情報交換の機会でもあります。お互いの若い頃を

知っているので(それこそ恋愛のことや失恋のこと…etc男性には直に言え

ないような秘密のオハナシとか…^^)今回会えたのも4、5ヶ月ぶりだ

ったのですが、会えばもう昨日のことのように自然に打ち解けられる貴重

な存在のひとりです。もちろん、今はお互いに”当時”とは全く別の生き方

をしているので、各々の仕事も生活パターンも異なります。でも、互いの

感性というか、感覚は今もほぼ一緒。その上、女同士の話っていうのは…

どこにでも飛んでいって、つきませんよね。(笑)

昨日は、毎度ひいきにしている?銀座のお店に夕方6時半からスタートし

帰りはもう10時を回っていて、気がつけば私たちの回りにいたお客の姿

はなくなり私たちのみになってました。近況報告を兼ねながら、色んな話

に花が咲きます。若かりし頃の思い出話もあれば、その頃の『あの人』

ちは今どうしてるんだろうとか。懐かしさも相まってあっという間に時間

が過ぎてゆくんですね。そんな中、昨日のメイントピックスは『からだ』

のお話…『健康』とか『美容』とか、はてには『老後』の生活や『介護』

の話題にまで広がりました。いや〜まさにそういう歳になったのです

からだの調子とか健康の大切さなどの話になったのも、やはり自分たち

がこうして40代になって、それこそ20代や30代の頃と比べて体力

的に無理がきかないようになったことをリアルに感じるからこその話題

でしょうね。ましてや、自分たちの両親や家族に至っては、もっと加齢

しているわけで、現実問題として、両親たちの健康問題や、そこに関わ

る回り(自分たち)がすべきこととか、お世話だの、介護だの…

やっぱりね!『自分の健康は自分で守る』ということの大切さを改めて

思った時間でした。

私が40になった時、私の人生後半は『すべての女性の健&美…』

テーマにして生きてゆこうと思ったのも”自然の流れ”かもしれないな…

と思いました。友人も、もともとアパレル系の仕事が長く、特別意識し

たわけじゃなかったと言っていましたが、今になって思うなら、自分が

お相手を美しくして差し上げることで、お客様(女性)が喜ぶ姿を見る

のが嬉しかった…と、言ってましたね。(「私もさっちゃんのように自

でなにかを始めようかしら…」と。お〜!だったらまずは健康第一!

リフレからおすすめだわね。「だったら、さっちゃんから教えてもらう

わね〜。なにか一緒にできたらいいわよね…」と、話はさらに夢の世界

にも広がったのでした。。^^)

Y

だれかのために、しいては世の中のために、そして、それが自分もいき

いきとさせる仕事なら、こんなに幸せなことはないですね。

K

女40代、人生の折り返し地点…

人は自身の一生の中で、いつか、どこかで、自然な形で”博愛のano”

うずき出し、いつの日か花ひらいてゆくのかもしれないな…

そんなことを感じた”濃い〜食事会”でした。^^

H

お食事の数々をラインナップします♪ 美味しかった〜♪

IMG_0306 IMG_0307 IMG_0308 IMG_0309 IMG_0310 IMG_0311 IMG_0312 IMG_0314

<西欧会席>by 夢屋銀兵衛

順番に…<フォアグラのパルフェ甘エビと洋野菜の和風マリネ><牡蠣のクリームスープ><鮮魚のカルパッチョ><サーモンのアストリアーナソース><焼きリゾット2種 雲丹、蟹><からすみの和風カペッリーニ><牛ほほ肉の煮込み><本日のデザート>