Archive for ◊ 3月, 2010 ◊

Author: Sachiko
• 水曜日, 3月 31st, 2010

昨晩(30日)は、久しぶりに”おんな友達^^”との食事会でした。

彼女とは、もう20年来の付き合いで、若かりし頃仕事(会社)で出会い

今も時々会って、お互いの”近況報告会”と称して一緒に食事をしながらの

貴重な『女子トーク』、情報交換の機会でもあります。お互いの若い頃を

知っているので(それこそ恋愛のことや失恋のこと…etc男性には直に言え

ないような秘密のオハナシとか…^^)今回会えたのも4、5ヶ月ぶりだ

ったのですが、会えばもう昨日のことのように自然に打ち解けられる貴重

な存在のひとりです。もちろん、今はお互いに”当時”とは全く別の生き方

をしているので、各々の仕事も生活パターンも異なります。でも、互いの

感性というか、感覚は今もほぼ一緒。その上、女同士の話っていうのは…

どこにでも飛んでいって、つきませんよね。(笑)

昨日は、毎度ひいきにしている?銀座のお店に夕方6時半からスタートし

帰りはもう10時を回っていて、気がつけば私たちの回りにいたお客の姿

はなくなり私たちのみになってました。近況報告を兼ねながら、色んな話

に花が咲きます。若かりし頃の思い出話もあれば、その頃の『あの人』

ちは今どうしてるんだろうとか。懐かしさも相まってあっという間に時間

が過ぎてゆくんですね。そんな中、昨日のメイントピックスは『からだ』

のお話…『健康』とか『美容』とか、はてには『老後』の生活や『介護』

の話題にまで広がりました。いや〜まさにそういう歳になったのです

からだの調子とか健康の大切さなどの話になったのも、やはり自分たち

がこうして40代になって、それこそ20代や30代の頃と比べて体力

的に無理がきかないようになったことをリアルに感じるからこその話題

でしょうね。ましてや、自分たちの両親や家族に至っては、もっと加齢

しているわけで、現実問題として、両親たちの健康問題や、そこに関わ

る回り(自分たち)がすべきこととか、お世話だの、介護だの…

やっぱりね!『自分の健康は自分で守る』ということの大切さを改めて

思った時間でした。

私が40になった時、私の人生後半は『すべての女性の健&美…』

テーマにして生きてゆこうと思ったのも”自然の流れ”かもしれないな…

と思いました。友人も、もともとアパレル系の仕事が長く、特別意識し

たわけじゃなかったと言っていましたが、今になって思うなら、自分が

お相手を美しくして差し上げることで、お客様(女性)が喜ぶ姿を見る

のが嬉しかった…と、言ってましたね。(「私もさっちゃんのように自

でなにかを始めようかしら…」と。お〜!だったらまずは健康第一!

リフレからおすすめだわね。「だったら、さっちゃんから教えてもらう

わね〜。なにか一緒にできたらいいわよね…」と、話はさらに夢の世界

にも広がったのでした。。^^)

Y

だれかのために、しいては世の中のために、そして、それが自分もいき

いきとさせる仕事なら、こんなに幸せなことはないですね。

K

女40代、人生の折り返し地点…

人は自身の一生の中で、いつか、どこかで、自然な形で”博愛のano”

うずき出し、いつの日か花ひらいてゆくのかもしれないな…

そんなことを感じた”濃い〜食事会”でした。^^

H

お食事の数々をラインナップします♪ 美味しかった〜♪

IMG_0306 IMG_0307 IMG_0308 IMG_0309 IMG_0310 IMG_0311 IMG_0312 IMG_0314

<西欧会席>by 夢屋銀兵衛

順番に…<フォアグラのパルフェ甘エビと洋野菜の和風マリネ><牡蠣のクリームスープ><鮮魚のカルパッチョ><サーモンのアストリアーナソース><焼きリゾット2種 雲丹、蟹><からすみの和風カペッリーニ><牛ほほ肉の煮込み><本日のデザート>

Author: Sachiko
• 月曜日, 3月 29th, 2010

『数秘学』とは、古代バビロニアで発展した”数の神秘”を研究する学問で

あり、後に哲学者&数学者であったピュタゴラスが現在のようなシステム

に体系立てたといわれています。

と、その数秘ですが、私の場合”軌道数”(最重要数:人生の目的を知ると

いう数字…)『5』になります。昨年、”ZENセッション数秘”なるものを

仕事の1つに持っている友人にみて頂きました。占いの部類になるのかも

しれませんが、確かに「きゃ〜当たってるっ!」「そう〜そうなのよ!」

と思うことも多いです。または「あぁ〜それでこれまでの人生留まること

を知らないような激しい生き方だったのか…」なんてふうに、単に当たる

とか当たらないとかに一喜一憂するものではなく、自身の”魂”の衝動だっ

たり、使命とか、癖とか…etc、これまで意識してみてはこなかった自分の

行動や生き方みたいなものが、はっきりと理論立ててみえてくるような

1つには、自分という者を客観視できるようなものでもあるなと私は思っ

ています。以来、何か事を起こそうと思っているときや、自分でも分から

ないうちに何か変化をもたらすような出来事が起っているときなど、数秘

でいうなら自分は今どこにいるのだろう…と意識するようになりました。

すると…『やっぱりそうか〜っ!』と思わざるを得ないくらいある種納得

のいく”流れ”の中に自分がいるんですね。ほぉ〜〜っ。。

ちなみにこの『5』と言う数字、大まかな特徴を単語でならべると”自由/

自発性/拡大/変化/動き/冒険/官能的/いきいきする/関心への集中力/

体感/恐怖…”などを示す特徴があるようです。振り返ると私の40までの

人生はまさに自由と変化と冒険の連続でした。何よりも体験すること、体

感することに重きをおいて求めていく自分の衝動みたいなものが、ここで

妙に腑に落ちました。

その数秘、今年はまさに『5』私の軌道数に入るときでもあり、そのタイ

ミングは今年の5月からのようです。そして、5月の月の数秘は『1』で

はじまりの時になるのです。ほぉ〜。。実は、この5月に私たちは新天地

”引越し”する予定なのですが、この引越も、意識的にこのタイミングに

合わせたわけじゃありませんでした。引越し先として予定している住まい

の空きのタイミングやら、自分たちのスケジュールやらを総合的に調整し

た結果、自然と5月にはまっていたのでした。なに気なく「引越かぁ。。

まあ、今年は”5”の年だというし、変化や動きがあっても道理よね。。」

と思っていたものの、まさかその月のタイミングまで自然にはまっていた

とは驚きました。ほんとにすべて流れのままでした。。。

『すべてはうまくいくように出来ているんだ…』

そう思えたらこっちのもの!ですね。^^

H

1月、2月、3月と…私にとっては『タメの時』『待ちの時』『忍耐の時』

そんなことを私はどこかで感じていました。動物的直感人間の私ですから

それも道理か。^^:

J

さあ、もうすぐ4月。

これからますます『動』に入ってゆきそうな予感がしています。。。

Author: Sachiko
• 木曜日, 3月 25th, 2010

例えば… ほんとうは

愛されたいのに… 愛されない

愛したいのに… 愛せない

近づきたいのに… 近づけない

親しくしたいのに… 親しくなれない

もっともっと気にかけて欲しいのに… 埋まらない距離

etc….etc…

なんてふうに、ふだん”ままならないなぁ…”と思っているようなことを、

とにかく上げるだけ上げて書きだしてみてみる。(こんなつまらんこと

と思うような小さなことも。それこそ意外な自分を発見できるかもです)

すると、自分でも驚くくらい心の中に溜まってしまった不安や不満や寂

しさやせつなさや、ちりやほこりがわんさか出てくるかもしれません。

紙に書きつらねたそれらについて、今度は自分がだれかの”悩み”を聞い

てあげているように、注意深くそして愛をもって1つ1つ冷静に眺めて

みる。

すると…あら不思議、それらはぜんぶ自分(相談者)の意思で選んだこ

との結果でしかないんじゃなくって!?…というふうに良く分かります。

そうしたいのに、できないのはどうしてなのかな…?

なにがじゃまをして、素直になれないのかな…?


そうやって1つ1つ、複雑に絡み合ったかのようにみえる糸をほどいてい

くと、ただ1本の糸でしかないことに気づきます。それって自身の中にあ

優しさだったり思いやりだったり…そう、もとをたどれば愛の糸しかな

いことを知ります。

どんな人にも”愛のano”がある。意固地になっている人にも、意地悪にみ

える人にも、イヤな奴と思う人にも、みんなみんな愛のanoを持っている。

自分自身のano…隣の人のano…

人の思いやりや優しさによって開かれて、大きく育ってゆくものなんだと

わたしは思います。

b

愛されたいなら… 自分を愛すればいい

愛したいなら… 素直に愛せばいい

近づきたいなら… 迷わず近づけばいい

親しくしたいのなら… 構えずに親しくなろうとすればいい

もっともっと気にかけて欲しいのなら… もっともっとその人に純粋な愛

を注いであげたらいい

c

人は優しくしてもらったり、なにか自分のためにしていただくと、自然と

自分も相手に”なにか”をしてあげたくなるものです。きわめてシンプルだ

と思います。

『こうしてやった』『ああしてあげた』…『…なのに』となるときは要注

意です。もともとは純粋な愛だったはずなのに、いつのまにかエゴに変わ

っている証拠。問題を大きくしているのは、まさにそこ!なのです。

なんだか心が悶々とするというとき、氣が滞って波動が⇩モードなのかも

しれません。

そんなときは自身の心の浄化です。こんなふうに”書き出し”て1つ1つ愛

でもって溶かしてみるのもいいかもしれません。 さあ!

スッキリさっぱりキレイになって幸せモードONに切りかえましょう〜!

Author: Sachiko
• 火曜日, 3月 23rd, 2010

『ゆく薬 求めんよりは 常に身の 養い草を つめようとぞ思う』

これは明治天皇のお作りになった和歌です。人は病になってはじめて健康

であることの大切さを思い知ります。私たちの“身体”は一時も休むことな

く働き続けてくれています。そのような身体に、私たちは日ごろ感謝する

こともなく祖末に扱ってはいないだろうか。人は病になってはじめて健康

であることの大切さと、その身によって“生かされている”ということを知

ります。また、その身も究極的には天からお借りしているだけのもの、い

つかはお返ししなければなりません。自分の身体を労ることは天命です。

そして、自分の健康を守るのは任務です。私たちはそのことを肝に銘じな

ければならないと思います。

もしも、今、日ごろの不養生がたたって心身に不調を抱えてしまったとい

う状態にある”あなた”なら、きっとそのことが良く分かると思います。

こんなときどうしたらいいのか…少しづつでも健康な心身に回復するよう

”心”を強く持って、こうして生かされていることに感謝をしましょう。

回りでお世話をしてくれる方々や、こんな自分に関わってくれるすべての

人に感謝して。人は人と助け合って生きています。していただいたのなら

今度は自分がするのです。お世話してくれた方へは勿論のこと、他の誰か

のために、自分の出来ることを尽くしてあげましょう。

心と身体は繋がっています。だから“治すんだ”という強い気持ちが回復の

ための最も大切なことになります。それから、やっぱり前向きに生きるこ

とです。後ろ向きな気持ちのまま、これまでの自分をどんなに後悔しても

そこにはなんの幸せも見つけらません。

きっと、病気になったことも”あなた”に『何か』の氣づきを与えるための

1つのレッスンだと思います。もしかしたら、本当の意味で、あなた自身

『幸せな生き方』をしてこなかったのでは…と、天が問いかけてくれて

いるのだと…私には思えてきます。 …

あなたにとっては、これからが人生の最終章だと思います。

今度こそ、自分も回りも、すべてが幸せな気持ちで生きてゆくこと。。

私はそのことを心の底から願っています。

**

ここでいう”あなた”とは、実は私の父のことでもあります。父の場合、

悲しいかな”天命”を忘れてしまった…と言っても過言ではありません。

自分を愛すること…結果、それは回りのすべての人を愛することになる。

”何か”が邪魔をして、優しく温かな心のanoが自分の中にもあることを、

もっと”素直”に認められたなら…誰も”孤独”を感じることはないのに。

あらためて、そう感じています。

Author: Sachiko
• 金曜日, 3月 19th, 2010

平成22年2月22日….この日、世の中では””が横並びにキレイに並ぶ

記念すべく日”として、ある種の盛り上がりムードがあがった中で、ある

1つの企業が消えてなくなった…池袋の東口という一等地にその店はあり

ました。物作りを仕事や趣味としているひとなら、きっと一度はお世話に

なったことがあるのではないでしょうか。東池袋に住まう私も、何度とな

くお世話になりました。西武百貨店がポイント地点だとすれば、池袋の東

側に確かな貫禄で多くの人に長く愛されていた『キンカ堂』さんだったと

思います。先週、お店の前を通り、シャッターが降りて締め切りになって

いるので??と思ったら…そういうこと…とても残念に思ったのは私

だけではなかったようです。降ろされたシャッターいっぱいに、キンカ堂

ファン&顧客の皆さんの、感謝のメッセージや惜しむ声の張り紙がずら〜

っと貼られています。そして今なお、通りをゆく人々の足を止めています。

その光景を見るに、何とも言えないものがじわーとこみ上げてきます…

今、世界中が、そして日本も、100年に一度と言われる大不況の波の中に

いる…といいます。それも栄枯盛衰か、一つの時代の流れが終りちょうど

時代の節目にあるのだと思う。そしてもしそれが自然の流れであり、摂理

だというのなら、この押し寄せる波にどう乗っていくのか…これは私たち

一人ひとりすべてに問われているのだ…と痛感します。

こうやって人に惜しまれて消えてゆく”キンカ堂”…残念な結果にはなった

かもしれないが、それは確かに存在したという”証し”だと思いました。

ここからまた新たな形で、新キンカ堂誕生!というように進化してゆく

のではないか(なって欲しいな〜)…と、私もそう願うひとりです。。

2010年…『再生』とか『心機一転』とか、”新しい時代”の幕開けな

んだということを改めて感じます。(それは一個人の私にとっても同様、

一つの生き方が終りこれからの人生後半に向うのだ…と、心新たに身の

しまる思いがします…)

IMG_3153 IMG_3154 IMG_3155 IMG_3156 IMG_3157

Author: Sachiko
• 木曜日, 3月 18th, 2010

ものすご〜く!私ごとではありますが…^^私たち夫婦にとって、3月は

なにかと『記念日』の多い月になります。まずは誕生日(私の^^)に、

ホワイトデーって、これは実際どうでもいいですけどね:)そして

3/17は、私たちの”結婚記念日”(入籍日)なのでございます。

おかげさまで今年で2年目を迎えることができました。そんなわけでディ

ナーは少しだけ奮発!(といって大して手は込んでませんが:)プチ食事

療法中の主人もいるので『なにを作ろうか…どうしたものか…』と色々と

考え、豪勢に見えつつもヘルシーなメニューに、久しぶりに甘いもの好き

な主人のために^^:デザートにも挑戦してみました。

夕方、キッチンで慣れないデザート作りをしている私の姿を見てか、前か

らおニューにしたい!と言っていた”おさいふ”手がすいたところで買い

に行こう!ということに〜♪(おぉ〜〜これは図らずも欲しいものを引き寄

せることができましたぞ〜〜^^yahoo〜♪)


そんなわけで、すかさず記念撮影っ。フォトギャラリーいたします~^^

IMG_0284

赤身のステーキ…ネギトロ豆腐サラダ…+α付け合せのお野菜などなど。

華やかに見えますが、シンプルです。非常に。。

IMG_0287

IMG_0288

IMG_0289

春のイメージでストロベリーでデコレーションしたチーズケーキ〜♪

IMG_0292

3月の記念日の”まとめてプレゼント”I Could get〜it!!(@^▽^@)

IMG_0294

やっぱ、春だわ。。

私にとってこらえ時の2月を過ぎ、ようやくの3月…

これから少しずつ『動』にはいってゆきたい!と思っています。。

**

てなことで…

IMG_0290

これからも続く人生の道程を… 夫婦そろって健康に…

手を取り合って歩んでいけたら 私は幸せです…

これからもよろしくおねがいします…

m(_ _)m


Author: Sachiko
• 火曜日, 3月 16th, 2010

3/14のホワイトデー …この日はお天気も上々^^久しぶり『お台場』まで

出かけてきました。お天気もいいし、久々に外に出てぶらりと散歩でもしよ

うということになったのでした。この日はホワイトデーに大安とあってか、

あちこちでウェディングパーティーが開かれていて、お台場にはたくさんの

カップルでいっぱい!台場は幸せな空気に包まれているという感じでした。

それにしてもなんでお台場か?…私としては、場所はどこでもよかったので

すが、主人に言われるまま行くことに。。。

『あ〜〜そういうことだったのね!^^:』

主人はレンタルペットショップに”柴犬”を予約をしていたのです。『お〜』

ホワイトデーということで、サプライズを企画したようです。

柴犬大好きは私たちは『ゆり』という名の5歳♂と約2時間のお台場散歩を

楽しみました。ゆりは、ショップから出るや否や、早速『ぴー』に『ぷー』

を連発〜!(ぎょっ)もちろん!処理役は主人です。^^:慣れない手つきで

ティッシュで掴むそのさまに、思わず”笑み””笑み””笑み”(というか、多

くの人のめの前だったので、笑って許して〜!しかありませんでした。。)

ゆりを散歩しながら、思ったことが。。。彼女はさすがに人慣れはしてい

るものの、やっぱり絶対『懐かない』のですよ。散歩してて突然立ち止ま

り、その場所から先は足をぐっと踏ん張りてこでも動かないぞ!と言わん

ばかりに頑なになたり、どうやら行きたくない場所もあるようでした。。

(なにかイヤな思い出でもあるのかな…)そんなゆりと散歩しながら、何

だか彼女(レンタルされる犬たち)がかわいそうになってしまいました。

お店では大切にされているのだと思いますが、台場を家族と一緒に散歩し

ている犬達とは違い、ゆりには本当の『ご主人がいない犬』なわけです…

本当なら家族と散歩している他の犬たちのように、家族の一員として扱わ

れ、オーナーにう〜んと甘えることが出来ただろうと思うと、なんかね…

私たち夫婦のように、犬が大好き!でも事情があって飼えない、という人

も東京では多いことでしょう。そんな人たちのためにレンタルペットとい

うビジネスが成り立っているわけですが…なんだか複雑な思いになったの

はいうまでもありません。。。

たった2時間のふれあいでしたが、柴犬ゆりに少しでも私たちの愛情が届

いたら幸せだな…私たちはそう思って過ごしました。ゆりはとても愛らし

くそして柴らしく^^可愛いかった。楽しい時間をありがとね。。)

BB

ペットショップにて…『こんにちは。私がゆりです。』

yuri0005

お〜と、早速『ぴー』のゆりです。。。^^:

yuri0020

室内から外に出れてストレス発散〜!のゆりみたいでした。。

yuri0028

yuri0031

おすまし顔のゆり…なかなか目を合わせてくれません。。。

yuri0093

『おともだちと遊びたいな…』興味津々なゆり。。。

shiba_yuri_02

『ん〜〜ここから先はわたし行きたくないのーっっ』

yuri0091

がんこっていわれても…わたし…行きたくないし…。。

yuri0097

OK〜!じゃあ、もどろうね。。

yuri0106

名残惜しいけど…タイムアップ… ゆり今日は私たちと一緒にありがとう。

yuri0010

Author: Sachiko
• 木曜日, 3月 11th, 2010

このところ春とは思えない寒さだったりと、妙な天候が続いていましたが、

ようやく!待ち遠しかった太陽を見れた1日になりましたね〜(嬉♪)

今日は、ずっとanoanoさんと私の予定が合わずに出来ないでいた”幸せを

シェアする”シリーズin anoano♪のミーティングとなりました。こちらも

ようやく日程が決定!!来月4/28(水)開催です。詳細はまた追って

ご連絡いたしますが、今年はお初の会ですので、みなさまぜひとも今から

ご予定のほど、どうぞよろしくお願いいたします〜♪(@^^@)

と…そんなわけで、今日は愛車のちゃりんこで大塚までドライブ^^最近

大塚界隈でみつけた”花屋さん”(ここがとてもリーズナブルなのです。主

のお財布にとても嬉しい♪)今日は、今が旬?!のチューリップと大好きな

ユリの花、そしてあまりのかわいさに一目惚れした『サイネリア』の鉢花

を買いました。←実はanoano さんに、ちょいと早いホワイトデーという

口実を付け^^:プレゼントしていただきました。草野さんどうもありがと

うございました。 m(_ _)m。。。)


今日から春到来です♪ まだ少〜しだけ冷たい風でしたが、匂いはもう完全

に春でした。きっと、みなさんもこれから徐々に気運アップ☝モードに変

わってゆくと思います。^^

我が家にも春の運気を運んでくれそうなサイネリア。みなさんにもフォト

にてシェアしたいと思います〜♪

IMG_0275

IMG_0272

サイネリアの花言葉…

元気・いつも快活・常に喜びに満ちている・望み・望みある悩み

Author: Sachiko
• 水曜日, 3月 10th, 2010

今日の午前中は、主人に付き添って彼の(糖尿病&ほかもろもろ^^:

MRの検査結果と食事指導をお訊きするため一緒に病院へ行って来ました。

先月は、3ヶ月ごとに検査している『血糖値とコレステロール』の数値結

果のグラフは、微動ではありましたが、前回、前々回と2回続いた横這い

状態から、ようやく今回下降⇩のラインをみせはじめました。(お~!

リフレ効果でもあると嬉しいな)当の主人ですが見た目の大きな体とは

違って、意外にもそれほど頑丈ではないタイプかどこかしら、何かしら、

小さなトラブルをちょくちょく起こします。大げさなものはないと思い

たい)ですが、やはり軽度とはいえ、もともと抱えていものが糖尿なので、

本当に怖いのは合併症、ほかにも他の症状を緩和するために常用している

薬などもあるので、素人判断で軽視せず、なるべく注意して状況をみるよ

うに心がけています。(←そうしようとしています^^)

そして今日は、糖尿の診断の他に、先月からあるはずもない画像が目に見

えたり眼痛の症状(蚊文症とは違ったものらしい)があったり、やはりそ

のせいか偏頭痛もよく起こしているので、MR検査をしたのでした。

MRの結果、右上顎洞に貯留嚢胞がみられる…ということが分かりました。

(なるほどそうか…と、なぜだか私には妙に納得するものが…)

どんな原因で、何が前頭洞に溜まってしまっているのか…は、耳鼻科専門

でないと分からないということで、今日は次回診察のアポということにな

りました。内科(糖尿)での不具合からMR検査をし、思わぬ初期発見と

いうことに…。(心身に起る”小さな警告”というのは、本当に大切なもの

だな…としみじみと思い知ることになりました。。)

そして、診察の後は内科の方の『食事指導』を伺い、これから次の診察ま

での2週間、『毎日食事の内容をすべて記入』の宿題をいただきました。

カロリーや塩分など”点数”で計算し、バランス良く食物を摂取することと

主人の一番のネック!やむを得ず夜型の生活になってしまうので、夜間に

うっかりの習慣化してしまってる”ついつい食い”とか”無意識食い”(←だ

と私は思っている:)を無くせるように、食生活はもとより、生活習慣全体

の見直し&改善です。

ということで、今日から本格的に主人(自分も含め)の健康管理をはじめ

ることにしました。ちょうどリフレ日記もつけていることだし、食事日記

も加えて意識的にマネージメントしてみようと思います。健康と美を追求

するにはちょうどいい身近な課題かもしれません。

さっそく主人用の”マネージメントファイル”を作りました。^^  原因と

結果の過程をきちんとみてゆけるいいチャンス!不具合を抱えている主人

には悪いけど、何だかマネージャーみたいでワクワクな私です…

Author: Sachiko
• 月曜日, 3月 08th, 2010

今日は私の誕生日〜♪であり、この手作りHP&ブログの開設日でもありま

した。去年の今日って、こんなに寒かったかな…というくらい、今日は冬

に逆戻りしたかのような寒い一日でしたよね。(どうでもいい話をすると

…今年は運転免許の更新の年であり時期。誕生日なら日もきっちり合うな

と思って行って来ました。。5年前の写真と比べ…年を取ったというより

顔の印象が変わった気がしました。あの頃は”バリバリの…”の空気間が顔

に出ています。どっちがいいか分かりませんが、環境とは人の顔(人相)

を変えるものだなぁ…としみじみ思いましたね。。)

**

それから…

今私は、毎週土曜に若石プロ資格をGET!するため終日スクールへ通って

おります。とはいえ、以前のように毎日通勤(仕事)という生活ではない

ので『主婦業』の1つでもある”炊事”は、毎日の日課ですが、土曜は遅い

夕食になったり、外食したりとその時々の状況で変わります。この土曜は

なんと主人が食事を作って待っていてくれました〜♪^^ 聞けば、私の

“pre birthdayだから〜!と言って彼の得意料理である:サーモンキャ

ッスロールと、購入したケーキとワインで2日も早い!お祝いモードを

演出してくれました。。『うるる。。。』

実はこういうのにめっきり弱い私…です。優しさや思いやりの気持ちで胸

が一杯になり、人の温かさだったり愛であったり、これは私が一番望んで

いる『幸せ』の形です。(いや〜素直に嬉しかった^^ ありがとう。。)

パートナーのある幸せ

思いやりをわかち合う幸せ

愛を持ち続ける幸せ

どんなものにも幸せ:愛:を見いだすことができるんだ…

ありがたいことですね。

命を与えてくれた両親にも特別の”ありがとう”を送りたいと思います。

主人作のシンプルなディナー♪&ケーキとワインで乾杯♪

IMG_0242 IMG_0243

IMG_0245 IMG_0248

今日3/8は近くの『鳥良』で主人も好物の”鶏肉”三昧の夕食でした♪

IMG_0253 IMG_0254

IMG_0255 IMG_0257

IMG_0256 IMG_0269