Archive for 2月 11th, 2010

Author:
• 木曜日, 2月 11th, 2010

最近、すごく”はまってる”食べものがあります。

その名も…”だいこんおろしなっとううどん”by 自作)です。。^^

料理は感性でする私にとって”正確なレシピ”は書けません。><…しかし

おおよその材料はご紹介したいと思います。材料の”加減”はその人の舌や

健康状態やさまざなな要素で変わるものなので、そのときの”お好み”で!

やってみよ〜!おいしそ〜!と^^思った方…どうぞ一度お試しあれ〜♪

美容と健康というテーマには合っていると思います。

材料>

●うどん1玉(*私は…加ト吉の冷凍さぬきうどんを使います^^)

●だいこんおろし適宜(*甘みの多い”頭”の方がおすすめですね〜)

辛くないので栄養価の高いおろしの汁もそのまま使える!わけですね〜!

●こんぶのつくだに適宜(*しそ味が風味的に合うと思います♪)

●卵黄1こ

●めんつゆ適宜(*←こんぶつゆが私は好きです!)

*えびは彩りで入れてみました^^

これを『ぐちゃぐちゃ〜』とかき混ぜて!食べます^^混ぜた後の見た目

は『。。。』ですが、とても美味しいと思います!麺は温かくても冷やし

でもお好みでどうぞ。。。

IMG_0227

カロリー控えめで、栄養価的にもヘルシーです。栄養価を調べてみると…

なんと美容にもいいみたいです♪手間もざっと5分もあれば出来上がり〜♪

軽〜くとりたいランチにぴったりかもしれません。


参考:大根はすりおろすと「イソチオシアナート」と呼ばれる成分が生成されます。これが大根おろしの辛味の主成分です。イソチオシアナートは、わさびなどにも含まれているものと同じタイプの辛味成分です。この辛味成分には、免疫力を高めたり、がん細胞を抑制したり、殺菌や消化を高めたりするという効果があると言われています。

納豆:非常に消化吸収の良い食品として知られています。これは、納豆菌の繁殖によって消化酵素分泌するためです。ビタミンB群が豊富に含まれていてお肌の対策にも最適です。また、ナットウキナーゼという納豆にしか含まれていない酵素を含んでいます。このナットウキナーゼは、制ガン作用があると言われており、強壮効果も得られるようです。また、血液を固まりにくくしてサラサラの良い状態を保つことは有名ですね

加えて、血管をキレイにしてくれるリノール酸も豊富に含まれています。さらに、食物繊維も豊富に含まれており、整腸作用を促してくれます。納豆には、ビタミンA、Cが含まれていませんので、ねぎなどの食材と一緒に摂ることは理にかなっていると言えます。

こんぶ(昆布):栄養成分のカルシウム、カリウム、マグネシウム、鉄分、ビタミンA(カロチン)、食物繊維等を含みます。多くの薬効があるので海の野菜と呼ばれたりします。水溶性食物繊維でヌルヌル成分のアルギン酸やフコイダン酸が豊富ですので、有害物質を体外に排出させ、生活習慣病の予防にもってこいです。高血圧・コレステロール値・中性脂肪値の低下させます。また、こんぶ(昆布)は、がん予防に有効なβ-カロチンやフコキサンチンを含んでいます。