Archive for ◊ 9月, 2009 ◊

Author: Sachiko
• 月曜日, 9月 28th, 2009

本日9/27は、日本での結婚記念日…ようやくWeddingにまつわる3回目

(final)の記念日が無事終了ということになりました。。。^^

まあ、だからといって特別に派手なイベント事はなく、久しぶりに昼から

二人で外出をして(実は、なに気にインドアー派のカップルなので、放っ

ておくとずっと家で過ごしてしまいがち…)どういうわけか、そうだ浅草

へ行こう!ということになり、仲見世や周辺の商店街を見て歩き、そこか

らずぅ〜っと、2012年にオープン予定の『新東京タワー』なるただ今

建設中の現場までの散歩コース。(距離にして3kmほど歩いたのかなぁ)

銀ぶらならぬ、下町界隈をぶらりと散策した1日でした。

 

『あと3年ねぇ…』『ん〜3年後って、厳密には”アラフォー”とも言えなく

なるんじゃん私…』『え〜私っていくつよ〜』『3年って、ずっと先だね』

『あっという間かな』『私たち何してるんだろうな』…みたいな自問自答が

頭をかすめた。今さらながら、私は相当な晩婚だったことに気がついた。。

 

思い起こせば私の30代…いつかは私も幸せな結婚を…と願っていたけれど

こうして隣にパートナーがいて、心穏やかに肩を並べて歩いている道がある

ことなど想像なんてできなかった。いつも何かを探し求めて心ここにあらず

あの時の私は、今の中にある幸せ…幸せを感じる今…どういう表現がベスト

か分からないけれど、本当には今を生きていなかったような気がします。

確かに辛いことも多かったし、怖いくらいの孤独感と同居していて、楽しい

と思うことや、幸せだと感じることもあったのに『まばたきの瞬間』という

魔法の言葉を色んな場面で用いてた。耐え忍んで踏ん張らなければならない

ときに使っていたはずの言葉なのに、いつの間にか、都合よく逃げていたコ

トもあったかもしれません。

『まばたきの瞬間』…目を見開いたその瞬間に、3年後を見るのであれば、

今日のように心穏やかに、ゆったりとした時間の中に幸せだなぁと感じる

私でいたいな…と思います。共に人生を歩んでくれるパートナーを、これ

からも大切にしよう…と、今日は心新たにした1日でした。

 

それから…

 

夕方、結婚前に住んでいた懐かしの街”目黒”に出て食事。

まずはビールで乾杯〜♪

img_09641

 

あ〜おいしいかった。

今日も一日いい日だったね♪

ありがとう。

 

 

Thank you Luis you could find me! and beside with me…

img_0967

Author: Sachiko
• 木曜日, 9月 24th, 2009

さて…♪ ブログをみてくださっているみなさま〜♪  もし…

英語をブラッシュアップしたいな!とか、この機会に英語にもうちょっと

ふれてみて自身の世界を広げてみたいな〜などと思っている方に朗報です。

社会人になると学ぶ機会とか時間を中々捻出できないものですが、そんな

英語を学ぶチャンスをお探しの方に♪

英語力には自信がないから…なんてとまどいは無用です!(@^^@)英語は

話してみて、使ってみてなんぼ!です。日本人の悪いところ…しいて上げ

ると、英語を話すのが下手で『はずかしい><:』『恥かきたくない』とか、

勝手に『話せないから』と決めつけて、学ぶチャンスを自ら捨ててしまい

ます。ネイティブじゃないんだし、間違っても発音がちょっとくらいおか

しくてもいいと思います!積み重ねこそ力になります。”恥の壁”を越えな

いと一生話せないですから。これからは間違いなくボーダレスの世界にな

ります。スピの世界でもコミュニケーション力UPによって、きっとあなた

の世界をもっともっと大きく広げてくれると思います。 (@^o^@) 

2009年最後の3ヶ月を新たなチャレンジしてみませんか?ジャンル別

にクラス開講されているようなので、スケジュールや詳細はレイクランド

大学へお問い合わせしてみてね。

(私も”Health”クラスを受講の予定です!人生はチャレンジだよ…^^:)

(ちなみに、受講料はすご〜くお得なんじゃないかと思いますよ〜♪)


↓ 興味のある方!クリックしてみてね♪

 

レイクランド大学オープン・カレッジの詳細はこちらです〜♪

『LAKELAND COLLEGE JAPAN CAMPUS-OPEN COLLEGE』

Author: Sachiko
• 水曜日, 9月 23rd, 2009

今朝、友人から突然!携帯からこんなメッセージが飛び込んできました。

 

おはようございます!じつは今成田空港です。だいぶん前にマイル特典

で予約したチケットが今日だったのですね・・(((^_^;)。

何とか体調ギリギリ整えて(主治医の先生も何とか許可してくれました)

今から行ってきます。初ニューヨークです。戻りは10/11。

戻ったら是非また遊んでください!(^-^)/では、行ってきま〜す。


彼女とは、以前イル事業の新規開発』をしていた時”クライアント

のマーケ担当者”ということで知り合いました。当時を思い起こせば…”企

内のままならないこと”がたくさんあって、彼女はその中で女性1人で

奮闘して、まさに『戦っていた』女性です。表向きの物腰柔らかくて優し

い印象を持つ彼女からは想像もつかない男前な仕事っぷりに、私たちはい

つの間にか意気投合し、お互い立場の違った所での苦しい思いをシェアし

合あい、なによりも最終は目的達成!その喜びも分ちあうことができた、

今では仕事を越えた大切な友達です。

そんな彼女から、ある日『会社を辞めました…』という連絡がきました。

実は、私はその新規事業を立上げるのを最後の仕事として、その会社を

辞めたので、時々彼女からその後の状況を聞いたり、対クライアントと

いう枠も無くなったので、彼女自身の仕事上の近況を聞いたり”ままなら

ないこと”で悩んでいることを聞いたりして『ん〜気持ち分かるなぁぁ… 

でも○○ちゃんなら大丈夫!頑張ろうよっ!!』なんて励ましたりするこ

とも多かった。そんな頑張り屋の彼女だったので、仕事を辞めた…と聞い

て、ああよっぽどのことだったんだろうな…と思いました。そう… ついに

彼女は心身を壊してしまったのでした。。。ああ…あ…

真面目で几帳面で最後まで責任もってやり遂げたいという性格の彼女は、

ずっとずっと頑張り続け、理解の得られない職場で1人戦ってしまった

のです。そういう環境にずっと身を投じていたためか、本人の知らない

ところで、身体に異常が起ってしまった。ついに彼女はに陥ってしま

ったのでした。ああ…頑張れ〜なんて言ったから、頑張っちゃったんだ…

彼女から「実は私ね、鬱になっちゃったの…」って、明るく?さら〜と言

われたとき、頑張ろう!って、お互いを励ますつもりで言っていた何気な

い言葉だったのだけれど、彼女の性格を考えれば、もっと違うことが言え

たかもしれない…後になり、私はそんなふうに思い知ることになった。。


そんな彼女ですが、今ではじょじょに回復!笑顔も昔よりもっともっと!

ステキになっています。彼女は、自分が本当にやりたかったことに向かっ

て、日々、一歩一歩、確実に前進しはじめました。その姿には目を見張る

ものがあります。もともと、生真面目で頑張りやの彼女だから、その情熱

を本来の自分に向けることができたのだと思っています。思いがけなく鬱

に陥ってしまったけれど、そのおかげで、彼女は自分がずっとやりたいと

思っていたことにエネルギーを注ぐことを導かれたのです。

彼女は『小物デザイナー』として、まもなく自身のHPをオープンします。

人の幸せをお手伝いすることを仕事(形)にしていこうとしています。

まずはウェディングピローからデビューします♪ 私のHPの中に、今なお

 wait a moment…になったままになってるあのページですが^^:私たち

はエンジェルチームの私:1号、彼女:2号なんです!^^: 3号さんも、

もうすぐジョインの予定です。。

 

今日はしばらくぶりのメールだったのですね。季節の変わり目もあったの

でしょう、今月になって、ちょっと体調ダウンモードだというメールを貰

って以来、どうしてるかな…と思いきや、これからNYだという。。はは。

彼女の突拍子もない?行動力に私までワクワクしています。思い立ったが

吉日。そういうインスピレーションに従うときは、不思議とすんなり行動

しているものですね。私が以前中国に旅立った時も、カナダに飛んだ時も

実は内からわいて来たメッセージだったと今では確信しているからです。

 

ああ〜どんな笑顔を持ち帰って来てくれるか♪彼女の帰国が楽しみです。

きっと、感受性豊かな彼女だから色んなものを吸収してくるんだろうな。

 

気をつけて行ってらっしゃい。そして楽しい時間を過ごして来てね〜♪

Author: Sachiko
• 月曜日, 9月 21st, 2009

919新月の日。この日は『楽喜囲』というセミナーを主宰する”なべG”

の愛称で親しまれている”たなべやすなり”さんのお誕生日でした!そして、

時を同じくリボン第15回オムニバス・セミナー楽喜囲(らっきぃ)開催リボン 

がありました。

今回のセミナーでは、今をキラキラと輝いて、世の中に貢献された

人生をおくり、魅力たっぷりの15名の『成幸者』から、ご自身の波瀾万

丈の人生あり、涙あり、感動あり、笑いありとetc…そして、愛ある皆さん

からのお話を1人約15分ほどの持ち時間をリレー方式のスピーチでご紹

介くださいました。ほんとにみなさん、お話上手!そして心の掴みはOK!

何よりもすべて自分が体験されてきたお話だったので、会場に集まってい

た皆さんも食い入るように聞かれていました。15人の皆さんのお話から、

たくさんの気づきや勇気を頂いた、ずーんと心に染み入るそんな密度の濃

い時間でした。

 

そんな『楽喜囲』セミナー主宰のなべGさんですが…お誕生日のサプライズ

ケーキや数々の思いがけないプレゼントに、会場のみなさんからの”温もり”

にふれられたせいか、彼の琴線にもふれたご様子…密かにをぬぐっており

ました。そんななべGさんとは、昨年11月に楽喜囲セミナーへ初参加して

それからちょこちょこセミナーに顔を出すようになった出会いです。まだま

だ彼を深く知っている私ではありませんが、とても『温かな』というオーラ

を感じる方の1人です。そのせいか、集まるみなさんが、みんな素敵なんで

すよね。だから、自然と初めて出会う人同士も笑顔になる。笑顔が多いから

また笑顔の素敵な人を引き寄せる…すべては繋がっているからね…そんなこ

とを改めて感じさせてくれます。

彼がセミナー中に伝えきれなかったこと…といことで、再度メールでメッセ

ージをしてくれました。とても素敵なメッセージなので、みなさんにシェア

したいと思います。ご紹介します。

 
前略…

昨日は時間が無くお伝えできなかった、
大切なことをメールで補足させてください。

もしもご自分の「人に役に立つこと」が分からない場合は、

周りにいる人を褒めてください。

良いトコロを見つけて褒める習慣をつけるのです。

多くの日本人は褒めるのが下手です。
なぜかというと常に人と比べられて育ってきてるからです。
他人と競争し勝ち残ることばかりを教えられています。
ほとんどの人が欠点ばかりを指摘されて育っています。

「そんなことじゃ、となりの○○ちゃんに負けちゃうでしょ」
「みんな出来るのに、どうしてアナタは出来ないの?」
「そんな点数じゃ、一流大学にいけないでしょ」

でも、そう教えている多くの大人たちは、
そもそも幸せで豊かな人生をすごしているのでしょうか?

ワタクシが観察する限り、
ぢん(仁之助)さんの「壁」のお話にあった、
いつも不安の世界で生きる人たちが多いようです。

足りることを知らず感謝で生きる方法を知らない人たちです。

最初は自分の周りにいる人だけでいいですから
どうか良いころを見つけて褒める訓練をしてください。

他人のアラ(欠点)ばかり見る人は、
自分のアラ(欠点)を探します。

他人の良いところ(長所)を探す人は、
ご自分の本当の長所を発見できるのです。

必ず素晴らしいトコロがあるので自信がつきます。

自分で自分を褒められたら人生は大きく変わります。

どうかそれを信じてやってみてください。

後略…


いかがでしょうか。

私たちは生まれてから育つまでの間に、いつのまにか『本来の幸せ』から

どんどん遠ざかってしまうような生き方を学びます。この世を生きぬくた

めに必要だと誰かが思ったからでしょう。確かにね。現世ではそれが必要

なとこもあるからです。どうあれ、それも一つ『今』の『自分』にたどり

着くまでに体験する意味のあることだったことかもしれません。でも、

もう今の自分にはいらなくなった概念や、手放した方がいいものもある

ことに気がつく日が来る。そんな風に心が騒いだとき、それがあなたが

あなたの内なるものが知っている、本来の幸せに向かって歩き出す合図

だと思います。自分にやさしい思いやりの持てる人は、他人にも優しく

なれるように思います。

だってね、ほんとはね、すべての人は繋がっているのですから。。。

Author: Sachiko
• 日曜日, 9月 20th, 2009

本日9/20は私たちの結婚記念日Part1(in SFO)なのでした。(@^^@)

また一週間後9/27Part2(in Tokyo)と、私たちには結婚記念日が2日

あるわけです。(入籍日3/17を入れると正確には3回ほど!存在する

ことになっちゃいますが ^^:)まあ回数はともかく、パートナーシップ

もっての1年が経ちました。出会ってから3年半ほどになるわけですが、

不思議に思うのは、出会ってまだ3年強だというのに、もっともっと長

〜い時間を一緒に過ごしてきたような感覚が私の中にあるのです。お互

いソウルメイトorツインソウルだとすれば、そういう感覚があったとし

でも、むしろ自然な事かもしれませんけどね。

まあ、ともあれ、今日はお互い今世で出会えた奇跡に感謝して、そして

これからまた共に歩む人生&パートナーシップに心を新たに…この記念

すべく日を迎えることが出来た幸せに感謝して…一応、まじめにそんな

気持ちで本日を迎えました。


そんなわけで、今日は記念日(Part1)ということで、夜は近所のイタリア

ンレストランでカジュアルなディナータイムを過ごしました。(お店は

最近リニュアルオープンしたばかりの家から歩いてすぐのご近所さん、

時々利用するお店です。店員さんとの何気ない会話の中で『今日は私

たちの結婚記念日…だから何かおいしい食事をしよう♪ってことで来た

んですよ…』と。すると、なんと!お店からアニバーサリーをお祝い

して♪と、デザートのサービスをしてくださいました♪(もしかして催

促したみたい!?^^:) 思いがけないプレゼントにとてもLucky&Happy

なディナーになりました。 DANOIさん、ありがとうございました ♪)

img_0940

 img_0937

レストラン『DANOI』

本日お薦めメニュー♪

 

 

img_0938img_0944シーザーサラダと生ハムのシェフお薦めピッツァです…

 

 

 

 

img_0946img_0945

 

サーモン&ブロッコリーのクリームソースパスタ♪A~ndポークヒレ肉のなんたらかんたら…^^:)

 

 

 

img_0948img_0942

 

おいしいお料理に幸せいっぱいのダーリンです。。hahha

 

 

 

img_0950img_0960

 

ワンコのフォーク置きで遊んでいる無邪気なバカップル…^^:

 

 

 

img_0962img_0963

DANOIさんからプレゼントして頂いた『ティラミス』と『ガトーショコラ』です♪ 特別に盛りつけしてくださいました!美味しかったです。ほんとうにありがとうございました。感謝。

 

 

 

DANOIスタッフの”SABIN”さんと”KEIKO”さんと一緒に。

SABINさんはネパールからの超イケメンナイスガイ!KEIKOさんは笑顔がとても素敵なCUTEなお嬢さん♪でした…^^)

with-staff-02 

そして…

Luis, Thank you so much that you make me a happy and be natural,

you are giving me a lot of smile in our life, And so I hope you’ve been feeling happy too.

from shiba-sachi.(@^-^@)


luis-and-sachi


P.S. イタリアンレストラン『DANOI』:東池袋3丁目交差点すぐ:

     TEL:03-3987-2917 <ただ今WEBサイト準備中だそうです>

 


Author: Sachiko
• 金曜日, 9月 18th, 2009

気がつけば9月も半ばを過ぎ!ブログ更新もなく一週間になってしまいま

した。。。ネタ不足というより、心をぎゅっ!!と掴まれるような日常的

な出来事もなく、淡々と流れた時(実はこれが幸せな時の流れ…なのかな)

だったような…気もします。。^^

さて…そんな中、日々『美と健康についてを自主課題として追求してい

る私ですが(Hontokayo!-Hontodesu!) 先週学院の方であった一般公開

セミナーの話材に強い関心があり、早速セミナーを受講をしてきました。

テーマは『2型糖尿病は肝疾患』(講師は学院でも”薬餌”などを教えて

くださっている「汪 先恩(Wang Xianen)-氏」

なんで糖尿病について関心があるかというと、私の主人も軽度ではありま

すが、2型糖尿病…ようは、ややメタボ!体質であり、病院から『薬』を

頂いて常用し:)、定期的に『血糖値の数値』を測って検査をしています。

日常の生活では、パートナーの体調管理に少しでも役立ちたいという思

いもあるので、主に、共に食べる食事にはある程度配慮(糖尿病患者用

のメニューではありません)し、野菜類をなるべく多くして、脂肪分や

糖分、塩分、コレステロールなどを多く取りすぎないようにしたり、ま

た、ほぼ毎日、彼にリフレを行い、時々本人の疲労度に合わせて、下肢

全体、肩や背中、首部など、+αでパーツをアロマトリートメントして

います。(主人の前回のデータは横ばい…リフレも時々する感じだったの

で、今はほぼ毎日に。だから、もし次回数値が下がったら、リフレ効果が

あったと実証できます!彼は典型的アメリカ人タイプ…薬や検診の数値に

気を取られてしまう西洋医学派?!薬派?!…なので、論より証拠!見せて納

得してもらいたいのです。また私自身の検証データとしても欲しいなと思

っているので、やってみています。。。^^)


↑これは?というと、自然な療法を積極的に取り入れて、最終的には『薬』

常用することを止めさせたいと思っているからなんですね。東洋的な医

学の考え方(例:陰陽平衡)と、西洋医学のよいところとを、総合的に捉

えて、本来人間の持っている恒常性や治癒力を生かして、そもそも病気に

まで発展した原因を探り、日常の生活習慣の見直しとか、環境改善とか…。

病の多くの要因は、極度のストレスだったり、慢性的な生活”悪”習慣など

と言われています。私たち1個のボディーは、身体、心、氣、魂、霊性…

と、全てホリスティックに関係し合って、バランス(調和)を保って健康

を維持しているからです。そう考えると、やっぱり『薬』を体に投与し続

けることに疑問が生じます。ご存知のように、薬には副作用も伴うので、

場合によっては、他の健康であった部分までバランスを崩しかねません。

(参考…主人が飲用する薬の1つ”リピトール”副作用をみると怖くなる…)

そんな疑問を持っていた私でしたので、汪先生のセミナーを受講して『ん

〜なるほど!!』と思いました。『2型糖尿病は肝疾患』は、先生の著

としても出版されているので、詳しくはご本をご覧ください)

糖尿病は、贅沢病などとも言われているように、おいしいものをたくさん

食べて、暴飲暴食そして運動不足でいると、『メタボ』な体になります。

先生曰く、メタボは『代謝障害』だと言います。肝臓のしくみは、中で糖

を作り、食事などで栄養を接種出来ないような時に、エネルギー源として

肝臓に蓄えます。そして必要な時に、糖をエネルギー(エネルギーは氣で

もあるんですね:AIP≒QI/氣)として使い、体の代謝センターとしての役

割を担っています。だから、血糖値が上がり過ぎるというのは、体内また

は細胞内でエネルギーが『燃えてない』『代謝していない』ということに

なる。(なるほど!)肝臓は、運動不足やストレスや過食によって働きが

悪くなるので、高血糖、脂肪症、高インスリン…などとなってしまうのだ

そうです。そう、要は代謝をアップして、肝臓の(機能)流れを良くする

ことが最も大切だといいます。そして実は糖尿病で一番怖いのは”合併症”

肝臓の機能が悪化することで、他の臓器の働きに影響しさまざまな悪循環

を誘発してしまうのだそうだ。。。

糖尿病にはタイプ1、タイプ2とあり、後者は全体の95%を占めるとの

こと、まさに『不良生活習慣:poor lifestyle』からくるといえますね。

誰もが未病内に属すると思います。大きな病気でなくても、腰痛や肩こり

慢性疲労や、頭痛、冷え性…etc…ちょっとした不具合をこそ、何か通常の

生活の中で改善する必要があることを知らせるシグナルだと思いますね。

今日からできること、自分の体や心への優しい心配り…それこそが本当に

自分を大切にするということ、心身ともに健康でいられることなんだな…

と改めて痛感しています。。。

Author: Sachiko
• 土曜日, 9月 12th, 2009

このHPのプロフでも上げている通り、私は結構な『キレイ』好き。。

この『キレイ』とは、各分野の!各感覚による!かなり主観的!!なもの

でもありますが、ごく一般的な分かりやすいところでいうと、部屋は適当

キレイである状態にあるのを、こよなく好みます^^…そんな私の悩みの

一つに、風呂場の鏡についた”水あか”を何とかしたい!というのがずっと

ありました。

これまで、お酢がいいといえば、お酢でシップして磨いたり、クレンザー

で磨いたり、デニム生地の凹凸がいいといえば、ダンナのいらないジーン

ズを切り刻んで(^^: 磨き用の布にしたり…

でも!なからキレイ?になっても、少し後がのこったり、意外にも手間が

かかったり…逆にフラストレーションだったりと。。。

今日、別件で東急ハンズに行ったのですが、そこで『そうだ!水あかとり

にいい洗剤とか売ってるはずだわ…』と、売り場を見て回りました。

そこにいくつかの商品があり最近TVでも紹介され、話題になりました』

なるポップを見つけ『ん〜どうなんだろう…え?これで1575円もしちゃう

わけ〜?』とみれば、たった消しゴム大の小さなスポンジ。。。。

『え?これだけ?しかも洗剤なしで磨くだけ??』『ん〜環境的にもいい

し洗剤なしなら手あれの心配もないしね…』と思い、試してみよう〜♪と、

購入してみました。。家に帰ってから、早速風呂場にて鏡を磨いてみた。

”Wow! It’s wonderful !” なんと、あの鏡の表面にこびり付く、白い鱗

状の輪染みのような模様がすっかりキレイに落ちたではないですか!!

”え〜このなんとも言えないすっきり感は何〜?^^”

もし、同じく風呂場の鏡が水あかのようなもので曇ってモヤモヤとした気

持ちでおりましたら、これ、一度お試しください。

すごく感動の瞬間でした。。。

51wiuvurptl_ss500_

ちなみに…言うまでもなく私業者さまの回し者ではありませ ず、純粋に

結果の出た商品!として、お掃除に奮闘する皆様におすすめします♪(^^

Author: Sachiko
• 月曜日, 9月 07th, 2009

昨日9/6は、友人の結婚パーティーへご招待頂き、夫婦揃って行って

参りました。

彼女は、以前勤めていたことのある会社で、当時は「上司-部下」という

関係で出会いました。その後(私が一歩先だったね〜^^)お互い転職し

たので、職場での関係性は終了…。でも、彼女とは『ご縁』があったので

しょうね。その後も時々一緒に食事しながら近況を語ったり、うちに遊び

に来て食事したり、また、私たちの結婚パティーの時も、受付嬢をしてく

れたりと。友達というにはずいぶん歳も離れているのですが、かわいくて

キュートな外見からは想像しにくいのですが、すごく頑張りやで、ある種

仕事にはストイックなくらい責任感をもってやり遂げる、男前な性根の持

ち主なのです…私はきっとそういう彼女に共感を覚え、そしてまたそんな

ギャップのある彼女に魅力を感じ、人として好きになったのだろうな…と

今では思っています。妹のような彼女の、昨日は幸せオーラ全開の結婚パ

ーティーでした。Wedding には、目には見えないかもしれませんがとても

高い幸せの波動で包まれます。だからみんなが笑顔になるんですね。作り

笑いなんてない自然な笑顔です。

 

一見は百聞にしかず…幸せオーラを感じた、数々の写真をご紹介します♪

 

img_1695

黄系で統一されたアレンジメントフラワー♪ 

なんとも言えない空気感の演出です…

 

img_1652

私たちもテーブルフラワーと一緒に♪^^

img_1659

 

さあ…ブーケトスがはじまります…

img_1671

『No,No,No,No…..』男っ前な^^…でも、今日は一段と”キレイ”だね♪

『さあ、女子チームいきますよ〜』

img_1672

img_16802

 

  Wao~!! 見てください!この彼女の幸せ一杯の姿を〜♪

(瞬間)ベストショットです〜♪

めっちゃ!かわいくてステキだよ〜!!^^

img_16812

 

つい先日も、anoanoで”結婚”についてフォーカスしたお話をしたところ

でした。結婚にはそこにまつわる様々な思いがあると思いますが、それぞ

れが、それぞれに感じる色んな『幸せ』を味わうために生きています。

『結婚』というセレモニー、この門出を神聖なものとして祝福したいなと

純粋に思います。これから結婚♪を考えている方…結婚されて今なお幸せな

人生を創造中の皆さん…どうか、思いっきり『私幸せになります!』宣言

をして、”それ”を十分に堪能する人生にしてゆきましょう。私も改めて、

そんな思いを頂いた一日でした。ありがとう♪


”Naomi&Satoshi”に祝福あれ!末永く幸せにね〜♪

img_1697

 

 

 

P.S. 彼の姿がおまけみたいに写っちゃってるのをお許しくだされ…

m(_ _)m

Author: Sachiko
• 金曜日, 9月 04th, 2009

『幸せについて-get own partner』…今日は少しseriousに思うことを書

いてみようと思う。

私は”幸せのシェア”をテーマに、不定期ですが毎月一回、自身の思うこと

をメッセージにして、集う者同士それぞれの”幸せをシェア”するというこ

とを目的にしたコミュニティーを企画&開催しています。

先日827in anoanoでは『婚活』を一テーマにフォーカスして、人の織り

なす”恋愛””結婚””relation-ship”について思うことを、皆さんと共有し

ました。結婚=幸せのモノグラムは、長い年月の中で、それは一つの幸せな

人生として体験すべくごく自然なコトの一つとして、当たり前&慣習的儀式

のとして捉えられている一概念でもあると思うの反面…確かに、そこには、

れまでの生活を180度変えてしまうだけの、エネルギーも、期待も、夢も

幻想までをも…含み得ているように思います。 それだけに、多くの人々の

経験値からくる情報は”Good or Bad 交えての価値観やanalysis的な思

考”として、結婚ということに対する意味付けをなしているような気さえ

します。。でも、こればかりは当事者の感じ方や考え方が全てでありそれ

こそがあなたの真実であるとしかいえない…遠回しな言い方になるのも…

やはり、私自身がこれまで知っていた一般的な結婚観とは違うものを体験

し、現実に、私自身がリアルで感じている『幸せ』を体感しているからに

違いありません。その、私が思う幸せとは…先日の827 in anoano『ポーザ

幸子の幸せをシェアするコミュニケーションパーティー』に参加してくだ

さった仲間の中に”私が思う幸せのニュアンス”にピッタリのメッセージが

ありました。(ご紹介です!)


…『この前のanoanoで…『結婚には相手との幸せがあること』の言葉の意

が今になって沁みて来ています。『幸せにしたくなるような』『一緒に

せになりたくなるような』気持ちを強く抱くようになりました。

やっと、そう思えたかもしれません… 今まで自己実現ばかりに向けていた

エネルギーを、幸せの方向に向きを変えてみました… 』


私は思うのです。すべてはタイミングだと。例えば、パートナーが欲しい

とか…パートナーが出来たらどんなに幸せだろうとか…そんな風に思うこと

は誰にでもあると思いますが、果たして、その願望は、真に自分の内から

湧き出てくるメッセージなのか…果たして、自分の中にそう望む幸せを受け

取る準備が出来ているのか…ましてや、寂しさを埋めるだけの幸せに渇望し

てはいないか… 意外にも、思いのほかその”時”でなかったり、本当は結婚

を望んでいない場合もあったりします。


幸せは、結婚とか、ましてや他者の中に見つけるものではなく自分自身の

中にある…その幸せを共有できるパートナーがあることで、その人の幸せ

がもっともっと大きなものになる…その幸せは、自分の愛する者をはじめ、

周りにいる全ての者に波及して、これまでの自分には感じ得なかった幸せ

がBig-waveとなって、どんどん広がってゆく…

と、私は実感しています。

『一緒に幸せになりたくなるような…』って、幸せとは、自分が愛する人

はもとより、すべての人と分かち合えるcleanで純粋な波動であるように思

います。また、幸せを分かち合える幸せは、独りでは味わえない喜びです。

同じ幸せなら、すべての人と分け合える幸せでありたいな…そこからまた

幸せの波動が広がる…このメッセージをくださった”成幸者”の彼も、その

”時”(タイミング)を迎えたんだな…と、とても嬉しくなりました。

 

分かり合えるパートナー…それは結婚に結びつく人でなくとも、自分の心

を100% openにして、お互いが信頼し合える心強いパートナー…そんな

人が、自分の人生の中にいてくれる…

人は信頼と尊敬、心から湧き上がる愛おしさを抱いた環境の中にいるとき、

どんなことも乗り越えていけるパワーを生み出し、この上ない幸せを自身

の中に見だすことができる…

 

私は結婚したことで、そんなことを感じられるようになり、もっともっと

内なる可能性のanoを開花させ、多くの幸せの花を開いてゆきたいと思う

ようになりました。。。