Archive for 5月 3rd, 2009

Author: Sachiko
• 日曜日, 5月 03rd, 2009

先日4/30ローマからロンドン経由成田にて無事帰国しました〜♪

成田空港について日本では豚インフルエンザなるもので騒ぎになって

いたことを知り「ええ〜そうだったんだ。。」という感じで少し驚き

ました。向こうではあまりTVは見なかったのですが、それでも朝夕の

CNNをたまに見ていましたけど、そんなに大きなニュースとして目に

した覚えがなく。以前私が中国駐在の頃、あのサーズで渦中の中国より

大騒ぎになっていた日本のことを思い出し「そんなに心配することない

と思うんだけど…」と思っていた。

そして…

自宅に帰ってから、無人特有な匂いのする部屋の窓をあけて、疲れてい

る体を休めること無く荷物整理、洗濯、部屋の片付け、植物君たちへの

ケア、フロアーバキュームにホコリふき、実家や友人へ帰宅連絡…etc 

私はサクサクとことを済ませてゆきました。一段落がついた頃、ちょっと

だけ体を休めようとベッドへ横になると、そのまますう〜っと眠りに落ち

ていき「あやっ!?今何時だろう…」と思って起きた時には、夜の7時近く

になっていました。…TVをつけて… すると今日の成田着で帰国した人の

中でインフルエンザに感染した恐れのある人がいたというニュースが。。

え〜そんなに深刻な状況なわけ?それ間違いじゃないの?と思いつつも、

とりあえずネットで豚インフルエンザをサーチ。怪しい地区として色塗り

されている国…あれ〜行った旅行先全部じゃない!そうだったんだね…

今頃知った私たち。でも、疲れくらいでこれといって体調悪くないし私た

ちはおかげさまで健康体。それよりジェットラグにならないように今日は

通常通り12時には寝ようと、その晩は、軽く♪そうめんをいただき♪^o^

シャワーをしてリラックスモードで就寝したのでした。

 

それから…

 

夢の中で、おじさんみたいな声で「ゔぉ〜っ」と呻いているような声が

遠くの方から聞こえてくる…なんだろう…どうしたんだろう…そう思って

はっとして目が覚めた。明け方の4時頃。隣に怪獣がいない…。すると

「ゔぉ〜っ」といううめき声が 部屋のドアーの向こうから聞こえてくる。

「ええ?」そうです。Luisがトイレで吐いていたのです。「What”s up?」

どうやら眠れずに夜中の2時くらいにベッドを出てリビングのソファー

で横になっていたら、お腹の調子が悪くなり頻繁におこる下痢に何度も

トイレとリビングを往復していて、明け方になってから今度は吐き気に

襲われていたようだ。「ゔぉ〜っというのは彼がトイレで吐いていた

声だったのです。  まさかね… でもここからが大変…。

なにがって…

熱をはかると37.5と微熱。高熱ではないから豚インフルエンザじゃな

さそうだ。彼はしきりにgot food poison」だと訴えている。食あたり?

でもほとんど食べているものは私と同じなので、どう考えてもその可能性

は薄い。睡眠不足と疲れにちょっとした風邪菌をもらってしまったのでは

ないかしら…しかし彼は食あたりといってきかない。じゃあ、なんで私は

下痢しない?(それどころか便秘だし…って:ここで素人があーだこーだ

言ってても仕様がない。まずは病院へいってちゃんと見てもらって適切な

処置をしてもらうことが先決。なかなか病院へ行きたがらない彼をなだめ

つつ(もうっなんでそうなるのかしら?!)近くのクリニックへ。

 

いよいよ診察室へ呼ばれ、ドクターの問診が始まりました。私がサポート

して話す一方で、彼は必死になってあれこれをドクターに話している。。

直、彼はけっこう大げさなタイプ。ドクターが聞いてもいない質問に

自分なりの推測みたいなことを含めて話しているわけです…。しまいには

ドクターに話題転換されたりしてるし…。やり取りの陰で実は込みあげる

笑いを必死にこらえていた私なのでした…^^:)


結論的に、お腹にくる風邪の症状のようでした。当面安静にして体を休め

消化のよい食べ物と冷たくない水や飲み物で水分を補給し体内を解毒です。

帰宅して「しばらくは私の言うことをきいてよね…」そう約束をとりつけ、

毎度の食事に薬と。彼はキンキンに冷やしたコーラが大好物。「ドクター

が冷たいものはダメ!って言ったんだからしばらくは我慢ね…」(そんな

な目で見つめられても、私は鬼じゃないんだから!)…病気になると彼は

まるで子供みたいになって、あれこれケアしてもらうことに満足気です。

 

ようやく…


今日はすっかり元通り回復したようで、兄Titoと映画を見に出かけました。

SFもの。オタクな兄弟がポップコーンとダイエットコークを手に、外野を

気にすることなく大声で笑っている奇妙な二人…そんな映画館での光景が

目に浮かんできます。(笑)

 

ちなみに…帰国後そんなこんなでバタバタした私は昨日はanoanoさんに

打合せに出掛けたり、5月の自分のタスクに追われるなか朝方4時ごろに

ベッドイン。疲れがどっと出たせいか、まさかのJet lagにどっぷりはまっ

てしまい、今日は昼の1時まで眠ってしまいました。。