Archive for the Category ◊ ホリスティック-Holistic ◊

Author: Sachiko
• 月曜日, 9月 05th, 2016

こんにちは。自他ともの”美と健康”をサポート&ワークする♡ぽーざです。^^

最近はお天気もコロコロ変わったり、台風も多く発生したり、なんだか現象界もざわざわと「変化」を印象づけますね。まだまだ残暑も続く東京ですが、みなさまお元気でしょうか?!

さて、プレメノシリーズです。(Part.4.はこちら

悪夢💦をよくみるんです!

生理周期のリズムのお話をしましたが、新月も迎えそろそろかな?と思いきやどうやら体内では…

停滞しています!

で、ちょいちょい明け方に「悪夢」をみるのです。これって、私のPMS期によくある症状なのですが、
なんで?悪夢をみるのだろう?と、また情報をググってみました。

やっぱりか!

夢を見る時というのは、眠りが浅いレム睡眠のときと言われますよね。
眠りが浅くなる原因も色々あります。(そこを説明すると長くなるのでカット^^調べてみてね)
ようは、私たちの小宇宙(からだ)が機能している中で起きている自然現象です。
特に「脳」の活動に何らかの”物質”が働いて”現象:症状”を起こしている…ということになる。
ということは、不健康な状態であるなら改善すればいいという話…よね。

出来れば悪夢💦はあまりみたくない…(;゚□゚)

です。悪夢を見ているときって、寝ながらに心臓には負担が掛かっているって思うものね〜だって、妙に寝汗かいたり、ひどい時は叫んでいる夢なんかみててその声や(声が出ない💦ってあせって)起きたり…おそらく血圧上がってるっことでしょうし。。

5. よく覚えている、または奇妙な夢

考えられる原因:お酒、更年期
お酒をたくさん飲んでから眠ると、奇妙な夢を見たり、目覚めてからもやたらと鮮明に夢の内容を覚えていたりする。これは、朝方にかけてアルコールが抜け始め、それに伴って脳から化学物質が分泌されることが影響しているそう。また、ホルモンバランスの変化によって、閉経前後の女性もこういった夢を見やすくなるという。
出典元:From nightmares to bizarre nocturnal visions: What your dreams can reveal about your health – Mail Online(10/15)

卵巣ホルモンだけでなく、いろいろなホルモンは、

すべて脳からの命令

で量が微妙に調節されているわけです。長い間働き続けてきた卵巣も45歳頃から働きが弱くなり始めるために50歳〜の間に多くの女性が閉経に向う。そして、こうして卵巣ホルモンが減少してくると、反対に、脳からの命令ホルモンは少しでも卵巣ホルモンを出そうとして逆に増えてきます。こうしたことから脳からの命令ホルモンのバランスがくずれると、

隣接する自律神経のバランスもいっしょにくずれてしまう

という理屈のようですね。更年期障害の多くの自覚症状-ほてり、のぼせ、どうき、血圧の変動、不安感など-は自律神経のバランスのくずれの結果、生じてきたと推測されます。
なるほど、こうしてみると更年期は「自律神経のバランスという点から互いに関係しあって連鎖反応で起こってくる」もの…
と理解するも…

やっぱり…

ホルモンかぁ

で、やっぱり…

脳!

ん〜ホルモンバランス…どうやって整えてゆこう。。。

ってことなわけですね。。。(プレメノ_つづく…^^)

Author: Sachiko
• 月曜日, 8月 29th, 2016

こんにちは。自他ともの”美と健康”をサポート&ワークする♡ぽーざです。^^

さて、8月も今日を含め残すところ3日となりました。
今月の私の意図(テーマ)「デトックス&クリアリング」もラストスパートです。^^
今年上半期分〜の心身のチリやホコリ、家の中や身の回りはもちろん、人間関係やらやり残して処理しきれなかったこと…etc,etc,すべてをいったん祓い落として、改めて9月からのリスタートを気持ちよく進んで参りたいと思います。
そんなわけで??8月後半には台風ラッシュになってます。。。
(もちろん!! そんな具体的なものなる現象を(私ごときが)意図したわけではないですよ^^:) ただ、結果的に、後付けの、私だけの”ストーリー”として捉えてみれば、やはりすべての現象とは「望んだ通り」何がどんなふうにまでは分かりませんが、まさに浄化にピッタリなシーンだったりするから、もう〜

Wow!!…w( ̄▽ ̄;)wワオッ!

としかいえませんわ。(う〜ん”思考は波動でありパワー”について早くアレコレ書きたいわ…(笑)
まずは、迷走台風10号が迫る中、だだ純粋に、日本各地のみなさまが台風による大きな被害を避けられるように祈ります。
💗

さてさて、思考と波動のことより「プレメノ」<前回のはこちら>を先に。あ、でもね、実はこの8月のクリアリング(私の意図)とも少なからず関係している状況にある…ので、また面白いんです。

前回、私の生理周期_生理が来るタイミングの長短_のパターンについて書きました。
それによると、今回は「普通:28日±3日」にあてはまる月。(この見通しでいうと数日後にはある予定ですが…)

宇宙の流れに合わせた体内調整がされているとすると”9/1の新月”前後という話です。
生理もある意味、

経血による体内デトックス

とも言えますので、やはり、私の意図がここにも働いている…と、言えなくはない。でしょ?!(^.^)

まあ、プレメノ期はとにかく不安定です。だから、それに振り回されると精神的にも不安定になってしまうので、やはり”自分のいまの状態”をちゃんと知って、出来ることでケア♡をしてあげることですね。
どうしても加齢にともない女性ホルモンが減少してゆくので、からだにいいものを補える”食”を見直したり試みたり、いまの自分のからだに必要な栄養を摂取して、

キレイな血液を体内に循環させる

ほら、貧血だったりドロドロな血液を回しても…でしょ。^^:
で、女性ホルモンのエストロゲンに似た構造を持つ食には大豆といわれます。無調整豆乳や豆腐、納豆などなど…イソフラボンが豊富な食材なので、私はほぼ毎日豆乳と納豆は頂いてます。(うん。納豆を食べる日と食べない日ではお通じの状態も違うように感じます〜💦 )おすすめします。

お料理などで工夫しながら美味しく頂く♪というのも大切なポイントですね♡

Drたっちゃん_益子先生「7つの叡智」資料より
大豆はプレメノ(&メノポーズ)にも、がん予防にもよいみたいですよ!

Author: Sachiko
• 金曜日, 8月 26th, 2016
こんにちは。自他ともに「美と健康をサポート&ワークする」ぽーざです(^.^)

ちょっと久しぶりのブログになりましたが…^^:
実は、8月21日〜23日まで札幌へ行って来ました。

なんとこの期間にちょうど”トリプル台風”がやって来て、特に北海道地域は厳しい状況になりました。
ただ、おかげさまで!私の滞在した札幌は、特に大きな台風の影響を受けることなく過ごせました♡

(これも実は”量子力学”と関係している…私自身にとってもいい検証になったわ^^この話も後日また♪)

で?なんで札幌に?旅行?!いえいえ…

☟このセミナー受講のための(+プチ周遊♪^^)札幌でした。

科学と量子力学」

私の♡にズバリはまるテーマでしたので受講してきました。
ちなみに、ちょっとだけ紹介しますと…益子先生(通称たっちゃん)とは、5月に開催された東京での
セミナーに初めて参加して出会いました。
繋いでくれたのは、瞑想家の菅ちゃん前回一緒にコラボさせて頂いた今や親友[珍友?!^^:]の〜♪笑)
セミナーという場は「ひな壇」「聴衆」…まさに「上」「下」のような”隔たり”がありますが、
このセミナーは違いました。たっちゃんは整形外科医で、このセミナーの主講師でもありますが…

ぜんぜん偉ぶらないっ!(笑)

だから惹かれたわけですが^^: 後日でも質問に応えてくれますし、太っ腹にも200枚以上にもなるスライド資料をPDFでシェアしてくれるのですから…これは他の「商業ベース」が基本のセミナーでは通常ありえません。
このセミナー、実はもう2年も前からシリーズで(札幌中心)やってきたというのです。
私は今年5月in東京の途中かつ初参加でしたが…思えば、
これも今の私にふさわしいタイミングだったなぁ…なんて妙に納得しています。

というのも、私が探求してワークしている若石「自分の健康は自分で守る」「心身の統合」ともいうべく氣(エネルギー)のワークを科学的な側面からアプローチしてくれている人は、そうそう多くはいないと思います。

目に見えない世界(宇宙エネルギー的な)ことは、ともすると胡散臭かったりオカルト的になったり、逆に、全否定されがちで残念です。また、そうかと思えば、3次元的な生活に根付いている私たち自身が、自分の「からだ」に起こっている不具合や不調和や、しいては病気になったりすると、どういうわけか自分ではなく他者:「医者任せ」だったりする…

おいおい…まったくもっておかしいよ〜それっ!

でしょ。今回受講した講座はシリーズで12回目でしたが、初受講者も多くいたということで、これまでの基本的な内容もおさらいしてくれた内容でした。そのため?!私個人としては「脳科学」&「量子力学」部をもっと深く聞きたかった…(笑)まあ、このテーマ自体が深い分野ですけれども。。
(ただ、ご本人もそんなふうに仰っていましたので、次回〜の講座をまた楽しみにしたいと思います!)

ということで、この講座自体に興味深いお話がたくさんありましたので、
私の方でテーマ立てをして、これから少しずつみなさんにシェアしてゆきたいと思います。

台風の存在を感じさせない”私の!! 上空”_8.22, 5:05AM札幌の朝です(笑)

まずは、次回〜をお楽しみに♡

一応「プレメノ」シリーズにも合わせながら、
脳科学と量子力学の側面からみた”心身の調和”についても触れてゆきたいと思います!

Author: Sachiko
• 火曜日, 8月 16th, 2016

本日8月16日。15日は終戦記念日でしたけれども、今日の平和があるのもその時代を生きてくださったご祖先あってのものであり、やはり感謝の思いしかありませんね。
お盆休みも後半と言ってもいいでしょうか。みなさまそれぞれに充実した夏休みでありますように。(^○^)

さて、プレメノ(プレ更年期)シリーズ…続きです!(Part2.はこちら

生理周期の乱れ

自分のからだを通して実際に体験していることに触れて書いておりますが、
生理周期(生理があって次の生理がくるまでの日数間隔)の長短にも「リズム」があることに気がつきました。
私の場合「遅め_早め_早め_遅め_普通」というパターンがワンセットになって繰り返えされているようです。(ちなみに、私の捉えている日数として「普通:28日±3日、遅め:35〜45日、早め:20−23日」)

前回までが「早め」×2回でしたので、次は「普通」がくる”予定”です。
私の場合、正常な状態でも多少のPMS症状があるので、すでに予定日を予測してPMSに突入しているな…
と、諸々の症状がからだに出初めているのを感じています。

*便通の滞り(便秘とは違います)
*下腹部の膨満感(⇧とも関連していると思います)
*手足:特にひざ下のむくみ(⇧   〃    )
△軽い腰の鈍痛(⇧  尾てい骨付近から来るもの)
△軽い頭痛(酷くはないが朝方に多い)
△身体のほてり(ホットフラッシュではありません)

(頭痛があり体温が高めに感じる時は、私の通常の血圧は低めですがやや高めに変化していると思われます。低いと思っていた人が急に高血圧になったりするので、めまいや頭痛を軽く見過ぎたりして…判断を見誤ることはよく聞く話です。ので、やはり”からだ日記”をつけることをおすすめします!)

これらはプレメノだからというより、よくあるPMSの状態とほとんど変わりません。
ですが、これが!!遅めに来るときはず〜〜〜っと!続くわけですから、身体のしんどさも数倍に増すので(ノ_-。)

◉心理的な不快感

にも繋がり、症状がひどいと「イライラ」を引き起こしますし、気持ちも凹「ネガティブ」気味に落ちたりするわけです。
こういう時(PMSや体調がおかしいとき)の対策:まずは、自分がいまどういう状態にあるのか?!を、

冷静にみる

ことが大切になります!ね。そして、自分のからだのことをちゃんと…

知る

こと。体調が悪いと不安になりますし、実際に心身が辛くなります。すると、安易にに頼ってしまい、せっかくの「からだの声」を聞き逃してしまいます。

薬に頼らなくても、自らの自然治癒力を高める方法はたくさんあります。
前回は「足もみ」からの観点を書きましたが「アロマ」もまたフィジカルへのアプローチになります。

精油(EO)の持つ自然エネルギー
ボディートリートメントによるEOの経皮吸収
香によるリラックス

それぞれの精油が持つ効果効用がありますが、
同じ効果効用が期待できても、自分の好きな香りであったりと相性のいいものを用いることがポイントになります。
ここでもやはり…

血液

が重要であることが分かります。
必要なものを身体に取り入れ、そしていらない物を「出す」身体によくないものを出す!出す!出す!
ボディーをデトックスしてキレイにしてゆくこと。これは、栄養を摂る以上に大切なポイントです。
若石も出す!ことを大切にしていますね。あとは…

リラックス

以上!^^
プレメノ期を出来るだけ軽〜く辛くない状態で通過するのにはこれしかない!といっても過言じゃありません。

彼はリラックスの達人です…^^

アロマにもご興味あればポーザのトリートメント^^受けてみてくださいね〜♪

さあ、夏も後半!心身ともにリセットでまいりましょう♡

プレメノ_続く。。。

Author: Sachiko
• 月曜日, 7月 25th, 2016

プレ更年期_以下「プレメノ」( pre_menopause:本格的な更年期の前という意)と書きます。

前回書いたブログはこちら^^

あれ?

毎回ほぼ正しい周期でやってきた生理が、あるときから急に不規則になりはじめる。
はじめはこんな感じの変化が現れて「あら?いつもピタピタきたのにどうしたんだろう…」と思いつつもやり過ごすわけです。
というのも、ときに数日のくるいが生じることは間々あるからです。それが…

乱れる

しばらくすると予定日よりも1週間遅れたかと思うと、次にはまた通常の周期内でやってきたり、そして今度はあれ?もう?と20日〜25日の短い間をおいてきたり、とにかく周期が「長–短」で乱れ始めます。
この「乱れる」ときに、体調にもこれまでにはあまりなかった症状がともなったりして、体験したことのなかったしんどさと付合うことになるわけです。
やはり原因は一つではなく様々にあるようですが、私の体感体験から思うに、一番はホルモン分泌の乱れは、健全な体調に変化をもたらす大きな要因なのだろうと思います。特に女性ホルモン♡女性が女性としての身体を健全に機能させる上では大切なもの…ですが、子宮も自然老化には逆らえないわけです。身体は小宇宙…すべてが関わりあって機能しているわけですから、一つが崩れるということは…

からだ全体の機能のバランス低下

するわけです。正常なときでも特にPMSがしんどい人はあるわけで、プレメノ期で1週間も2週間も遅れて生理がくるような周期のときは、このPMSの状態がひたすら続く状態になるわけですからね。考えただけでも…

心身ともに重くなる..(*´ο`*)=3

のも道理だわ。個人差はありますが、頭痛やめまい、お腹の膨満感、便秘、etc, むくみによる体重増加、代謝が鈍るのでデトックスできない身体の状態になり、心理的にも影響が及びます。だって、毒素が排出できないって、良く分からない体内毒素の影響を受けないわけがないし、スッキリ!できないわけですから不快な状態が延々と続くわけです。Oh no..だもの”イライラ”が増すのもよくわかる。
ホルモンバランス的には自律神経にも影響がある上に、第二の脳と言われる「腸」自体も滞るのですから、脳の指令とは別なところからも「不快」な状態になるわけです。もう〜〜これは上から下から大混乱な状態だといえますね..(*´ο`*)=3

こんなときはどうするか!?

ホルモンバランスが乱れるわけですから、分泌の拮抗を上手く調整してもらう必要があるわけですよね。
症状の酷い方はホルモン剤を飲用したりするケースもありますが、出来るだけ、薬はもちろんのことケミカルなものや自然ではない外側からの力ではなく、自身の身体のもつ自然治癒力やエネルギーを活用したい!と思いませんか?
その観点で、一つ足もみ健康法からお話します。

まずは…足裏〜全体をまんべんなく揉んでください!

そして、重要かつ大切な反射区というのがありますので、さらに丁寧に刺激を与えてよい血液を循環させて栄養を行き渡らせ、身体に中にある不必要なるもの_毒素となるものを体外に排出させてデトックスさせましょう。

血液

そうです。私たちの身体は血液が栄養を運んで機能させています。なにを身体にとり入れるか?

私たちの身体(健康など)は、食べたもので出来ているわけです。
極端に何かに傾倒するということではなく、日頃の食べているものをもう一度見直してみること。
プレメノ期とは

いまある自分自身のからだと向き合う大切なとき


プレ更年期_Part..続く^^

足もみセルフケア習得して自身の健康(&美もね^^)を維持されたいみなさま♡
ぽーざまでお問い合わせくださいませね。(^.^)

Author: Sachiko
• 火曜日, 6月 14th, 2016

女性のからだはとてもデリケート

ですね〜!(男性と比較してということではありません)
私は男性ではないので^^: 男性のからだ(生理機能)を体感&実感することは出来ませんが、女性には「子宮」という機能を授かっておりますので、からだ全体の生理作用についても、子宮との関わりと影響が密であることは間違いないと思っています。

私たちの生命を宿す肉体

肉体は「生〜死」まで、「いち生物完結のターム」として、新陳代謝を繰り返して変化してゆきます。

変化

女性にはいつか通る肉体的なターニングポイントがいくつかありますね。
成長とともに、やかて初潮がはじまり、生理周期と女性ホルモンの微妙なバランスによってからだは様々に影響をうけながら、妊娠、出産という時期があったり…そして、
やがて閉経に向います。(女性のからだは子宮を中心に回っているといってもいいかもですね)
妊娠出産は様々な事情で体験することがないケースはありますが、

閉経は女性がいつか必ず通る道

閉経≠更年期ですが、確実に、閉経前後から大きくからだには様々な症状があらわれ、正直、健康体であっても「しんどい」変化がともないます。(まさに!わたしは”プレ”期に突入しています…(;^_^a)

ちなみに、更年期は「閉経をはさんだ前後10年」の期間のことだそうです。
その基準となる閉経は「1年間、生理がこない状態」のことで、1年経たないと閉経になったかどうかはわかりません。

更年期は「40代の月経不順」からはじまると言われています。
40歳をすぎた頃から、生理周期が短くなりがちで、出血量にも変化があり「あれ?おかしいな?」と、感じるようになります。
これは、卵巣機能が低下しはじめている証拠で、更年期のはじまりの合図です。
主な症状を列挙すると…

▼基礎体温の変化
・高温期の持続日数が短くなり「12日以下」になる。
・低温期・高温期の差が小さくなり、基礎体温をつけていても排卵日がわかりくい。
・「低温期に36℃以下の日がある」など、全体的に体温が低くなります。

45歳を過ぎた頃から増えてくる変化
閉経に至るまでの過程は、人それぞれ違いますが、ほとんどの人が「生理不順」を繰り返しながら閉経に向かいます。

▼主な生理不順のパターン
・月に何回も生理が起こる「頻発月経」
・生理が遅れがちになり、2~3ヶ月に1度の「稀発月経」
・生理だと思っていても、実際は排卵していない「不正出血」
・月経過多、月経過少
・生理期間がバラバラ(10日以上続く、2日で終わるなど)

▼基礎体温の変化
・低温期の日数が長くなったり、短くなったりと一定しなくなる
・低温期の体温が高めになり、高温期との差が0.2 ~0.3に縮まる

参考サイト: プレメノ!(症状別に詳細に説明がありとても参考になりました)

などなど…当然個人差はありますね。何歳から?というのも症状についても10人いれば10人なりです。
また、似たような症状だからといって閉経に関係しているとは限らず他の病気の要因であることもありますので、これまでと「からだが違うなぁ」という体調の変化があったら、自己診断だけでなく一度婦人科で診てもらうのは大切な自己管理のポイントでしょうね。(私も^^: 近々に婦人科クリニックへ行って来ます…)
やはり「アラフィフ」(40代半ば〜50代半ば)、最後の関門突破!に向けて、更年期を少しでも快適に過ごすために、

プレ期がもっとも大切なからだケアのとき

だと実感しています。
同じくのターニングポイントにいらっしゃる女性のみなさま^^ 改めて、これまでよりも丁寧な「食」「適度な運動」「ノンストレス」な生活を心がけ「ホリスティックにバランスを整えて」この期を乗り越えてゆきましょう。

からだに変化のある時こそがチャンス!
「からだ日記」などをつけて自分検証することをおすすめします。

💗

足もみ♡しかり、アロマ♡しかり、瞑想♡しかり、ヒーリング♡しかり
それぞれにそれぞれの特長&良さがありますので、
自身にあったアプローチを取り入れたセルフケアをすることもおすすめします〜♪

b( ̄▽ ̄*) Good!!

Author: Sachiko
• 木曜日, 6月 09th, 2016

身、心、氣、魂、霊精…

”あなた”という“小宇宙“がホリスティックに調和してこそ成り立ちます。

この身を支配しているもの
この心を支配しているもの
それは

一体なんだと思いますか?

心身を含め私たちをとりまく

氣とは?

どんなものだと思いますか?

魂とは?
霊性とは?

人が生を命を健全に営むということは
まずはそこを知的に理解することからはじまるように思います。

知的に理解をするということは

腑に落とすこと

だと実感します。

一番手っ取り早くしかも正直なメッセージをくれるのは

心と身

何かしら不具合があると”状態”を変化させて気づかせてくれます。
病気だったりケガだったりととても具体的です。
そして、それらを包括するのが

魂であり

さらに包括して取り巻くものが

氣であり霊性…

まさにCoherent:コヒーレントな関係にあり
すべてが干渉し合っている関係です。
私たちの”このからだ”にはミラクルな機能が備わっています。
それらが完全に統合し調和をしてこそ輝く…
私たちが

”小宇宙”

といわれるわけです。

💗

さあ「自分の健康は自分で守る」(守れる)んです。

自分にあった心身のメンテナンス&ケアを見つけられたら@実践あるのみ!
自分のことは自身で検証するのです…

若石はひとつの健康法です。
もちろんこれが全てではありません。自分に「合う」もので「継続」出来ることが
とても大切な検証となりますね。

以上!(*`◇´*)/ ハーイ♪

Author: Sachiko
• 水曜日, 5月 25th, 2016

からだの声を聞く、なるブログを書くのは何度目になるかなぁ…
で、今日も書きます。(ちょっと別目線から^^)

このからだ。この着ぐるみ。_は、一体なにものでしょう。

自分自身のこのからだ

魂のお宿…命のすみか…大いなる宇宙エネルギーの現象化…
そのような言われ方がされたりして、みな一つの情報として認知しているけれども、
やっぱり…

私のからだは私に決まってるでしょ

って、ふつうは思うことでしょうね。
いつもヤドカリのように”わたし”なるものと一体化して共に暮らしているからね。
でも、私からすると、

このからだは私ではあるけど私そのものじゃない

とは、マジで感じているひとりなわけです。
これは外側にみている世界の概念や情報や理屈として受入れたものではなく、
ある意味、純粋なる理由なき”自覚”としてすでに内側にあるものです。(と、まあ、その辺のことは深い話になるのでこの辺にしておきます^^)
どうあれ、いま、自分が感じたり思ったこと、それでいいと思いますが。

私たちの肉体は本当によくできたミラクルな創造物だということは、誰もが思うところでしょう。
私なんかは”人体図鑑などをみたりすると、自身のからだのあちこちが反応してチクチクしたりドキドキしたりします(笑)
だって!Cool!! すごいんですもの。どうやってあの完全なまでのデザインと仕組みが作れるのかって。

生命の営みにパーフェクトな人体という創造物

このからだをいかに維持するか!メンテするか!
なんてことは、人は病気でもしない限りとあまり真剣には考えないですもんね。
(なぜならこの創造物が完璧でそうそう簡単には壊れない素晴しい品質かつ性能を発揮しているから…)

我々無知な住人は、ついついそんなからだを酷使してしまいます。
暴飲暴食したり、極端に肉体を酷使したり、ストレスにさらし続けたり(ここが一番分かり難いんだけども)からだが悲鳴を上げるまでわからない。
で、病気になって「病院」に行って、そのあとはすべてを医者任せにしたりする。。
(Oh My Good!! そこ、完全に、おかしな癖だわよ。。)

からだの声をきく

私たちのからだは常にシグナルを出しています。
不具合があるとき、からだには必ず「サイン」があります。

日頃の生活習慣の見直しや、そのサインはなぜ発信されているのか!その要因を正さなければ繰り返えし起こるだけです。
また、これはからだに関わることだけじゃないですね。
繰り返し起きている望まない”イヤなパターン”というのが自身の暮らしの中にあったなら、
まさにそれがサイン

それに気づくのは自分自身でしかないのです。
からだに向き合って維持もメンテもケアもすべて自分自身のつとめです。

からだからのメッセージ&サイン

見逃さないでね。

Ponta 抜け毛シーズン…

”カイカイ”のメッセージ^^: 気持ちいいようですね〜♪


Author: Sachiko
• 金曜日, 5月 20th, 2016

5月♡大好きな季節(*゚▽゚)ノ

あれよあれよと…という間に、やっぱり5月も後半に入ってしまいました!

明日は月一の三鷹天文台 ✨4T2U🌙 (^▽^)/

しばし宇宙の神秘に浸り^^夕方は友と二人WSしたりぶっちゃけモードでおしゃべりしたり(笑)
〆は食事&🍻乾杯~♪してまた楽しんでこようと思います。
いわば5月良き季節の中締めです。。
残す10日余を大切に過ごしたいなぁ…なんて思っている今日この頃です。

さて、22日(日)は満月ですね。
女性のみなさん!やはり事前の1週間前後から体調になにかしらの変化を感じていませんか?
女性の体調は毎月の生理周期との関係が
深いですが ””と女性のエネルギーの関係(影響)は確かにあると思っています。

科学的なエビデンスをみたことがないので、まあ、不思議としかいいようもないことかもしれませんが、
自分自身のからだで検証する「からだ日記」などをつけておくと良く分かります。(おすすめ)

私も数日前からPMSのような状態になっています。(月のコト予定ではないんです)
おなかの膨満感。代謝が鈍っている感じがあって、お通じはあってもスッキリ!感がありません。

氣、血、水

おそらく「水」の代謝バランスが、なんらかの原因で崩れているようです。
足もみでは(血めぐり)、瞑想では(氣のめぐり)、適度の筋トレやウォーキング(Pontaのさんぽ^^)も毎日しているおかげか、基本健康体ですし元気です!^^ ですが、
女性はホルモンの変化もあるのでだからといって日々同じということにはなりませんね。

…毎日といえばやはり「食」ここへの配慮も必要ですね。
デトックスが鈍るときなどは、相応のハーブティーを頂いてたりしてますが、一昨日あたりから代謝が鈍っている感でスッキリしないので…
やりました。例の!

大根+梅干し+こんぶ
煮汁による…宿◯デトックス療法!

今回は結構きつかったです。
1L〜の煮汁を飲むのもきついのですが(; ̄□ ̄A 今回は、飲み干してもしばらくお腹がゴロゴロしてきませんでした。
これでもダメ?の最後のダメだしカップ1杯を追加で飲み…(ローラーをかけながら)
30分ほどして「おっ…きた…」

スッキリ〜っヽ( ̄∇ ̄)ノ

腸の容量ってどんだけ?すごいんだなぁ…としみじみ。。
今日1日はからだにやさしい食事をして(煮大根もたっぷり…工夫しないと大根イヤになりそう💦)
明日の朝には完全デトックスめざし!

体をスッキリさせて

そして…

満月瞑想にて全体のエネルギー調和

をはかりたいと思います。みなさまもお試しあれ。(゚∇^d) グッ!!

Author: Sachiko
• 金曜日, 3月 18th, 2016

ようやく!…昨日今日と暖かい朝ではじまりましたヾ(@^▽^@)ノ

早ければこの連休中に🌸桜も開花という予報がでましたが、しばらくぎゅ〜〜〜っと身も縮むような寒さが続いたので、穏やかな陽気に恵まれるとOpen♡になりますね〜♪^^

オープン♡ハート…

「ハートを開いて人生を送ればすべてがうまく回り始める」…的な話^^: けっこう耳にするんじゃないでしょうか?

ハートを開くってなにさ?そんなんでうまくいくってどうよ?(( ̄_ ̄*)

って、内心では思ってたりするのに、何となく分かったつもりになってもいる人がほとんどかもしれませんよね。開くっていってもどうやって開いたらいいかもわかんないし…って^.^

ここに言葉の限界があるわけです。言葉づらの意味は理解できても”ハート””オープン”の真意を理解するまで腑に落として実感するには、それとは反対にある状況を知る:もしくは体験する必要がある_わけですから。この身を通してじゃないと分かるわけないと、私は思っているわけです。

ヒーリングセッションで、ヒーリーのお話をじっくり聞いていますと、その方が握りしめている多くの苦悩や痛みは「対人関係」を通して生まれているのが分かります。問題とされてるほとんどといっていいかもしれません。

カウンセリングをしながら、ヒーリーの口をついて出て来る「ワード」に注意していますと、何度も何度も繰り返し出て来るものがあります。

「そうなんですが…」
「私は〇〇でもいいと思ってるんですが…」
「きっと(相手は)△△だと思っているから…」
「私は◯◯だと思われたくないから◎◉しているのですが…」

などなど、たくさんの自己正当化の理由があげられます。こういった理由の後ろにあるのは、

でも…x(゚〇゚*)

です。でも…は、何を否定しているのでしょう。何を認めたくないのでしょう。

自己正当化_原因の主は相手側にあり相手が自分の思うようにないから起きている_中には本当に酷いケースもありますから、正当化はよしとして、私が気になるのは「でも…」の先なんです。

自分の本意が相手側に”伝わっていない”結果、その中に自らに翻弄されて苦しんでいるわけです。どうやったら心身まで壊してしまっているこの呪わしい”状況”から解放されるのか…。というわけです。

ぶっちゃけ、その場を離れるしかない!です。。

ですが、実は自分の周辺で起きている”現象”が問題なのではなく、その起きている問題に向き合っているときの”自分自身”の中に「認めたくない」「見たくない」_『ソレ』が潜んでいることがあり、むしろ本当に問題なのはそこにあります。

そして『ソレ』があるからゆえに行動(または思考)する自分自身の「パターン」があります。その繰り返している負のパターンに気づき、そういう自分の弱さがあることを認め克服してゆけないと、どこにいってもまた同じような問題が起こると思います。

悲しいかな、多くは幼少期(子ども)に親との関係性の中で傷ついてしまったことを感じとれます。

ただ、認めて欲しかった

ただ、受け止めて欲しかった

親が穏やかに過ごせるためにいい子にしているしかなかった

親がご機嫌であれるように我慢するしかなかった

_いつの間にか言いたいことを飲み込んで、自分をださないでいた方が家族みんなが平和でいられたから。わがままだと言われるのが悲しかったし、色々いっても分かってもらえないし、ますます事態が酷くなるから、なにも言わずに黙っているしかなかった_

そんな叫びが聞こえてきます。そこには、自分が自分らしくあると親(相手)を悲しませてしまうという、自分を出すと受入れてもらえないかもしれないという…

恐れ:ソレ

が見えて来ます。

「私はハッキリものを言う方です。言いたいと思うし、相手にも言ってもらっていいと思っています」

本当にその通りであれれば、少なくとも周囲と意思の疎通は出来るわけです。各々個性がありますから、ある人はハッキリとは言えないかもしれないですし、言われた方は傷つくこともあるかもしれません。ですが、そうなることを恐れて立ち回っているのは、何を隠そう「自分自身」であるということを、まずは認めること。そして、

思いをしっかり伝える。誠実にお伝えする。

ここからはじまります。使えた結果どうなるか!?その後はそこからまた次がはじまるわけです。相手を思いやったり気持ちを汲み取ることはよいことですが、相手の出方を”読み過ぎる”というは、自身の根幹に”恐れ”があるということです。恐れは本来の自分(ハート)を閉じてしまいます。ハートを開く…

自分を信頼して、自分自身を表現してゆく。

💗

さあ、三寒四温を繰り返しつつもいよいよの春本番🌸ですね。
春は周辺の生活にも変化があるときでもあります。

心身とも整えて!まいりましょう♡

ままおさんぽしたいです♪…はいはい^^よくわかりました!